青い海の伝説のキャスト相関図まとめ!子役とテオに大注目!

青い海の伝説

青い海の伝説」は、天才詐欺師の前に突然現れた人魚とのファンタジックラブストーリーです。

 

脚本は「星から来たあなた」のパク・ジウン、演出家は「主君の太陽」「華麗なる遺産」のチン・ヒョクで、2016年SBS演技大賞4部門受賞の超話題作です。

最高視聴率21%を記録し、全話同時間帯視聴率1位を独走しました。

 

青い海の伝説の登場人物やキャストは誰?

青い海の伝説の相関図や関係性が知りたいな。

こちらからは、青い海の伝説のキャストや相関図を画像付きで紹介します。

青い海の伝説の相関図画像付き

こちらは物語の最初であり、のちのち現代との関係性も明らかになります。

こちらが、現代の物語の相関図となります。

 

青い海の伝説は、韓国で古くから伝わる説話集「於于野譚」(おうやだむ)に記録されている峡谷県令だった実在の人物キムダムリョンが、漁師に捕らえられた人魚を海に帰してあげたという話をモチーフにしたファンタジーロマンスです。

遠い昔にタムリョンが助けた人魚が、生まれ変わったジュンジェのもとに現れてくるところから現代の話が始まります。

 

相関図を拝見しただけでわかるように、たくさんの登場人物が出てきますね!

イ・ミンホをはじめ、その他の出演者が楽しみです!

青い海の伝説のメインキャスト画像付き

朝鮮時代から始まり、美しいスペインの風景のなかで再び出会うジュンジェと人魚。

天才詐欺師ジュンジェと陸に上がり出会った人魚の時空を超えた運命の愛を描いたドラマ「青い海の伝説」をメインで演じるキャストの方々を見ていきましょう!

メインキャスト①ホジュンジェ/タムリョン役イミンホ

登場人物

ホ・ジュンジェ(前世はキム・タムリョン)

 

前世のタムリョンは、真面目で不正を許さない県令でした。(県令= 古代中国に於いての県知事にあたる役職。 1871年から1886年まで置かれた県の長官。※Wikipediaより)

 

しかし、現代のジュンジェは世界を股にかける天才詐欺師なのです。

真の目的は生き別れになった母を探すためですが、ナムドゥに引きずり込まれるように、お金を儲けるため詐欺師になったのでした。

 

そんなジュンジェは、"貧しい人は騙さない、結婚詐欺はしない"などのルールを持っているようです。

とても頭がよく器用で、詐欺のためにさまざまな職業の人に化けるのも見てて楽しいところです。

 

スペインに滞在中、人魚が突然ホテルの自分の部屋に現れますが、人間の姿をした彼女を不審者と思い警察に渡すのでした。

ところが、彼女がつけていた腕輪に見覚えがあり調べてみるととしてとても価値あるものとわかり、彼女を助けるのでした。

 

その後、スペインで別れたはずの彼女がソウルまでやって来て・・・。

  • 名前:イ・ミンホ
  • 生年月日:1987年6月22日
  • 身長 / 体重:187㎝、71kg
  • 出演作品:『秘密の校庭』『アイアムセム』『花より男子』『個人の趣向』『信義』『相続者たち』『ザ・キング:永遠の君主』
  • 韓国だけではなく日本など世界的に幅広い人気を誇る超人気イケメン俳優です。

メインキャスト②シムチョン/セファ(人魚)役チョンジヒョン

登場人物

シムチョン前世はセファ

 

セファは、漁師につかまってしまいヤン氏のもとに連れてこられますたが、その後タムリョンに出会い救われます。

そして、数百年後再び陸に上がることになります。

 

食べ物を求めて入った部屋でジュンジェと出会います。

セファは、タムリョンの生まれ変わりであるジュンジェとの出会いにより「シムチョン」と名付けられます。

シムチョンは、人間界のことを学びながら一途にジュンジェと共にいることを願うのでした。

 

人間の友達も見つけて、だんだんと人間世界のことを理解していく過程がコミカルに描かれています。

時空を超えたジュンジェとの再会はどのような展開を見せるのでしょうか♡

 

  • 名前:チョン・ジヒョン
  • 生年月日:1981年10月30日
  • 身長 / 体重:172cm、48kg
  • 出演作品:『Happy Together』『星から来たあなた』『イルマーレ』『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』『デイジー』『泥棒たち』『ベルリン』『暗殺』
  • 2012年4月13日、米国系銀行に勤務する同級生の韓国人男性と結婚、2児の母。

青い海の伝説のサブキャスト画像付き

国際的詐欺師のタムリョンは、ナムドゥとテオとチームを組んでいます。

その設定も面白く、サブキャストの皆さんも素晴らしい方ばかりが揃っています!

それではさっそく見ていきましょう。

サブキャスト①チョ・ナムドゥ役イ・ヒジュン

【登場人物】

チョ・ナムドゥ・・・ジュンジェを詐欺の世界に引き込んだ人物

 

親しみやすい性格で、相手の警戒をすぐに解かせる才能を持っています。

ジュンジェの頼れる兄貴的な存在のようですが、実際はジュンジェの家に居候しています。

じつは前世でも出てくるのでした。

 

  • 名前:イ・ヒジュン
  • 生年月日:1979年6月29日
  • 身長:182cm
  • 出演作品:『ケ・セラ・セラ』『王女の男』『乱暴なロマンス』『棚ぼたのあなた』『田禹治』『職場の神』『ユナの街』
  • イ・ヘジョン(モデル元バスケット選手)と結婚。

 

サブキャスト②テオ 役シン・ウォンホ CROSS GENEのリーダーSHIN

【登場人物】

テオ・・・アイドル級の美貌を誇る無口な天才ハッカー

ジュンジェから「韓国のインターネット環境は世界一」と言われ韓国に来て、そのまま居座ってしまいます。

 

  • 名前:シン・ウォンホ
  • 生年月日:1991年10月23日
  • 身長:185cm
  • 出演作品:『僕らのイケメン青果店』『ビッグ』『死生決断ロマンス』
  • CROSS GENE(クロスジン)とは、元々は中国人2人のメンバーを入れたアジア3カ国計6名のメンバー構成されたグループ。
    現在は、韓国人4人ですが契約終了や入隊などが重なり、活動休止となっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

リんご(@_je2k_)がシェアした投稿

青い海の伝説
テオ!!!可愛すぎな!?!!

 

テオくんが、可愛い、好きという声が多くありました!

シン・ウォンホさんは、日本語も上手なのだそうです。

 

サブキャスト③チャ・シア役シン・ヘソン

【登場人物】

チャ・シア・・・ジュンジェの同期であると共に初彼女。

 

文化財を復元、保管する仕事をする保存科学者で「文化財の医師」と言われている仕事です。

今も、ジュンジェのことが好きです。

論理的で頭の良い彼女ですが、恋愛についてはうまくいかないようです。

 

  • 名前:シン・ヘソン
  • 生年月日:1989年8月31日
  • 身長:172cm
  • 出演作品:『ただひとつの愛』『黄金の私の人生』『三十ですが十七です』『死の賛美』『ドキドキ再婚ロマンス ~子どもが5人!?~』

 

サブキャスト④マ・デヨン/ヤン氏役ソン・ドンイル

【登場人物】

マ・デヨン前世はヤン氏

 

前世では、お金を稼ぐためにセファを手に入れようとします。

 

現代でも、指名手配されている殺人容疑者です。

ジュンジェの継母であるソヒから密かにあることを頼まれています。

 

  • 名前:ソン・ドンイル
  • 生年月日:1967年4月27日
  • 出演作品:『ハンムラビ法廷』『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』『恋のスケッチ~応答せよ1988~』『花郎ファラン』
  • 1984年 演劇俳優としてデビューしました。
    お父さん役のようなコミカルな役まで演技の幅の広い役者さんです。

 

サブキャスト⑦モユラン役(ジュンジェの実母)ナ・ヨンヒ

【登場人物】

モユラン・・・ジュンジェのじつの母親です。

 

現在は行方不明で、ジュンジェは母を探し続けています。

彼女はなぜ家を出たのか?

ジュンジェとの再会のシーンは感動です!

 

  • 名前:ナ・ヨンヒ
  • 生年月日:1960年9月20日
  • 出演作品:『華麗なる誘惑』『星から来たあなた』『黄金の私の人生』『僕が見つけたシンデレラ』『ホン弁護士』
  • 1980年に女優デビューしました。
    意地悪な金持ちの奥様から、愛情深いお母さんまでどんな役でも存在感のある方です。

 

沢山の可愛い子役の登場人物に注目!

青い海の伝説では、子役たちにも注目です。

可愛いだけではなく、その素晴らしい演技力に圧倒されます!

それでは子役の登場人物をご紹介します。

子役①ユナ役シン・リナ

【登場人物】

ユナ・・・シムチョンの友人。

 

ユナは数少ないシムチョン側のキャストです。

最初生意気なんですが、それはいじめられて心が傷ついている事からだったのです。

のちのち出てくる心温まるシーンには感動です!

 

  • 名前:シン・リナ
  • 生年月日:2009年5月14日
  • 出演作品:『契約結婚』『青い海の伝説』『被告人』『国際市場』『悪人は生きている』『徳恵翁主』

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

신린아(@shin_rina)がシェアした投稿

ホームレス役のホン・ジンギョンさんと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

신린아(@shin_rina)がシェアした投稿

こちらが最近のリナちゃんです。

可愛い子役から美少女になってます!

 

子役②セファの幼少期役カル・ソウォン

 

この投稿をInstagramで見る

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)(@sowon_kal)がシェアした投稿

シムチョンの幼少期を演じています。

溺れた幼少期のタムリョン(チョン・ジンソ)を救うところから、縁が始まっていたのでした。

 

潜るこのシーンは放送上は短いですが、一ヶ月も前から訓練したそうです!

 

  • 名前:カル・ソウォン
  • 生年月日:2006年8月14日
  • 出演作品:『お願い、キャプテン』『私の10年の秘密』『7番房の奇跡』

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)(@sowon_kal)がシェアした投稿

訓練の成果があらわれていますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

_ hijiri(@korean_smileee)がシェアした投稿

韓国で大ヒットした映画「7番房の奇跡」でも、その演技は大絶賛されました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)(@sowon_kal)がシェアした投稿

「あら~、こんなに大きくなって」と親戚のような気持ちで見てしまいますね。

 

子役③タムリョンの少年時代役パク・ジニョン(GOT7)

少年期のタムリョン、ジュンジェを演じています。

 

少女人魚(シン・ウンス) に心を込めて花束を渡す少年タムリョン。

命を助けてもらった人魚を愛おしく思っています。

 

イ・ミンホの少年期を演じることがわかってから話題になっていました。

 

  • 名前:パク・ジニョン
  • 生年月日:1994年9月22日
  • 出演作品:『ドリームハイ2』『男が愛する時』『降りしきる雪』『サイコメトリーあいつ』
  • ジニョンは少年バンドGot7と少年バンドデュオJJ Projectのメンバーです。
    2012年に演技デビューしています。

 

 

青い海の伝説の相関図のまとめ

いかがでしたか?

「青い海の伝説」のキャスト相関図を画像付きでご紹介しました。

 

美しいメイン&サブキャストに人気者や可愛い子役、芸達者な出演者たちが演じる登場人物の関係性や物語。

その内容はとても面白く、ぜひおすすめしたいドラマです。

 

「青い海の伝説」をどうぞ、ご覧くださいね。