手島姫萌(ひめも)のインスタや保護活動が猫を救う!てしま旅館のスーパー小学生

動物

坂上どうぶつ王国や志村どうぶつえん、ナニコレ珍百景などで取り上げられて有名になった山口市阿知須のてしま旅館の手島姫萌(ひめも)ちゃん。

 

小学5年生ながら、猫の保護活動を行い猫庭館長として働いています。

 

この記事では

  • 手島姫萌ちゃんはどんな人物?
  • 手島姫萌ちゃんのインスタやtwitterは?
  • 猫庭とは?
  • てしま旅館の魅力

 

についてご紹介していきます!

 

てしま旅館のスーパー小学生、手島姫萌

 

山口市阿知須にある てしま旅館では旅館と併設されて猫保護施設「猫庭」が建っています。

宿泊者も保護猫と関わることもでき、その中から気に入った猫がいれば里親になることもできるようです。

 

そんな活動をしはじめた手島姫萌ちゃんのことを深堀していきましょう♪

 

手島姫萌の家族構成

 

家族で旅館経営をしている てしま旅館。

まずは手島姫萌ちゃんの家族構成を見ていきましょう。

 

  • 父:手島英樹さん(41歳)
  • 母:
  • 長女:手島歌七多(高校2年)猫庭総長
  • 長男:手島一閤
  • 次女:手島姫萌(小学5年)猫庭館長

 

子供3人いて家族で保護活動をしつつ旅館経営している、素敵な家族ですね♪

 

もともとは動物が苦手だった…

 

お父さんの手島英樹さんはもともと猫が嫌いでした。

ですが子供たちが拾ってきた1匹の猫をしぶしぶ飼い始めてから生活は一変!

手島さん一家は猫の可愛さに魅了されました。

 

旅館がある山口県は当時(平成27年)殺処分される猫の数が全国で4位と多い県でした。

そんな猫たちを救おうと立ち上がり、旅館と併設する形で「猫庭」というコンテナを使ったステキな猫保護施設を作りました。

 

姫萌ちゃんは猫の世話を毎日し、今では動物が大好き!

将来は「獣医になりたい」と言っているようです。

 

さらに毎日友達と遊びにいかず、猫たちの世話を欠かさず行っているようです!

小5なのに猫愛に溢れているところが「スーパー小学生」たる所以ですね♪

 

手島姫萌ちゃんのインスタやtwitterはどこ?

 

猫庭のことはもちろん、手島姫萌ちゃんのことも知りたい!という時に役立つのがSNSです。

調査した結果、手島姫萌ちゃんのインスタを発見しました。

 

Instagramアカウント「neko_niwa33

インスタはありましたが、twitterとFacebookはありませんでした。

 

さらに調査した所、「てしま旅館」(またはお父さまの手島英樹さん)のインスタ・twitter・Facebookは存在しています。

さらに、猫庭チャンネルというYOUTUBEも存在!

 

 

  • てしま旅館Instagram「hidekin23」
  • てしま旅館twitter「@hidekin23」
  • てしま旅館Facebook「@teshimaryokan」
  • YOUTUBE「猫庭チャンネル

 

猫庭情報や新しい旅館の情報が分かるのでフォローお願いします♡

てしま旅館はどこ?猫庭とは

 

てしま旅館ってどこ…?!と思った方のために、ここからは「てしま旅館」について見ていきましょう。

 

▼〒754-1277 山口県山口市阿知須7418−8

名前 てしま旅館
住所 山口県山口市阿知須7418-8
電話番号 0836-65-2248
客数 6室
値段 14,000~/1人

 

 

旅館の庭にコンテナを使用して猫庭が作られています。

 

といっても、かなり丁寧に作られていて宿泊者も保護猫たちと関わりやすくなっています。▼

 

素敵すぎません?!

私も色々な画像を見ていてめっちゃ行ってみたい!と思いました。

 

旅館と動物の施設が併設されていると気になるのが「清潔さ」だとは思いますが てしま旅館はそこをきちんとクリアしています。

 

クラウドファンディングで増築も

 

てしま旅館では、これまで2度クラウドファンディングを行っています。

 

  • 1度目は猫の施設「猫庭」を作る時。
  • 2度目は「猫庭」を増築する時です。

 

どちらも成約し、無事に保護できる猫ちゃんの数が増えて命を繋げていく機会が増えました。

 

▼猫庭設立(定員は20匹でした)

 

▼増築

 

この増築のおかげで1年間で200匹もの猫を救うことも可能になるそうです。

 

平成29年度、山口県の猫の殺処分数は542匹でした。

数年前に比べると4分の1にまで減っていることに。

てしま旅館の活動のおかげで「保護猫」という概念が少しずつ定着していることを感じる数字ですね♪

 

これまで保護された猫は

 

これまで保護され、新しい家に引き取られていった猫は120匹以上にも及びます。

 

さらにインスタや公式「猫庭コミュニティ」といった場所で里親さんとの交流もあるようです。

猫庭をはじめた てしま旅館はテレビや本、新聞など多くのメディアに取り上げられています。

 

手島姫萌ちゃんやご兄弟の方の努力、お父さまの手島英樹さんの「旅館を改築して猫を助ける」という心意気は賞賛に値します。

もっと取り上げられて、助かる猫ちゃんが増えることを祈っています。

 

コメント