この恋は初めてだからキャストex画像付きと相関図!ボンナム役とキムミンソクもかっこいい!

この恋は初めてだから

韓国ドラマ「この恋は初めてだから」は、10年ぶりのドラマ出演となったイ・ミンギとラブコメの女神の女優チョン・ソミンのラブコメディです。

今回は、「この恋は初めてだから」のキャストex画像付きと相関図を紹介します。

 

「この恋は初めてだから」の相関図とキャストが知りたい?

 

ボンナム役のキム・ミンギュやキム・ミンソクも素敵♡

 

では、この恋は初めてだからの相関図とキャストをみていきましょう

この恋は初めてだから相関図

韓国ドラマ「この恋は初めてだから(原題:この人生は初めてなので)」のヒロインは、家を持つカタツムリが世界で最も羨ましく感じている、住む家がないホームレスのユン・ジホ(チョン・ソミン)

また主人公のハウスプア(ローンのため、現在の名義分を換算してみるとを玄関だけが自宅である)の大家ナム・セヒ(イ・ミンギ)がセヒの家で同居することになり、そこから繰り広げられるラブコメディです。

 

現代の若者たちが悩み苦しむ問題は、人生の中での恋愛、結婚、就職など。

その現実的な悩みをコミカルにそしてハートフルに描いています。

 

ジホは30歳になり、人生最大の苦難を迎えることに。

長く同居していた弟のできちゃった婚で突然ホームレスになったのです。

 

一方、ハウスプアのセヒは、一緒に暮らしていたハウスメイトの契約違反で追い出すことになり、来月の家賃がもらえない状態に陥るのでした。

友人のヤン・ホラン(キム・ガウン)の紹介で、タウンハウスのハウスメイトとして入居することになるジホ。

 

大家はナム・セヒと言う名前の「お姉さん」だと信じて疑わないジホ。

また、セヒも「ジホと言う名前の男」だと信じていたのでした。

この恋は初めてだからメインキャストex画像付き

まずな、「この恋は初めてだから」のメインキャストを紹介します。

大家のイ・ミンギと賃借人のチョン・ソミンです。

 

その関係を続けるために契約結婚をするふたり

お互いの利害関係が一致しています。

 

メインキャスト①イ・ミンギ/ナム・セヒ役

IT企業に勤めるチーフプロデューサー38歳のナム・セヒを演じたのはイ・ミンギ。

セヒは1980年生まれでデザインを専攻し、今はアプリ開発の仕事をしています。

 

どこにでもいるサラリーマンで、「人はお互い満足しあえるものではない、被害がないのであれば良い」と言う、人に期待しない考えの持ち主。

性格にくせがあり、人や世俗的なことにほとんど興味がない独身主義者。

 

現在のアプリ開発の職業は人と関わるのが少ないため天職なのです。

 

働き始めた頃に将来を考えて家を購入したセヒ。

家は自分と猫とコンピューターが同居できる永遠の空間

セヒの人生の目標は、会社へ行って帰宅したらビールを飲みながらサッカー観戦をして、猫と一緒に眠り一生を終える平凡な生活を送ることなのです。

 

今は家のローンの返済に苦しめられる生活を送っているセヒは、家の空き部屋に賃借人を同居させて家賃をとって生活しています。

その同居人として彼に認められたのが、ユン・ジホ(チョン・ソミン)。

お互いの利害関係が一致したふたり。

 

ジホは安心して暮らせる家を得るために、セヒはローンの返済を助けてくれる信頼おける賃借人で母親の結婚攻撃から逃れることができるために。

なんとふたりは、今の安定した生活を持続させるために、契約結婚をすることにしたのでした。

メインキャスト②チョン・ソミン/ユン・ジホ役

セナに最強のディフェンダーと言われた脚本家志望の30歳ユン・ジホを演じたチョン・ソミン。

 

ジホは家があるカタツムリが羨ましいと言う女性。

慶尚南道の南海で生まれ育った1988年生まれの30歳。

 

ソウル大学卒の高学歴女子だが、脚本家の夢をあきらめられずに脚本家のアシスタントとして安月給で5年働いています。

安月給でもアシスタントでも彼女は満足していました。

だって、文章を書くことが幸せだし自分で選んだ道だから。

 

しかし、その生活を狂わせる出来事が起こります。

久しぶりにアシスタント業務が終わって弟と一緒に住んでいる家へ戻ると、弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまったジホ。

 

家捜しで良い大家に巡り合い喜んでいたのもつかの間、女性の大家と思っていたのはなんと男性のセヒ。

一旦は出て行こうとするジホ。

 

しかし、脚本家としてデビューできると思っていたのに、そこから辛い状況に追い込まれてしまい、デビューの話しは消えてしまうのでした。

どんなに一生懸命生きても夢を叶えるどころか、自分の部屋さえ持てない30歳の自分。

ジホは落ち込みます。

 

安い部屋と安心できる大家の関係、ジホが選んだのはセヒとの結婚でした。

頭の中には家のローンと猫しかないセヒとの同居を続けながら、自分探しをするジホだったのです。

この恋は初めてだからサブキャストex画像付き

ここからは、この恋は初めてだからのサブキャストを紹介します。

イ・ソムパク・ビョンウンキム・ガウンです。

サブキャスト①イ・ソム/ウ・スジ役

ジホとホランの同級生で大手企業の代理職を務める30歳のウ・スジを演じたイ・ソム。

 

ジホとホランに出会ったときは最悪だったけれど、喧嘩をして今は親友の3人。

1988年生まれで名門大学出身の彼女は、日々会社の上司のセクハラと戦って・・いや気にしないようにスルーする方法で我慢しながら勤めています。

 

もともと父親を知らない彼女は、母系家族。

そのため、男性に期待もしなければ恋愛をしようとも思っていない独身主義者です。

 

そんなとき、セヒのIT会社社長マ・サング(パク・ビョンウン)の猛烈なプッシュにあうスジ。

また、彼の人の良い性格に惹かれ恋愛契約書を交わし付き合うことになるのでした。

 

サブキャスト②パク・ビョンウン/マ・サング役

セヒのIT会社の代表で38歳のマ・サングを演じたのはパク・ビョンウン。

 

恋愛が一番で結婚には興味がない彼。

セヒとともに開発したアプリは、結婚相手を見つけるアプリではなく「恋愛アプリ」。

 

優秀な頭脳と適応力、そして話術にすぐれたサングはリーダーの資質を兼ね備えている人物です。

セヒと言う優秀な社員と出会い、2人で会社を大きくしてきたサング。

 

スジとは一夜を過ごし、その後も運命のように出会いスジが気になる存在に。

しかし、スジからは知らないと言われたサングは積極的にアピールを重ねます。

 

「恋愛をしても良いけれど干渉しないで」とスジに恋愛契約書を突き付けられたサング

果たして、この2人の恋愛はどうなるのでしょうか?

 

サブキャスト③キム・ガウン/ヤン・ホラン役

1988年生まれのジホ、スジの同級生で30歳のヤン・ホランを演じたのはキム・ガウン。

 

レストランのマネージャーとして働き、学生時代から専業主婦に憧れていました。

理系の男子をgetすることを目指し、親の財産を受け継いだ男子ではなく自分で企業を起こす成功男子を狙います。

そして、理系男子のシム・ウォンソク(キム・ミンソク)と付き合って7年になるのでした。

 

彼女の願いは、ウォンソクとの結婚ですが、肝心のウォンソクは結婚に踏み切れないのでした。

後輩が結婚する話しをしても、全くこちらの気持ちを理解してくれないウォンソク。

 

ホランはあの手この手で結婚の二文字を引き出そうと、策を講じるのでした。

気になるキャストex画像付き

ここでは、「この恋は初めてだから」の気になるキャストを紹介します。

ホランの恋人シム・ウォンソク(キム・ミンソク)とジホのアルバイト先のSNS受けがとても良い男

ヨン・ボンナム役のキム・ミンギュです。

 

可愛い系男子2人、見ていて癒されるキャストです。

気になるキャスト①キム・ミンソク/シム・ウォンソク役

アプリ開発の技術者で28歳のシム・ウォンソクを演じたキム・ミンソク。

 

ホランとは交際7年目を迎えたウォンソクですが、責任がかかる結婚にはなかなか踏み切れないのでした。

プログラミングしか知らなかったが理科系脳のウォンソク。

ホランと出会いカッコイイ男性へと変身していきます。

 

しかし、彼が作ったアプリは、なぜこんなアプリを作ったのかと言われるほど人気が出ません。

そのために、収入も伸びずに新居に引っ越すことも結婚へも踏み切れないウォンソク。

 

ある日、ウォンソクは愛するホランとの結婚のために決断します。

それは、自分の夢を捨てることでした。

気になるキャスト②キム・ミンギュ/ヨン・ボンナム役

ジホのアルバイト先のカフェのオーナーの息子で、大学休学中の24歳ヨン・ボンナム役を演じたキム・ミンギュ。

 

普段はクールでかっこいい彼だが、笑うとエクボができ女性ファンがカフェに押しかけてくるほどの人気者。

ジホのお人よしが気に入り、アルバイトできるように尽力してくれたボンナム。

 

ある時、セヒとジホは彼をストーカー犯人だと思ってしまいます。

本当は、彼の個人情報を使ってストーカー犯人が女性の犯罪を起こしていたのでした。

 

結局このボンナムの存在が、セヒとジホの距離を縮めてくれることになったのですが。

ストーカー事件以来、ボンナムはジホの良き話し相手となってくれています。

気になるキャスト③猫/ネコ役

ナム・セヒの家族で同居人のネコ役を演じた猫

 

ドラマのなかでの名前は「ネコ」で、セヒの脳の半分を占めています。

猫の餌は最高級を食させてもらっている身分です。

この恋は初めてだから相関図キャストまとめ

「この恋は初めてだからキャストex画像付きと相関図!ボンナム役とキムミンソクもかっこいい!」と言うことで、「この恋は初めてだから」の相関図とキャストを画像付きで紹介してきました。

 

契約結婚したナム・セヒ(イ・ミンギ)とユン・ジホ(チョン・ソミン)。

このふたりが真実の愛を見つけるドラマ「この恋は初めてだから」。

 

相関図とキャストex画像付きは、ドラマを視聴するときの参考になると思います

ハートフルでとても面白いラブコメ「この恋は初めてだから」をみんなで視聴しましょう♡

 

※画像出典:http://program.tving.com/tvn/tvnfirstlife