麗禾(海老蔵娘)の小学校はどこ?慶應か青山か最終的に選んだのはこっち!

芸能人・有名人

5月12日、市川海老蔵さんの長女である堀越麗禾(れいか)ちゃんが4代目の市川ぼたんを襲名することを発表しました。

襲名は8月になります。

 

麗禾ちゃんを歌舞伎の世界にいれるのかどうか迷っていたとの報道も少し前にありましたが、とうとう麗禾ちゃんも歌舞伎の世界に入ることに決定したようです。

麗禾が4代目市川ぼたんを襲名

 

海老蔵さんの長女・麗禾ちゃん(7歳)が市川ぼたんを襲名することを発表した際、海老蔵さんはこんなコメントをしています。

 

市川流3代同時襲名となり、海老蔵は「父(12代目團十郎さん)は他界し、私とせがれは3代襲名できませんでした。しかし、女性の方では叔母と妹と娘が3代で襲名できる。こんなにめでたいことはない」と喜んだ。

 

海老蔵さんのお父さま(12代目團十郎)はすでに他界しており、海老蔵さんと長男・勸玄くんは3代襲名をすることは叶いません。
勸玄くんが大人になり、息子が生まれて襲名すれば叶いますがそれはまだまだ先の話…。

 

海老蔵さんにとっても感無量だったんでしょうね。

 

麗禾ちゃんの今後の活躍やお披露目も楽しみです。

麗禾が通っているのは青山学院か慶應か?

 

麗禾ちゃんが「市川ぼたん」を襲名するに当たって、ふと気になったのが小学校のこと。

麗禾ちゃんは一体どこの小学校に通っているのでしょうか?

 

調べてみると候補として挙がっていたのは2校です。

  • 青山学院初等部
  • 慶応義塾幼稚舎

 

どちらも有名人はもちろん、一般家庭でも「お受験」先として有名な小学校です。

小学生として入学できれば大学まではほぼエスカレーターで行けるので人気が高い理由も頷けます。

 

海老蔵さんは入学前の11月頃、1週間ほどお休みを取って受験に臨んだそうです。

 

どちらの小学校に入学したのかハッキリとした証拠はありませんが

 

  • 都内の有名私立小学校
  • 篠原涼子・長谷川京子の子供も入学式に参加していた
  • 歌舞伎役者の子供御用達
  • 麗禾ちゃんは同系列幼稚園に合格していた

 

という情報から青山学院初等部の入学になったと有力視されています。

 

他にも通っている!有名人の子供たち

 

青山学院初等部に通っているのは歌舞伎界の子供だけではありません。

他にも有名人の子供が在学しています。

 

  • 篠原涼子さん・市村正親さんの次男
  • 長谷川京子さん・新藤晴一さんの長女
  • 阿部寛さんの長女

自身が青山学院初等部に在籍したという有名人・芸能人の方は多く、貴乃花元親方の子供や長嶋一茂さんの子供、桑田佳祐さんの息子さんなども通っていたようです。

 

「ぼたん」襲名について世間の声は?

 

ここで「4代目ぼたん」を襲名した麗禾ちゃんに対し、世間からはどのような声が挙がっているのか見ていきましょう。

 

 

襲名発表の際、またもやマスゴミと呼ばれるような質問をしています。

 

 

 

 

 

 


麗禾ちゃんの子供らしい姿に、世間からも暖かい言葉が出ています。

 

亡くなってしまった小林麻央さんについてもコメントもあり「海老蔵さん・真央さんの子育てが良かったからだ」というメッセージも見られました。

 

歌舞伎業をしながら学校はOKなの?

 

青山学院初等部に在学していると思われる海老蔵さんの長女・麗禾ちゃん。

歌舞伎の練習をやりながら小学校にも通う、いわゆる2足の草鞋になるわけです。

 

それに関して学校側はOKだすのか?と心配になりましたが、恐らく「他の習い事と同じような範囲」でやる分には問題ないかと思います。

今までも歌舞伎役者の子供が通っていたこともあり、芸能人の子供も多くその辺りは寛容なのではないでしょうか。

 

「4代目市川ぼたん」を襲名するにあたって今後もメディアの露出は増えていくと思いますがこれからも応援していきたいですね。

コメント