僕を溶かしてくれの感想は面白くない?評判評価から辛口チェック

チチャンウク

ドラマ『僕を溶かしてくれ』は2019年9月に韓国で放送され、チチャンウクの除隊後復帰作としても注目を集めました。

今までにない『冷凍人間ロマンス』という斬新なストーリーでハラハラドキドキが止まらないラブコメドラマになっています。

冷凍人間同士の恋が気になる!

僕を溶かしてくれって面白いの?

こちらでは、僕を溶かしてくれの感想や口コミ辛口評価もチェックしていきます。

僕を溶かしてくれの感想は面白いor面白くない?

『冷凍人間プロジェクト』に参加した主人公の二人が、トラブルにより20年後に目を覚ますという現実離れしたファンタジーなストーリー。

『冷凍人間ロマンス』というコンセプトに期待を抱いた人も多かったのではないでしょうか。

 

さて、こちらでは『僕を溶かしてくれ』の気になる感想をまとめてみました。

僕を溶かしてくれは面白くないという感想

僕を溶かしてくれは「面白くなかった」という感想はありませんでした。

ですが、ストーリー自体の内容が特別面白いわけではなかったと感じた方もいるようでした。

ドラマの内容に物足りなさはあったようですが、チチャンウクのかっこよさや演技力は抜群で、内容がイマイチでもチチャンウクファンは見るべきドラマのようです。

僕を溶かしてくれは面白いとの感想

今までにない『冷凍人間』という斬新なストーリーのなかで繰り広げられる恋の展開に胸キュンが止まらなかったようですね♡

一話見始めると続きが気になるほど「面白い」という方もいました!

 

視聴者によって感じ方は様々あるようですが、斬新なストーリーが面白く、キャストの魅力が十分に詰まったドラマになっているようです。

僕を溶かしてくれの感想・口コミや評判

放送国韓国では、あまり良い視聴率ではなかった『僕を溶かしてくれ』ですが、悪い評価はほとんどなく、良い口コミや評判が多かったです。

 

こちらでは『僕を溶かしてくれ』の良い口コミや見所をまとめていきます。

感想①斬新なストーリーで胸キュン必須!

冷凍人間』という今までになかった斬新なコンセプトで、『20年後に目を覚ます』という現実世界とかけ離れたストーリーが視聴者を魅了したようです。

体温を31度以上に上げてはならない二人は、惹かれていくたびに心が熱くなり体温が上昇してしまいます。

そんな冷凍人間の二人のキスシーンは、雨の中や冷水シャワーの中で、冷たくも熱く甘いキスシーンにドキドキさせられました。

感想②キャストに注目!

僕を溶かしてくれは、豪華俳優がキャスティングされているところも見所のひとつです。

チチャンウクの元恋人役のユンセアや、FTISLANDのイホンギ、Golden childのボミンなどの豪華俳優が出演しています。

20年という月日が流れ、家族や同僚たちも歳をとり、キャストたちの変化にも注目でコメディ要素も多く含んでいる作品になっています。

感想③チチャンウクの魅力が炸裂!!

nbsp;

チチャンウクがイケメンだった」という感想が多くありました。

チチャンウクは2年間のブランクを感じさせない、一段と魅力がアップした演技を発揮してくれました。

チチャンウクが本当にイケメンすぎた!

ラブコメを演じたチチャンウクのカッコよさと、かわいさがたくさん詰まったドラマになっていて、チチャンウクファンにはぜひ見てほしいドラマです。

感想④僕を溶かしてくれはOSTが良い!

僕を溶かしてくれは、OSTが良いことでも評判が高かったです。

いくつかのOSTをご紹介していきます。

 

【君の前に/K.WILL】

韓国ドラマのOSTでは欠かせないK.WILLも僕を溶かしてくれのOSTに参加しています。

この曲はドンチャンとハヨンの関係を表している曲になっています。

K.WILLの繊細な歌声がぐっと心に響く歌になっていて、多くの視聴者から好評を得ている歌です。

 

【とんとん/Yuna】

マドンチャン、コミラン、ナハヨンの切ない三角関係を表した歌になっています。

バラード調とYunaが歌う「とんとん」が、悲しい雰囲気で何度も聞きたくなる曲です。

 

僕を溶かしてくれの辛口評価をチェック!

僕を溶かしてくれは、人によって感じ方が違うようで、ストーリーの内容がそこまで面白くなかったという感想もありました。

実は、『僕を溶かしてくれ』の韓国での最高視聴率が3.2%と、低視聴率でした

そのため、「僕を溶かしてくれは面白くない」という評判が流れてしまったようです。

 

こちらでは、『僕を溶かしてくれ』の辛口評価をまとめてみました。

僕を溶かしてくれは低視聴率で辛口評価あり!

主人公達が冷凍される20年前の1999年代のレトロ感がうまく再現できていなかった事に違和感を感じた視聴者も多かったようです。

 

それから、低視聴率だった理由として、

  • 名監督シンウチョルの作品
  • チチャンウクの復帰作
  • 豪華キャスト
  • 「冷凍人間ロマンス」というコンセプト

が視聴者の期待を高めていたみたいです。

 

高まりすぎてしまった期待が、視聴者全員の心を掴めなかったようですね。

しかし、キャスト一人一人の演技力は抜群で、体温を上昇させてはならない冷凍人間同士の恋は、今までにない恋のシチュエーションで、ハラハラドキドキが詰まっている作品になっています。

ラブコメにファンタジー要素も加わって面白かった!

 

僕を溶かしてくれの感想や口コミまとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらでは韓国ドラマ『僕を溶かしてくれ』の感想や口コミについてまとめました。

面白くなかったという感想はありませんでしたが、見る人によっては物足りないと感じてしまった方もいました。

ですが『僕を溶かしてくれ』は

  • ラブロマンス
  • ヒストリー
  • コメディー
  • ファンタジー

の要素が詰まっていて見所満載のドラマになっています。

チチャンウクファンは是非見てほしい!

チチャンウクとウォンジナの解凍ロマンスが、見る人の心を温めてくれる、笑いあり、涙あり、癒しありのドラマになっています。

そして、『僕を溶かしてくれ』は3月23日からMnetにて本放送が始まります!

気になる方は是非チェックしてみてください♡