小山智史妻からコメントが発表!家族や出身大学高校はどこ?

事件・事故

一番最初に被害にあい亡くなってしまった小山智史さん。

 

28日夜、小山智史さんの妻からコメントが発表されました。

さらに小山智史さんの家族や出身大学や高校について調査していきます。

 

小山智史さんの妻からコメントが発表される

 

突然のこと過ぎて、深い悲しみの中にあります。今は何も考えられない状態です。そのため、とても取材等には応じられません。どうか取材等は、お控え下さるようお願い致します。

 

28日夜、小山智史さんの奥さんからコメントが発表されました。

 

小山智史さんは今回、たまたまスクールバスのバス停に居合わせましたが普段は奥さんの方が多く送迎しているようです。

家族思いの小山智史さんが亡くなられ、大変な胸中だと思います。

 

マスコミが自宅などに取材にいかないことを願います。

 

小山智史さんの家族は?

 

小山智史さんは4人家族でした。

  • 小山智史さん
  • 娘2人

で、小山智史さんは娘さんをとても大事にかわいがっていたそうです。

 

同僚の方のコメントでも

  • 家族思いのすごくいいパパ
  • 仕事もとてもまじめで働き者だった

といったことをおっしゃっていました。

 

 

小山智史さんの出身大学や高校はどこ?

 

小山智史さん外務省職員として働いていたことが判明しています。

外務省のホームページなどによると、大学入学当時、アジアに関心があった小山さんは、「一般に知られていない珍しい言語を学びたい」とビルマ語を選択。在学中に初めてミャンマーを訪問するなどし、平成16年に外務省に入省した。

研修を経て約3年間、在ミャンマー日本大使館で勤務し、要人が訪問すると通訳を担った。帰国後は、大臣クラス以上の通訳を務めることを期待されるビルマ語の通訳担当官も務め、25年にノーベル平和賞受賞者のアウン・サン・スー・チーさんが訪日した際にも同行した。

 

ミャンマー大使館でも働いており、ミャンマー語の通訳も務めていました。

 


小山智史さんと見られるFacebookには京都府出身と書いてあります。

 

さらに学歴に関してですが、大学ではミャンマー語を学んだということです。

 

ミャンマー語を専門的に学べる大学は

  • 大阪大学(外国語学部ビルマ語専攻)
  • 東京外国語大学(言語文化学部/国際社会学部)

の2つなんだそうです。

 

京都出身とのことなので大阪大学の線が濃厚でしょうか。

コメント

  1. […] […]