日野レッドドルフィンズの活動再開はいつ?復帰の目安と解散の可能性は?

日野レッドドルフィンズ  未分類

ラグビーの日野レッドドルフィンズの選手であるジョエル・エバーソンが薬物使用の容疑で逮捕されてしまいました。

それに伴い、所属チームの日野レッドドルフィンズが「無期限の活動自粛」を告げました。

 

無期限の活動自粛が解かれ、活動を再開するのはいつなのか、復帰の目安についても調査していきます。

 

日野レッドドルフィンズが無期限の活動自粛へ

 

JRFU(日本ラグビーフットボール協会)は、日野レッドドルフィンズの部員が違法薬物を使用した疑いで4日に逮捕されたと発表しました。(2020年3月5日)

日野レッドドルフィンズのHPより

 

日野レッドドルフィンズの公式ホームページには、部員の不祥事のお詫びの文章が掲載されています。

 

このたび、日野自動車ラグビー部(チーム名:日野レッドドルフィンズ)の部員が違法薬物使用容疑により3月4日に逮捕されました。重大な法令違反により逮捕されたことに対し、深くお詫び申し上げます。また、日頃より日野レッドドルフィンズを応援してくださるファンの皆さま、ご支援いただいている多くの関係者の皆さまに多大なるご迷惑をおかけいたしましたことに深くお詫び申し上げます。
今後の警察の捜査に全面的に協力していくとともに、当該部員につきましては捜査の状況を踏まえ厳正に対処してまいります。

 

JRFUの森重隆会長のコメント

 

日野レッドドルフィンズの発表を受けて、JRFUの森重隆会長もコメントを発表しました。

 

「ジャパンラグビートップリーグの日野レッドドルフィンズ所属の選手が、違法薬物使用容疑で逮捕されたことは誠に遺憾です。昨年のトップリーグの選手による薬物問題発生後、トップリーグの全16チームにコンプライアンスの責任者としてインテグリテイオフィサー(原文ママ)を設置し、インテグリティ(編注:誠実さ)の徹底的な追求に取り組んでおり、コンプライアンス遵守の重要性を伝えてきましたが、このような問題が再度、発生したことは大変残念です。今一度、全ての所属チームや関係者に対して、コンプライアンスの遵守を徹底して行うように指導して参ります」

 

逮捕されたのは

 

今回、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたのはニュージーランド国籍のジョエル・エバーソン容疑者(29)です。

エバーソン容疑者は3月上旬に東京都内で薬物を使用した疑いがもたれています。

 

警視庁によりますと、取り調べに対して容疑を認めているということです。

 

日野レッドドルフィンズSNSも一時閉鎖

 

日野レッドドルフィンズのSNSも一時閉鎖されました。

以下がそれに対するコメントです。

まずは、皆さまの信頼を一日でも早く回復できるよう、誠心誠意、全身全霊をもって努める覚悟であり、それまでの当面の間、全ての活動を自粛し、日野レッドドルフィンズのホームページおよびSNSを一時閉鎖させていただきます。ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。

現在開催中のトップリーグに関わる皆さまに多大なご迷惑をおかけしたこと、また多くの皆さまの信頼と期待を裏切る事態となりましたことに、重ねて心よりお詫び申し上げます。

 

ラグビーのトップリーグが開催されています。

ラグビー界において、マイナスイメージにつながってしまいました。

日野レッドドルフィンズの活動再開・復帰はいつ頃の予定?

 

日野レッドドルフィンズは、無期限の活動自粛を発表しました。

今回の事態をチームとして厳粛に受け止め、日野レッドドルフィンズは今後の活動を無期限に自粛いたします。

また、部員の服務規律の遵守およびコンプライアンスに関する意識を徹底してまいります。

 

 

では、活動再会・復帰はいつ頃になるのでしょうか?

 

ラグビー界において、今回の日野レッドドルフィンズの薬物違法の逮捕は、トヨタ自動車そして日本大ラグビー部員に続く逮捕報道となっています。

「W杯2019日本大会」開幕直前の2019年6月に、トップリーグのトヨタ自動車に所属する部員2人が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。

 

トヨタ自動車の場合を調べてみると、2019年6月に不祥事が起きて2019年8月に個人活動が再会され、11月にはチーム活動が再会されています。

個人の活動が再会されたのは、不祥事が起きてから2ケ月後でした。

 

トヨタ自動車の場合は2人が逮捕されました。

しかし今回の日野レッドドルフィンズの場合は個人のため、もしかしたらトヨタ自動車の場合よりも活動が再会されるのは早いのではないでしょうか?

日野レッドドルフィンズの活動自粛に世間の声は?

 

ここで、活動自粛に対する世間のコメントを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

薬物逮捕そして活動自粛に対して、チームやラグビーを裏切る行為だとのコメントがみられました。

日野レッドドルフィンズの活動再会や復帰を望む声が多数寄せられています。

日野レッドドルフィンズの復帰予定!まとめ

 

「日野レッドドルフィンズの活動再開はいつ?復帰の目安と解散の可能性は?」と言うことで、日野レッドドルフィンズの部員の不祥事そして無期限の活動自粛について紹介してきました。

 

今回は、新型コロナウイルスの影響でTL(トップリーグ)も「リーグ戦延期」を余儀なくされている中での不祥事でした。

 

「2019W杯日本大会」で多いに盛り上がった日本ラグビー。

その人気を引き継いでいこうとしていただけに、影響は計り知れないものがあるようです。

 

人気のラグビーだからこそ、日野レッドドルフィンズの早い復帰が叶えばいいなと思っています。