小島ミナのブログや家族と経歴は?韓国との関係と多系統萎縮症の病気について

テレビ番組

NHKスペシャルの「彼女は安楽死を選んだ」で出演していた小島ミナさん。

 

小島ミナさんが多系統萎縮症の病気に悩み「安楽死」を選んで亡くなる瞬間まで放映されました。

 

今回は小島ミナさんの家族構成や経歴から、ミナさんのブログと世間の反応、韓国との関係について調査していきます。

小島ミナの家族構成や経歴は?

 

まずは小島ミナさんの家族構成について見ていきましょう。

テレビで出てきていたのは姉妹の方です。

 

長女:恵子さん

次女:貞子さん

三女:小島ミナさん(51)

四女:県外に住んでいて安楽死には反対

 

小島ミナさんは未婚で、病気が発覚してから実家にいた姉2人と暮らしていたそうです。

 

▼小島ミナさんの経歴はこちら

  • 1986年韓国留学
  • ソウル大学新聞学科卒業
  • 韓国語の通訳・翻訳の仕事をしていた
  • 40代半ばから児童養護施設で働く

 

キャリアウーマンとも呼べる小島ミナさん。

 

若い頃の写真でもとてもキレイで話し方からも頭の良い女性だったのだろうと予想できます。

 

多系統萎縮症になってからは、病気が進行したあとのご自身について色々考えが及んでしまったのでしょうね…。

 

小島ミナは韓国人?韓国との関係とは?

 

小島ミナさんは韓国に留学し、ソウル大学新聞学科を卒業しています。

 

卒業後は韓国語の通訳や翻訳の仕事をしていて、

  • 国際協力事業団(JICA)
  • 国際交流サービス協会
  • 日韓文化交流基金

などの研修・交流事業・メディア関係などで活躍していました。

 

2003年には李 允希(イ ユニ)さんと共著で本も出版しています。

現在は取り扱いはないようですが、小島ミナさんが韓国や韓国語翻訳家として活躍していたことがわかりますね。

 

小島ミナさんはテレビの中などでご両親について触れることはありませんでしたが、新潟県出身ということで韓国人ではなさそうです。

 

▼調べていたら、6月発売の週刊女性セブンでミナさんについての記事がありました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊女性セブン 2019年6月27日号【雑誌】
価格:420円(税込、送料別) (2019/6/14時点)

楽天で購入

 

 

 

小島ミナの病気は多系統萎縮症

 

小島ミナさんは40代半ばに「多系統萎縮症」を発症してしまいます。

 

多系統萎縮症とは?
孤発性(非遺伝性)の脊髄小脳変性症に対する総称です。脊髄小脳変性症は、中枢神経系(大脳、小脳、脳幹、脊髄)が広く障害され、緩徐に進行する、いわゆる神経変性疾患と呼ばれる病気の1つです。

引用:東京都立神経病院

 

病状としては

  • ふらつき
  • 手足がこわばる
  • 転びやすい
  • 失神
  • 尿失禁
  • 呼吸障害
  • 認知症

などが挙げられます。

パーキンソン病や小脳失調症などの症状が複合的に起こってしまう病気で体の痛みを伴うようです。

 

▼病気が進行し小島ミナさんは以下のような考えになったそうです。

天井を見ながら毎日を過ごし、時々食事を与えられ時々おむつを替えられ、果たしてそういうふうな日々を毎日過ごしていて

それでも「生の喜び」を感じられ

生きていたいと思っているのか

自問自答するわけです。

 

小島ミナのブログはどこ?

 

小島ミナさんのブログがどこなのか気になり調査しましたが、発見することは出来ませんでした。

 

【6月6日追記】

ミナさんのブログを発見しました!

 

放映内に映し出されていた記事をリンクとして貼っておきます。

多系統萎縮症がパートナーになっちゃった

 

「紺美」という名前でブログを開設・更新していました。

どうやら以前にも偽名で取材を受けたりもしていたようです。

 

放送内にあった画面からアメブロだと思われます。

→アメブロでした。

 

そのブログには

  • 段々と病状が悪化していく様子
  • 姉に対する申し訳なさ
  • それでも希望を持とうとする気持ち

が綴られています。

 

かなり具体的に「どんな症状が出ているのか」が分かる内容になっており、病状が進行しているのが分かります。

 

小島ミナのブログや家族と経歴は?まとめ

 

小島ミナさんのブログや家族構成、経歴について調査していきました。

見れば見るほど、頭の良い聡明な女性だったことがわかります。

 

小島ミナさんが出演している「彼女は安楽死を選んだ」を見た感想の記事でもご紹介していますが、彼女はとても頭が良い女性なんだ、とわかる話し方をしています。

 

だからこその葛藤や悩み、自殺未遂…とても考えさせられる番組でした。

コメント

  1. ちえ より:

    ブログ見つけましたよ。

    • 風森 より:

      コメントありがとうございます!

      えっ 本当ですか?
      もしよろしければ教えて頂けますでしょうか?♪

  2. […] 誰もが1度は自問自答したうちの1つとして「安楽死」を選んだ素晴らしい家族・経歴を持つ小島ミナさん。 […]