猪狩ともかの事故現場の場所はどこ?責任と賠償金の行方や現在の様子は

芸能人・有名人

アイドルの猪狩ともかさんがある日突然事故にあい、車椅子生活になってしまいました。

 

事故はどの場所でどのような状況で起こったのでしょうか。

アイドル人生だけでなく、今後の人生が大きく変わることになった事件についてまとめました。

 

アイドルの猪狩ともかが事故により車いすに

 

2014年ころからアイドルとして活動してきた猪狩ともかさん。

色々なアイドルグループに所属しましたが「仮面女子」というグループに入って順調に活躍していたようです。

名前 猪狩ともか(いがり ともか)
生年月日 1991年12月9日(現在27歳)
出身地 埼玉県
ジャンル アイドル・歌手
所属事務所 アリスプロジェクト
資格 管理栄養士
趣味 野球(西部ファン)

 

野球ファンというのも知られていて、始球式にでたこともありました。

 

そんな猪狩ともかさんは2018年4月11日、東京都にある湯島聖堂の近くで事故にあってしまいました。

事故の原因は、強風の影響で倒れてしまった看板の下敷きになってしまったことです。

 

看板の大きさは縦2.8m、横3.5mとかなり大きいものでした。

 

猪狩ともかさんがすぐに救助されましたが緊急手術になる重症でした。

手術は無事に終了しましたが、脊髄損傷により「両下肢麻痺」と脚を動かすことが困難になってしまったのです。

猪狩ともかが事故にあった現場の場所はどこ?

 

猪狩ともかさんが事故にあったのは東京都文京区にある湯島聖堂近くの歩道です。

恐らく外堀通りだと思われます。

 

 

 

▼現在は看板は撤去されているようですね。

 

猪狩ともかの事故の責任は誰が取る?

若い女性の下半身が動かなくなる…それは人生を揺るがる大きな事件です。

では、この猪狩ともかさんが負った事故に対して誰が責任を持つのでしょうか。

 

当然ですが、この事故は猪狩ともかさんが故意に起こしたわけではありません。(看板を揺すったり、蹴ったり等していない)

いくら強風だったといっても、それで看板が壊れてしまったのであれば設備の不備です。

 

そのため湯島聖堂に全面的に責任があると思われます。

 

湯島聖堂の担当者は当時

「お互いに弁護士を通じて協議中なのでそれ以上はお話しできない。(事故当時は)考えられない強風で、いままでにこんなことはなかった。負傷された方の一日も早い回復をお祈りしている」

このようにコメントしていたことから、きちんと責任を取る意思はあると思われます。

 

猪狩ともかへの賠償金は支払われたのか

結局

  • 賠償金が支払われたのか
  • いくらだったのか

これらはハッキリわかっていません。

 

テレビでとある弁護士さんが予想は5000万~1億とおっしゃっていましたが、それ以上支払われた例もあります。

さらにアイドルとして実際に踊りを職業にしていたのでその将来的損失を考えると1億以上の賠償金も十分ありえると考えます。

 

ですが一人の人間の一生を変える事故だったのは確かで、支払われないということがあった場合は裁判沙汰になってもおかしくありません。

 

恐らく億を超える賠償金を支払われたと思います。

 

現在では復活し、なんと新しい車椅子でライブにも出演している猪狩ともかさん。

元気な姿をこれからも見せ続けてほしいですね!

 

画像引用:twitterInstagram

 

 

コメント

  1. […] 2019年5月2日、不慮の事故で車椅子生活を余儀なくされた猪狩ともかさんがtwitterで呟きました。 […]