お昼12時のシンデレラの最終回ネタバレ!結末はハッピーエンド?

お昼12時のシンデレラ お昼12時のシンデレラ

ドラマ「お昼12時のシンデレラ」はチャンハンとチャオリーインの二大人気俳優主演の大ヒット華流ドラマです。

同時間帯視聴率NO1を独走し、最終回にはロスの声も多く聞かれました。

「お昼12時のシンデレラ」の最終回はどうなるの?

ハッピーエンドか結末がネタバレで知りたいな。

こちらでは、「お昼12時のシンデレラ」の最終回はハッピーエンドなのか、ネタバレも含めてご紹介します。

 

お昼12時のシンデレラの最終回ネタバレ!

先回、風尚(フォンション)の店舗に現れたチョンハオが、ワンホンに暴力を振るい、頭に怪我をさせました。

そのことで、シャンシャンの身を案じて「もう店に行くな」と言うフォントンですが、借金を返したい一心のシャンシャンは言うことを聞きません。

仕方なくボディガードを雇い、店に貼り付けるフォントンでした。

ネタバレ①新たな恋敵登場

 

ユエ、リーシュー、シャンシャンが三人でお茶しながら話しています。

「悪いのはチャンハオなのに、私を監視するの?」とシャンシャンが不満げに言うと「監視じゃなくて警護よ。何よりあなたのことをフォントンは心配しているの。」とユエは答えます。

「商売していたら、色々トラブルあるから大騒ぎしてたら仕方ないわ。」と書店を営むリーシューは理解してくれます。

 

「ずっと、宝石店をするわけじやないわ。今は、一千万元返したい一心なの」というシャンシャンですが、これでフォントンが安心するなら、と納得するしかありません。

 

そこへ、長身の美女が現れます。

ユエとリーシューの知り合いであり、フォントンの元カノのピンルオという国際的女優です。

(ピンルオ役のヤンカイリン、パーフェクトな美貌です)

 

ファッション誌の取材出来ていたという彼女。

シャンシャンをフォントンの恋人として紹介するリーシューです。

シャンシャンが宝石店をしていると聞き「フォントンはジュエリーにも進出したのね」と言いました。

シャンシャンは記者に「弊社への掲載にご興味がありますか?」と聞かれ、喜んでパンフレットを差し出します。

 

そして、雑誌に是非掲載されたいという思うとともに、ピンルオを会社のモデルにしたら、と思いつきます。

家に帰り、フォントンやユエ、イェン・チン夫婦、リーシュー、ジヨンがダイニングに揃っています。

「ピンルオのギャラはいくらぐらい?」とシャンシャンが聞きます。

不愉快そうなフォントンと気まずいからダメと目で合図するユエ。

 

「広告に使いたいの。世界のジュエリー界にアプローチ!」とやる気まんまんのシャンシャン。

「彼女は、フォントンと付き合っていたのよ。純粋なの?恋敵にチャンスをあげるの?」

とユエたちからは非難ゴウゴウです。

しかし、フォントンを信じているというシャンシャンでした。

 

フォントンと家にいるシャンシャン。

ピンルオに交渉し、無事オッケーをもらいました。

 

フォントンに報告しますが、彼のもとには、ピンルオから直接連絡がきていました。

「シャンシャン、君は純粋なだけか?それとも、僕を試している?」というフォントンに「ただ、商品を売りたいだけよ。」とシャンシャンは答えます。

「何を言ったかより、何をしたかが大事でしょ」といつかのフォントンの言葉で答えるのでした。

 

広告の撮影の日、ピンルオの希望なのでフォントンに来て欲しいとシャンシャンは頼みました。

フォントンが現れると、二人は懐かしくハグしあいました。

嬉しい表情のピンルオです。

ネタバレ②婚約発表

お昼12時のシンデレラ

そこにシャンシャンが現れ、「私達、婚約しています」と言いました。

撮影の取材に来ていたメディアが、一斉に二人を取り囲みました。

あっけに取られるピンルオです。

 

シャンシャンの作戦成功です。

撮影するのを見守る様子は、もうすでに夫婦のようです。

シャンシャンも立派なオトナの女性に成長しているようです。

 

家に帰りくつろぐ二人。

ピンルオから「食事をしよう」というメールがフォントンに届きます。

「君が招いた災いだよ」と言うファントンに、シャンシャンが言います。

「これまでも、これからも沢山のライバルが現れるだろうから、避けないと決めたわ」と。

 

そして、こうも言います。「わたし、ジュエリーには少しも関心ないの。ビジネスにも、キャリアウーマンにも全く興味がないのよ。」

「自分の本質を見抜き、それを認めることは、称賛に値する」というフォントンに「今は一千万元を返すこと、それを終えたらファン夫人になるわ」と言いました。

意外な展開だな、と思いました。シャンシャンは仕事がどんどん面白くなっていると思ってましたね。

シャンシャンの頬をいつもつまんだり触ったりして聞いているフォントン。

二人の仲の良さが伝わってきます。

ネタバレ③借金完済

二人ですごす家のなか。

シャンシャンは店のSNSのフォロワーが伸びないことを悩んでいる様子です。

 

ハンドルネーム{ボスをやっつけてよく寝よう}をフォントンに見つけられ、{ボスは偉大だ}に変えたシャンシャン。

ハンドルネームが気に入らないと言ってはお姫様だっこで、気に入ったと言えば俵担ぎで、フォントンにベッドに連れて行かれます♡

リウリウのインタビューが、テレビから流れています。

ジョンとリーシューが一緒に見ています。

リーシューも、身につまされて泣いています。

女性が、起業して一人立ちする苦労がわかるからです。

 

そして、ジョンに妊娠していることを告げました。

大喜びしてリーシューを抱きしめるジョンです。

お昼12時のシンデレラ

銀行から出てくるシャンシャンとリウリウ。

やっと一千万元返済できました!

フォントンにも、両親にも連絡しました。

大喜びする故郷の両親。

お父さんも、ほっとしましたね。

 

お昼12時のシンデレラの結末はハッピーエンド?

フォントンの会社の前に立つシャンシャンは、会社を見上げています。

入社してからの、様々な思い出が心に蘇ります。

近づいた時、離れた時。

 

二人の間には様々な時が流れました。

会社の屋上にやって来ました。

フォントンの秘密の場所、以前二人で年越しの花火を見た屋上です。

そして、シャンシャンは言います。「やり遂げたわ」

「さすがは、僕の子豚だ」と答えるフォントンは嬉しい表情です。

 

「フォントン、結婚してくれる?」とシャンシャンがプロポーズします。

「僕の楽しみを奪うな」とフォントンが言いました。

「あなたのカードで好きな指環を買ったわ」とシャンシャンが言うと「また結婚式の準備か、疲れるな」と言うフォントンです。

 

「結婚式も考えてるの」

パスポートを出すシャンシャンです。

今まで、持っていなかったんですよね。

シャンシャン「海外で挙げましょう。世界一周よ」

夜空に一斉に綺麗な花火が上がりました。

 

ひざまずくフォントンが言いました。

「結婚してくれ」

「この日をずっと、待っていたわ。イエスよ」と答えるシャンシャン。

指環をはめてキスする二人。

 

私はシンデレラじゃない。普通の女の子。

その後、女の子は王子と幸せに暮らしました。

 

というメッセージが流れて終わります。

 

お昼12時のシンデレラの最終回ネタバレのまとめ

いかがでしたか?

お昼12時のシンデレラの最終回ネタバレを紹介しました。

ほのぼのとしたシャンシャンは、最後までシャンシャンらしかったです。

満腹なハッピーエンドでした♪

「お昼12時のシンデレラ」どうぞ、御覧くださいね。