僕が見つけたシンデレラの相関図とキャスト画像付き一覧!キムミンソクが可愛すぎる

僕が見つけたシンデレラ

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」のスター女優ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)は月に一度だけ別の人に変身してしまうのです。

 

また、イケメン御曹司のソ・ドジェ(イ・ミンギ)は人の顔を認識できないという秘密がありました。

 

キムミンソクも出演しているの♡

 

「僕が見つけたシンデレラ」のキャスト相関図は豪華!

早速相関図とキャスト画像付き一覧をみていきましょう。

 

僕が見つけたシンデレラの相関図

相関図

僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~相関図

 

ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)は韓国の誰もが知るトップ女優。

しかし彼女は突然撮影現場から逃げ出すお騒がせ女優だったのです。

そのため様々な憶測が飛び交い・・スキャンダルが絶えません。

 

彼女の秘密を知るのは、マネージャーのユ・ウミ(ムン・ジイン)と幼なじみのリュ・ウノ(アン・ジェヒョン)

 

ソノグループ・ティロード航空の本部長のソ・ドジェ(イ・ミンギ)は財閥の御曹司です。

彼をサポートしてくれるのは秘書のチョン・ジュファン(イ・テリ)

 

セゲがティロード航空のイメージモデルをしていたことが縁でふたりは出会うのでした。

 

僕が見つけたシンデレラのメインキャスト画像付き

僕が見つけたシンデレラのメインキャストのハン・セゲ役ソ・ヒョンジンは1985年2月27日生まれ。

アイドルグループM.I.L.Kのメンバーとしてデビューしました。

 

同じくメインキャストのソ・ドジェ役イ・ミンギは1985年1月16日生まれ。

映画界で活躍していましたが2017年にドラマの世界に戻ってきました。

 

僕が見つけたシンデラレのメインキャストのふたりを紹介しますね。

 

メインキャスト①ハン・セゲ役ソ・ヒョンジン

ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)は韓国のトップ女優

100の顔で100の演技をする「100面美人」のニックネームを持つ演技力抜群のトップスターです。

 

しかし彼女にはある秘密があったのです。

それは月に一週間だけ、年齢や性別そして人種までも違う別人の姿に変身してしまうこと

 

別人に変身する直前に撮影現場から逃げ出したこともありました。

そのため、彼女はトラブルメーカーとなってしまったのです。

 

セゲがつきあっている男性は世界中にいて、また子供までいるとのうわさもあります。

それも全て、セゲが別人になってしまうことから出たスキャンダル。

この奇妙で魔法のような病気にかかったのは彼女が20歳のときでした。

 

物語は主演女優賞の授賞式からセゲが逃げ出したことから始まります。

彼女は中年男に変身してしまったのです。

 

逃げ出す途中でシンデレラのように靴の片方忘れてきたセゲ。

授賞式から逃げ出したことで彼女のCM契約は全てキャンセルされてしまいます。

 

その事件は続きがあり、その逃亡のおかげで運命の人ソ・ドジェとセゲは出会います。

 

メインキャスト②ソ・ドジェ役イ・ミンギ

ソノグループ・ティロード航空の本部長のソ・ドジェ(イ・ミンギ)はグループの後継者で財閥3世

生まれた時のお祝いにもらったのは「0」が11桁もつくお金が入っている通帳。

また容姿と身長と頭の良さを両親から譲り受けた何もかもがパーフェクトな御曹司です。

 

しかし25歳のときに車にぶつかりそうなおばあさんを助けて事故に遭います。

その事故が原因で人の顔を識別できない失顔症(顔認識障害)になったのでした。

 

秘密を隠すため常に秘書のチョン・ジュファン(イ・テリ)を同行させるドジエ。

また彼自身も人を区別するために、その人の癖や歩き方など細かな特徴を全て覚えこんでいたのです。

 

ドジェは問題を起こしたセゲとの契約を解除しようと病院へ向かい、運命の出会いをするのでした。

 

僕が見つけたシンデレラのサブキャスト画像付き

僕が見つけたシンデレラのカン・サラ役イ・ダヒは1985年3月15日生まれ。

女優デビューは2003年です。

 

リュ・ウノ役アン・ジェヒョンは1987年7月1日生まれ。

甘いマスクで人気がある俳優です。

 

ここからは僕が見つけたシンデレラのサブキャストを紹介していきます。

 

サブキャスト①カン・サラ役イ・ダヒ

カン・サラ(イ・ダヒ)はソノグループ傘下のワンエァ社の代表

ドジェの母とサラの父が再婚したことで、ドジェとは血のつながらない妹になりました。

 

父の再婚によって血縁関係の無い人々のなかで育ってきたサラ。

彼女はわがままですがとても孤独だったのです。

 

愛はお金で買えばいい、彼女が抱いているのはもっと大きな世界を手に入れること。

兄のドジェを倒すことを考えていたのです。

 

サブキャスト②リュ・ウノ役アン・ジェヒョン

リュ・ウノ(アン・ジェヒョン)は神父になりたいと思っているイケメンで心優しい男性。

両親に反対されていますが、神父の学校に入るためにアルバイトをしているのでした。

ウノはセゲの変身の秘密を知る幼なじみ。

 

偶然サラと出会い、少しずつ彼女を理解し興味をもつようになるのでした。

 

サブキャスト③チョン・ジュファン役イ・テリ

チョン・ジュファン(イ・テリ)はドジェの秘書

失顔症を患っているドジェの目となりサポートするのがジュファンです。

 

彼が秘書の仕事をしているのは給料が高額だから。

ドジェの経営をサポートをする右腕になりたいわけではありません。

 

ジュファンはドジェが人の顔が認識できない弱点を克服するため努力しているところが気に入っています。

将来ドジェがグループの最高責任者になり、自分の年棒もあがることを期待しています。

 

サブキャスト④ユ・ウミ役ムン・ジイン

ユ・ウミ(ムン・ジイン)はセゲの個人事務所代表兼マネージャー

セゲの変身の秘密を知る高校時代からの親友。

 

セゲの秘密を守るために、何かあったときは最善の対策を考える仕事第一のウミ。

セゲの良き理解者であり最高のパートナーです。

 

サブキャスト⑤変身したハン・セゲ役キム・ミンソク

セゲが変身した姿(キム・ミンソク)の男子高校生

 

ある日突然訪れたドジェの母イム・ジョンヨン(ナ・ヨンヒ)はドジェのベッドにいる男子高校生(キム・ミンソク)を見て息子がゲイだと勘違いします。

またセゲのマネージャーのウミは彼をスカウトしてしまい、セゲと知り驚きます。

 

キムミンソクの可愛すぎる場面を紹介♡

 

 

ドジェが男子高校生に変身したセゲ(キム・ミンソク)にシェービングをする場面。

目を覚ましたセゲがシェービングをしようとしたとき、ドジェが現れて手伝いを始めるのでした。

 

ゆっくりとヒゲを剃っていくドジェを見つめながらセゲの頰が赤くなるところ・・。

実際はミンソクが演じていて、その表情が可愛すぎるのです。

 

※僕が見つけたシンデレラではセゲが変身したときの姿として特別出演した人が話題になりました。

 

僕が見つけたシンデレラの相関図とキャスト画像付き一覧!まとめ

僕が見つけたシンデレラの相関図とキャストを紹介してきましたがいかがでしたか?

 

お互いが世間に公表できない秘密を持つハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)とソ・ドジェ(イ・ミンギ)の恋。

人の顔が認識できないドジェですが、セゲが別人になってもドジェだけはセゲを見つけることができるのです。

 

またもうひとつのラブはカン・サラ(イ・ダヒ)とリュ・ウノ(アン・ジェヒョン)。

野心家のサラの心を溶かしたのはピュアなハートを持つウノでした。

 

僕が見つけたシンデレラを視聴してみたい?

スペシャルメイキング映像です。キャスト紹介もありますのでドラマの参考にしてくださいね。(キムミンソクもいますよ♡)

 

 

「いつだって、君を見つける。どんな姿でも。どこにいても。」のセリフ・・素敵ですね。

 

韓国ドラマ「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」は演技力のあるキャストに支えられた極上のラブストーリーです。