私の恋したテリウスのキャスト相関図の画像付き一覧!ソジソブのワールド全開

私の恋したテリウス
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

韓国ドラマ「私の恋したテリウス~A LOVE MISSION~(原題:私の後ろにテリウス)」は約2年半ぶりにドラマに復帰したソ・ジゾブが主役です。

 

私の恋したテリウスのキャストや相関図が知りたいな?

そこで、キャストや相関図を画像付き一覧で紹介します♡

 

では、ソ・ジソブワールド全開のドラマ「私の恋したテリウス」のキャストと相関図をみていきましょう。

私の恋したテリウスの相関図

画像:相関図

まずは、私の恋したテリウスのキャストの相関図です。

相関関係のグループは、NIS(国家情報院)とコ・エリンの家族を含むKIS(キングキャッスル主婦情報局)に別れています。

 

ソ・ジソブチョン・インソン

韓国国家情報院(NIS)のブラックエージェントのキム・ボン(ソ・ジソブ)は、テリウスというコードネームで特殊任務にあたっていました。

しかし3年前のある作戦を失敗して恋人を亡くし、さらに内部スパイの疑いまでかけられた彼は事件の陰謀を暴くために姿を消しました。

国家情報院から追われ、ひっそりと隠れるように生活していたボン。

 

ある日、向かいに住む主婦コ・エリン(チョン・インソン)と出会ったボン。

そして、エリンの夫ジョンイル(ヤン・ドングン)が、国家安全保障室長が殺害される現場を目撃してしまい口封じに殺害されてしまうのでした。

 

ジョンイルの殺人は自分が追いかけている組織と関連があると感じたボン。

彼はエリンの双子の子供チャ・ジュンス(キム・ゴニ)とチャ・ジュニ(オク・イェリン)のベビーシッター役を提案します。

 

「私の恋したテリウス」は、伝説の情報部員ボンのドキドキはらはらするスリル感と、双子のベビーシッターとして過ごす二面性のギャップの面白さがポイント!

 

ひっそりと身を隠して生活していたボンが普通の生活に飛び込み、平凡な主婦のエリンがスリル溢れるスパイ戦に巻き込まれていく物語が「私の恋したテリウス」。

 

NISとJインターナショナスとKIS

ボンの元職場、NIS(国家情報院)のメンバーとボンの関係やJインターナショナル代表のチン・ヨンテ(ソン・ホジュン)が事件とどう関係しているのかなどが見所です。

 

カン・ギヨン演じる主夫キム・サンリョルたちが作っているKIS(キングキャッスルアパート内の主婦情報局)の情報網のすごさと行動量には脱帽です。

 

私の恋したテリウスのキャスト(画像付き一覧)

 

伝説のブラック要員ボンと、スパイ戦争に巻き込まれた向かいの家に暮らす女性エリンのスパイコラボレーションドラマ「私の愛したテリウス」

ここでは、メインキャストを紹介します。

 

メインキャスト①キム・ボン/ソ・ジソブ

キム・ボン役を演じたのは1977年11月4日生まれのソ・ジゾブです。

 

元NISのブラック要員のキム・ボン。

3年前に作戦を失敗しただけでなく、恋人で情報源だった北朝鮮の核物理学者(チェ・ヨンギョン/ナム・ギュリ)を失ってしまいます。

その上、内部のスパイの容疑までかけられたボン。

 

ボンは、作成を失敗した影には明らかに妨害した第3の勢力があり、NISにもその勢力が紛れ込んでいる可能性を確信しています。

第3勢力等の正体を追うために、自ら消えることを選んだボン。

 

彼の秘密のアジトには、様々な情報や人物関係図がぎっしりと書かれてメモが溢れています。

コードネーム「テリウス」・伝説のブラック要因と呼ばれたボンの執念を感じることができるのでした。

 

いつも周りを伺いひっそりと息をひそめて生きる彼は、無味乾燥な毎日を送っていました。

しかし、そんな味気ない毎日に突如現れた家族。

向かいの家に住むコ・エリンと双子の子供たち。

 

エリンの夫が亡くなったことと自分の追っている組織との関係を疑ったボンは、秘密を知るためにエリンに近づきベビーシッターとなるのでした。

そしていつしか、夫を失ったエリンと子どもたちを守るベビーシッターへと変身していくボンだったのです。

 

メインキャスト②コ・エリン/チョン・インソン

コ・エリン役を演じたのは、チョン・インソンで1991年4月25日生まれです。

 

ボンの向かいに住む双子の子どもを育てている主婦コ・エリン。

夢をあきらめた平凡な主婦で、育児に追われている彼女。

再就職を頑張っていますが、面接であっさりと落とされ夫チャ・ジョンイル(ヤン・ドングン)には冷たい言葉を投げかけられてしまうのでした。

 

そんなある日、夫のジョンイルが心臓発作で死亡します。

エリンは、夫を失った悲しみと生活のためにお金を稼がなければいけない現実に直面します。

 

以前不採用になったチン・ヨンテ(ソン・ホジュン)の会社に採用されたエリン。

しかし「じゃあ、子どもは誰に面倒を見てもらえば良いの?」と途方に暮れるのでした。

 

そこへ救世主のごとく現れたベビーシッターがキム・ボン(ソ・ジソブ)だったのです。

 

メインキャスト③チン・ヨンテ/ソン・ホジュン

チン・ヨンテを演じるのはソン・ホジュンで1984年6月27日生まれです。

 

Jインターナショナル代表で元詐欺師。

現在は表向きは鞄の輸入業者ですが、マルチ商法の事業を展開する悪名高い事業家がチン・ヨンテです。

 

彼の本当の名前はジョン・インスですが、チン・ヨンテとして顔を変えて生きています。

ジョンイルを死に追いやった張本人であり、ジョンイルの妻エリンを監視するために自分の会社に就職させるのでした。

しかし、彼の計算違いはエリンを気に入ってしまったことでした

 

メインキャスト④ユ・ジヨン/イム・セミ

ユ・ジヨンを演じたのはイム・セミで1987年5月29日生まれです。

 

NIS国家情報院で働いているユ・ジヨンは正義感溢れた女性です。

内部の不正も目をつぶることなく立ち向かう女性。

自分のように信念を持っていた同僚、そして初恋の相手が3年前に姿を消したコードネーム「テリウス」のキム・ボン。

彼の二重スパイの汚名を晴らしたいと思っています。

 

そんなある日、国家安全保障室長暗殺を追う作戦中にボンに再会したジヨン

なんと最愛(ボンが好きなジヨン)の彼の横には変な女がいるし、伝説のテリウスがベビーシッターをしていると知って驚くのでした。

私の恋したテリウスのサブキャスト(画像付き一覧)

 

「私が恋したテリウス」のキャスト(画像付き)を紹介してきました。

ここからは、メインキャストを支えるサブキャストをみていきましょう。

 

サブキャスト①ラ・ドウ/ソンジュ(UNIQ)

 

元ハッカー出身のNIS要因のラ・ドウ(ソンジュ(UNIQ))

あらゆる電子機器を使いこなして、同僚のジヨンをサポートする彼。

 

実は、ジヨンに片思い中なのです。

そのジヨンの思い人は、ボン。

ドウの恋はうまくいくのでしょうか?

 

サブキャスト②キム・サンリョル/カン・ギヨン

 

KIS(Kingcastle Information System:キングキャッスルアパート内の主婦情報局)の軍団のひとり。

キングキャッスル24坪に住み、コ・エリンと親しい近所の隣人で主夫のキム・サンリョル(カン・ギヨン)。
話し好きでユーモラスで社交的な彼はママ友と仲良しです。
そんな中、ベビーシッターのキム・ボンに興味を持ち、積極的に彼の育児メンターになるのでした。

 

サブキャスト③シム・ウナ/キム・ヨジン

 

キングキャッスル48坪に住み、KISのリーダーがシム・ウナ(キム・ヨジン)です。

子どもの教育に熱心でリーダーシップに溢れ、他人の家のことまで全てを把握しているウナ。

 

ドラマの中では、国家情報院(NIS)に劣らない情報力と行動力を持つKISのメンバーが活躍します。

 

サブキャスト④ポン・ソンミ/チョン・シア

 

キングキャッスル32坪に住むポン・ソンミ(チョン・シア)。

KISのメンバーのひとりです。

 

美貌に自信があり、エリンを密かにライバル視している女性です

 

サブキャスト⑤チャ・ジュンス/キム・ゴヌ

 

エリンの双子の兄で6歳のチャ・ジュンス(キム・ゴヌ)。

やんちゃ盛りの子どもです。

 

サブキャスト⑥チャ・ジュニ/オク・イェリン

 

エリンの双子の妹でチャ・ジュニ(オク・イェリン)6歳。

人形遊びやままごとが好きな笑顔が可愛い女の子で幼稚園に通っています。

 

サブキャスト⑦シム・ウチョル/オム・ヒョソブ

 

キム・ボンが働いていたNIS国家情報院の元上司。

シム・ウチョル(オム・ヒョソブ)は、愛国心がありリーダーシップもある男性です。

 

サブキャスト⑧ツォン・ヨンシル/ソ・イスク

 

野心溢れる国家情報院ナンバー2のツォン・ヨンシル(ソ・イスク)。

副院長を務め、ヒステリックで執拗な執念の持ち主です。

 

ボンを二重スパイと疑い追いかけています

ソジソブのワールド全開♡

 

「私の恋したテリウス」の見所は何と言っても、ソ・ジソブワールドが全開なこと!

映像と一緒に、彼のワールドに迫ってみましょう。

 

ソ・ジソブは超一流のスパイ♡

 

コードネーム「テリウス」は伝説のカリスマスパイのキム・ボン。

ソ・ジソブは、裏切り者として現在もNISから追われています。

背中に大きな傷があり、心にも計り知れない傷を持つボン。

 

顔色ひとつ変えないクールなスパイを演じているソ・ジソブの魅力が溢れています。

腕力、銃の腕前、計算力、緻密力などスパイとして超一流のジソブのアクションも必見です。

 

ソ・ジソブがイクメンのベビーシッターに♡

 

笑わないベビーシッターのソ・ジソブ。

ひょんなことから成り行きでエリンの子どものベビーシッターを引き受けたボン

 

情報員の仕事と同じように笑わないベビーシッターを続けていたのですが、いつしか笑顔溢れる男性に変身します。

主夫友のカン・ギヨルとのブロマンス(友情)も芽生えたソ・ジソブ。

 

ジソブの意外な姿も見ることができる「私の恋したテリウス」。

スパイとベビーシッターのギャップを見事に演じています。

 

ソ・ジソブの七変化も素敵♡

 

ある時はスーツに眼鏡、ある時は清掃員に化ける変装のプロ。

イケメン作業員に警察官、殺し屋にホテルマン、そして極めつけが未来を見通せる霊能力者などなど。

 

ジソブの魅力を余すところなく描いたドラマ「私の恋したテリウス」。

予測不可能な恋に陥ったジソブの、コメディ要素も一杯詰まったドラマです。

 

メインキャストのキム・ボンを演じたソ・ジソブ。

 

 

クールでカッコよくて、コメディ要素が入ったとても楽しいドラマです。

私の恋したテリウスのキャスト相関図のまとめ

 

私の恋したテリウスのキャスト相関図の画像付き一覧!ソジソブのワールド全開」と言うことで、ドラマのキャストと相関図を画像付きで紹介してきました。

 

ソ・ジソブの新たな魅力が溢れたとても楽しいドラマでした。

NISよりも上手のKISとジソブとの関係も面白くて、とても素敵な世界観が出来上がっています。