新井豊の妻や子供と職業(仕事)に経歴は?脅迫文を送りつけた犯人のFacebookと顔画像

事件・事故

今月5日・6日ころ、新井豊容疑者が近所の幼稚園児の自宅に脅迫文を投函しました。

 

警察が捜査した結果、他の幼稚園児にも同様の脅迫文がポストに投函されており犯人が「新井豊」容疑者だと判明・逮捕しました。

 

今回は新井豊容疑者の家族(妻・子供)や職業、プロフィールなどを調査していきます。

新井豊の妻や子供・家族は?

 

「幼稚園児を騒がせるな」といった内容の脅迫文を書いて園児の自宅に投函した新井豊容疑者。

 

 

新井豊容疑者は結婚したり、子供がいたりするのでしょうか?

 

調査しましたが、詳しい情報は出てきませんでした。

普通に考えれば「子供がいる(いた)家庭」だったら多少の子供たちの声にここまで反応しないと思います。

 

ですが私が住んでいる近隣の方でも「子供がうるさい!」とクレームを言っていたお父さんがいます。

その人は小学生のお子さんが2人いて「子供が家庭にいるのに、幼児の声はガマンできないんだ…」と思ったものです。

 

新井豊容疑者は71歳と高齢なので「昔気質」で子供の話し声などがガマンできなかったのでしょうか。

 

新井豊のプロフィール・経歴が判明か?

 

激情型とも取れる新井豊容疑者のプロフィールをご紹介していきます。

 

  • 71歳
  • 無職
  • 東京都足立区堀之内
  • 2階建て木造アパートの2階に住んでいた

ということは分かっています。

 

荒川からも近く、最寄り駅は日暮里・舎人ライナー線の「江北駅」「高野駅」のようです。

 

交通の便はそこまで良さそうではありませんが「足立区」ですし地価も控えめ。

というのも「足立区」は刑法犯認知件数の上位に名前がよくあがる位「治安が悪い」地区なのです。

2011年、2017年には刑法犯認知件数で1位になってしまっています。

 

新井豊容疑者が地主で、昔から住んでいた場所だったのであれば「あとから新設された幼稚園に苦情を言う」という行為も理解できなくもありません。

 

ですが新井豊容疑者が住んでいるのは2階建ての木造アパート。

最近引っ越してきたのでしょうか?

 

新井豊の職業(仕事)は何?

 

新井豊容疑者の現在の職業は「無職」ということが分かっています。

71歳という高齢なので年金を受給し無職であるのが当然といえば当然です。

 

前職は何だったのか、まだ情報は分かりませんが見た目がちょっと怖そうなのでイカつい仕事をしていたのかもしれません。

 

住んでいたアパートも築50年以上という噂もあり金銭的に余裕がなかったのかもしれませんね。

 

新井豊のFacebookと顔画像が特定か

新井豊容疑者の顔画像に関してはニュースでも取り上げられていたので判明しています。

スキンヘッドにヒゲを生やし、71歳という年齢にしては若く見えるかもしれません。

 

とはいっても新井豊容疑者のような方に子供をじっと見られたりクレームを入れられたりすると怖いですよね。。

 

Facebookに関しては調査しましたが新井豊容疑者だと思われる物はありませんでした。

Facebookで「新井豊」を検索する

 

年齢からいってもSNSなどを利用することはなかったのかもしれませんね。

 

脅迫文を送りつけた園児の幼稚園はどこ?

 

新井豊容疑者が脅迫文を送りつけた園児が在園している幼稚園を調べてみました。

 

実は足立区堀之内には幼稚園は1つしかなく、それは「江北さくら幼稚園」ということが分かっています。

 

住所は「東京都足立区堀之内2丁目13−7」で堀之内の中心部にあります。

 

 

バスも運行しており、幼稚園から距離がある人はバスを利用することができます。

 

脅迫文を送りつけたご家庭はバスを利用していたようです。

バス待ちをしていた園児たちが苦情をいうほどいつもうるさかったのでしょうか?

 

お母さんたちの話が盛り上がり、送迎してもずっとその場に留まっていたなど「ご近所トラブル」は意外と多くあります。

 

ですが

  • 家をつきとめて手紙を投函する
  • 内容に「何があっても知らないぞ」と書いてある

あたりから川崎市の殺傷事件を連想できてしまい、怖いですよね。。

 

新井豊の送った脅迫文の内容は?

 

新井豊容疑者が送った脅迫文は以下の通りです。

「朝、駐車場で子どもを騒がせるな。静かにさせろ。できなければ何があっても文句は言うな」

 

何があっても文句は言うな」という一文が怖すぎます。

 

これが自宅のポストに投函されていたら怖くて警察に相談にいくのも納得です。

 

そもそも、

  • どうして自宅を知っているのか
  • なぜ幼稚園には苦情をいれなかったのか

という点に疑問を覚えます。

 

新井豊の供述や言い訳は?

 

現在新井豊容疑者は取り調べで

「脅迫文として投函(とうかん)したわけではない」

と容疑を否認しているようです。

 

また

「バスを待つ子どもの騒ぎ声がうるさくて、4月から、悩んでいて耐えかねた」

とも語っているようです。

 

さらに調査の結果、4月には園児の自宅アパートの管理会社にも「声がうるさい」といったような匿名のクレームもいれていたようです。

 

自宅アパートということですが、部屋の番号も認識していたのですね…。

確かにこれは怖すぎます。

 

新井豊に対し世間の反応は?

 

ここで新井豊容疑者が脅迫文を送りつけた事件に関し、世間の反応を見ていきましょう。

私が思っていたのとは違う反応も多く見られました。

 


「老害だ」というコメントがある一方「気持ちはわかる」として同情的なものもありました。

 

近年では子どもに注意できない・すると親が逆ギレするといった問題も多くあります。

子どもの騒ぎ声に迷惑している人も多いですが、昔のように簡単に子供に叱れないという情勢の中迷惑している人は多いのでしょうね。

 

新井豊の妻や子供と職業(仕事)に経歴は? まとめ

 

新井豊容疑者の情報に関してはまだ発表されていないものも多く、わからない部分も多かったです。

 

ですが、もし私がこんな手紙が投函されたとしたら怖くてバス登園をやめてしまうかもしれません(笑)

 

  • 子供を守らないといけない
  • 騒いではいけない
  • 親の責任

という一昔前までとは少し違う母親の在り方・子供の在り方は考えさせられるものがあります。

コメント