ジミン「約束/Promise」の解説と考察!隠された意味がある?

K-POP

ジミンが自作曲として発表した「約束/Promise」。

約束には隠された意味があることをご存知でしょうか?

 

今回はジミン自身が語っていた「約束/Promise」の隠された意味を解説し、この曲の考察も一緒にお伝えしていきます!

ジミンのソロ曲「約束/Promise」の意味や解説を知ってこの曲への理解を深めていきましょう。

 

ジミン自作曲「約束/Promise」の解説

약속 By JIMIN Of BTS
약속 (2018) Produced by Slow Rabbit Composed by Jimin, Slow Rabbit Lyrics by Jimin, RM Arranged by Slow Rabbit Guitar - 이태욱 Digital Editing - Pdogg @ Dogg Bou...

2018年12月31日にジミン本人自作の音源が公開されたのが「約束/Promise」 。

 

アコースティックギターとジミンの声のみのシンプルな音源にARMYもうっとりしたはずです…!

この「約束/Promise」に関する解説をご紹介します。

 

解説①ジミンからのサプライズ自作曲だった!

完全サプライズの形で公開されたこの自作曲。

音源のURLにも「firstjiminpresent」と入っており、ジミンからARMYへの年末サプライズプレゼントだったといえますよね。

 

また、この自作曲には同グループのリーダー・RMも参加し、とても豪華なものになっています!

 

解説②ジミンソロ曲は他にもある?

ジミンがこれまでに発表したソロ曲は今回の「約束」で3曲目。

ジミンのソロ曲は過去にもアルバム収録曲として発表されています!

  • 「Lie」/5thアルバム「WINGS」
  • 「Serendipity」/8thアルバム「LOVE YOURSELF 承 ”Her”」

 

ジミン「約束/Promise」の考察・意味は?

 

ジミンが自身で作った自作曲である約束(promise)ですが、意外な意味があるようです。

実際にジミンが語っていた言葉と共に、「約束/Promise」の考察をしていきたいと思います。

 

考察意味①ジミン本人に向けた歌

 

(和訳)皆さん、長く待ちましたよね?

ついに僕の自作曲が発表されました。

僕のための曲でもあるけれど、皆さんの曲でもあります。

(自作曲の発表が)初めてであったし、未熟かもしれませんが、沢山聴いてください。

待ってくださったARMYの皆さん、ありがとうございます。#JIMIN #약속

 

元々この曲はTwitterのコメントにもあるように「ジミン本人のための曲」として作り始めたものだったようです。

歌詞にある「」は”君”という意味で、この「君=ジミン」を指しているとジミン自身が語っています。

 

2019年1月末に放送されたジミン本人がVLIVEにて「約束/Promise」について話をしています。

 

沢山スポットライトを浴びる中で「優柔不断な上、正直になれない」自分の性格から自責の念に駆られていたというジミン。

アメリカ・シティーフィールド公演を行っている中でこのタイトルが浮かんだと言います。

 

考察意味②RMがジミンに語った言葉で作られた

ジミン自身が暗い気持ちの時に取り掛かったようで、何度も難航したと語っていた作詞作曲。

この時にリーダーであるRMに背中を押されて取り掛かることができたと語っていました。

 

この約束の歌詞のように「ジミンがお前の夜になってほしい」「光の闇も全部お前自身だということを受け入れて欲しい」とRMに言われたそうです。

 

作詞をしている最中、かなりキツイ歌詞を書いていたというジミン。

周りのメンバーたちや親しい仲間と話をして行く中で、そして公演を行いながら世界を回る中で少しずつ考え方が変わっていったようです。

僕が僕自身を苦しくさせないよう、自分自身の悪口を言わないように」と自分への約束としてこの曲を作ったのでしょうね。

 

ジミン「約束/Promise」の解説考察や意味!まとめ

ARMYへのサプライズプレゼントという意味だけではなく、彼自身への贈り物のような意味も込められている「約束/Promise」。

 

この曲の制作にあたり数十回練り直し、完成までに半年以上を要したというジミン。

約束の歌詞のように、私たちも自分自身を救ってあげられるようになりたいですね。