梨泰院クラスの原作は漫画?セロイのシンクロ率は高いし脚本も大絶賛

梨泰院クラス 梨泰院クラス

2020年の1月から韓国国内で放送されている大人気ドラマ『梨泰院クラス』の原作が漫画というのはご存じでしたか?

そして、その漫画とのシンクロ率もかなりのものとファンも大絶賛!

 

今回はそんなドラマ『梨泰院クラス』の原作漫画について、また、大絶賛されているシンクロ率の高さや脚本についてもご紹介します♪

梨泰院クラスの原作は漫画?

(画像:公式サイトより引用)

現在放送中のドラマ『梨泰院クラス』は元々、韓国国内で大人気の漫画が原作となっているそうです。

ここからは、梨泰院クラスの原作漫画についてご紹介します。

 

梨泰院クラスの原作はウェブ漫画

「梨泰院クラス」は、同名のウェブ漫画を原作とする。ウェブ漫画はクァンジン作家の作品で、飲食業界の大手企業の会長とその息子によって父親を亡くす経験をした主人公が、苦労の末に梨泰院(イテウォン)に店を開店することから繰り広げられる挑戦記を描く。ユニークな魅力のキャラクターと鋭いセリフで大きな支持を受け、Daumウェブ漫画でミリオンセラー級の人気を得ている作品だ。

引用:Kstyle

 

梨泰院クラスの原作は作家チョ・グァンジン氏の作品で、DAUM WEBTOONにて配信されたウェブ漫画だったのです。

 

原題は「이태원 클라쓰」。

 

原作となった漫画は平均点数9.9点、連載中累積ヒット回数2億2000回という驚くべき数字を叩き出したという超人気作!

Daumウェブ漫画歴代有料売上1位を獲得した作品です。

 

原作のウェブ漫画でこれほどですから、実写化ドラマに対する期待もかなりのものだったのではないでしょうか!?

 

梨泰院クラスの原作は読める?

話題のドラマの原作ともなれば、興味が沸きますよね?

そこで、ドラマ梨泰院クラスの原作は現在でも読む事ができるのか調査してみました。

単行本で読む

現在、梨泰院クラスの単行本は全8巻あり、ヤフーショッピングなどでも販売されているようです!

 

梨泰院(イテウォン)クラス 全8巻ボックスセット

  • 著:チョ・グァンジン
  • 出版社:YOUNGCOM
  • 出版日:2019年10月30日
  • 販売価格:14,170円(税込)

 

単純に計算して1冊1,600円ほどでしょうか?

人気作だけあってか少し値が張りますが、多くの方が購入されているようでした!

ただ、韓国語での表記なので、韓国語が読めない人には向いていないかもしれません。

ウェブで読む

ウェブ漫画の方では、韓国版と日本版の両方がありました。

韓国版 梨泰院クラス DAUM WEBTOON(韓国版)
日本版 六本木クラス ピッコマ(日本版)

 

こちらも韓国版は韓国語表記ですが、ピッコマの日本版「六本木クラス」は日本語表記です。

 

ピッコマには、"待てば¥0"というサービスがあります!

登録すれば、全78話中71話まで無料で読む事ができるようです。

 

気になっている方はぜひ読まれてみて下さいね♪

 

「梨泰院クラス」原作とドラマに違いはある?

 

梨泰院クラスの原作についてはお分かりいただけたと思います。

原作を知ればこちらも気になったのですが、ドラマとの違いはあるのでしょうか?

 

まずはドラマのあらすじを見ていきましょう。

大手飲食会社チャンガのチャン会長(ユ・ジェミョン)とその息子のせいで父親を亡くしたパク・セロイ(パク・ソジュン)は、梨泰院(イテウォン)に店をオープンさせるために奮闘する。

梨泰院でのビジネスを思いのままにしようとしているチャン会長と激しく対立することに…

転載元:http://www.wowkorea.jp/profile/200800.html

 

父親を死なせた相手グループと再び対立するといった感じで書かれています。

 

続いては、原作漫画のあらすじです。

セロイは父が勤めている会社の転勤により田舎へ引っ越す事になります。転校先の学校にはチャンガグループの御曹司がいますが、絵に描いたような悪ガキでいじめやパシリなどは日常的に行われ、教師までもが言いなりとなっていたのです。あまりの悪態ぶりに我慢できず、御曹司に暴力をふるい転校初日に退学処分となったのでした。この一件が原因で、セロイの父は会社を辞める事になりチキン屋を始めますが、御曹司が起こした事故により亡くなってしまうのでした。セロイは犯人である御曹司に暴力をふるい刑務所行きとなります。チャンガグループを倒すと心に決めたセロイが「梨泰院」を舞台に再起をかけた物語が始まります。

 

父親の復讐のために決心した主人公の奮闘を描いたお話のようです。

この感じから見たところ、あらすじも同じように感じます。

細かいところまでは見てからのお楽しみですね♡

 

また、キャストについても主役のセロイをはじめ、チャン会長なども出てきているので原作と同じとなっているようです。

 

劇中のシーンや描かれているキャストの演技が細かく、漫画との乖離が少ないのが人気の秘密かもしれませんね!

梨泰院クラスの原作とセロイのシンクロ率は高い!

主人公パク・セロイを演じているのは、韓国でも超人気の俳優パク・ソジュンです。

 

パク・ソジュンが演じるセロイのシンクロ率がかなり高いことがこのドラマの人気の要因の1つのようです!

 

またパク・ソジュン自身もドラマのキャスティング発表の際にこのようにコメントしています。

“パク・セロイ”は出演を決めた一番大きな理由だ。所信を守りながら頑張って生きる愚直さが魅力的だった。これまで演じた配役とはまた違う魅力があるため、演技的に多様な姿をもう一度見せられると思った」

引用:Kstyle

 

また、このドラマのファンや主演のパク・ソジュンのファンたちもこの演技について大絶賛しています!

ー(和訳)
この表情だ。パク・セロイ特有の表情 #パクソジュン

 

ー(和訳)
パクソジュン 演技うまいうまい…
完全にパクセロイだ。

 

https://twitter.com/1216_0812/status/1223288558909186048?s=20

ー(和訳)
見ても見ても鳥肌が立つし、本当に泣きながら叫ぶ演技は最高だ…
パクセロイを演じてくれてとてもありがたいし、誇らしい!!パクソジュン万歳!!+)演技派上手いし、キャラクターのシンクロ率も高いし、作品をよく選んでるし、コメントもとても多いから私がもっと満たされて幸せ。

 

この漫画からチェックしているファンたちも多く、パク・ソジュンの演技はかなりシンクロ率が高いことがわかりますよね!

髪型まで同じですものね♡

これまで数々のドラマに出演してきたトップスターパクソジュン。

どんな役にも自然に入り込めるパク・ソジュンだからこその高シンクロ率なのかもしれません。

梨泰院クラスは漫画にそっくりで脚本に大絶賛!

また、今回の『梨泰院クラス』の脚本が素晴らしいと大絶賛されているのも人気の一つ。

 

それは、この漫画の原作者がであるクァンジン作家が脚本の制作に参加しているからなんだとか。

 

漫画とのシンクロ率が99%と言われている『梨泰院クラス』の脚本や映像撮影にはクァンジン作家が参加しているのは大きな要因ですよね。

 

直接原作者が脚本の執筆を行うことで漫画との乖離を防ぎ、漫画からのファンも納得させる、不快感を与えないようなドラマ撮影に力を入れているそうです!

梨泰院クラスの原作は漫画?セロイのシンクロ率は高いし脚本も大絶賛 まとめ

いかがでしたか?

今回は、『梨泰院クラス』の原作がウェブ漫画ということ。

劇中の主人公パクセロイと主演パクソジュンの演技のシンクロ率が高いという内容についてもご紹介してきました。

 

ドラマ『梨泰院クラス』は

  • 直接原作者が脚本の執筆を行っていること
  • キャスティングが限りなく漫画のキャラクターに近いこと
  • キャスティングされた俳優陣の細かな役作り

などが重なり、2020年上半期大人気ドラマとして話題を呼んだのかもしれません。

 

すでに視聴率が15%に上ろうとしている『梨泰院クラス』。

日本でもあと1か月で放送開始となりますので、ぜひ見逃さず最新ドラマをチェックしていきましょう!