ヒーラーの師匠は死ぬの?死因は毒殺で犯人は誰なのかネタバレ!

ヒーラー~最高の恋人~

チチャンウクとパクミニョンが主演を務める人気韓国ドラマ「ヒーラー」。

闇の伝説の便利屋、ヒーラーの誕生の裏には師匠との出会いがありました。

こちらではそのヒーラーの師匠であるキ・ヨンジェが死ぬのか?どうやって誰に殺されることになるのか?ご紹介します。

物語の過去と現在を結びつける重要人物ヨンジェの最期をみていきましょう。

ヒーラーの師匠は死ぬのか?

ヒーラーの師匠はキヨンジェ(オグァンロク)です。

ヨンジェはジョンフの父ジョンソクの海賊放送の仲間、友人です。

 

13話で師匠は殺されてしまいます(放送媒体により話数は変わるようです。)

どのように殺されたのか、師匠ヨンジェが警察に捕まるあたりからみていきましょう。

 

【あらすじ】

師匠はジョンフのかわりに、ムンシクの手下のダブルエスガード社(ヒーラーのライバル社)に捕まってしまいます。

ムンシクに「ヒーラーを捕まえた」と連絡が入り、彼はやってきました。

「ヒーラーはムンシクの親友だと言い張っている」と聞いたのです。

そしてヨンジュと対面しました。

「親友だ、二人で話す」とサンス(ダブルエスガード代表)にいうムンシクです。

ジュンソクの息子が来て真相を知りたいと言った。それなら答えてやらなきゃ」と言うヨンジェ。

「ムンホと手を組み、20年も過ぎたことを掘り返そうとしているのか!」と詰め寄るムンシク。

「クマは三匹いないと、アッパゴ、オンマゴ、エギゴ(父さんグマ、母さんグマ、子グマ)」と歌を歌い始めるヨンジェ。

「今、俺は怒ってる。これ以上怒らせるな」と言い席を立ったムンシクです。

ヨンジェは「ギルハンとジュンソクだけじゃなく、ほかにも殺しただろ!」と声をかけました。

その時、パトカーがダブルエスガード社の前で張り込みをしているユン刑事たちの元へやってきました。

「こちらに拉致された人がいるとの通報があった」と言う警官が報告します。

中に入る大義名分ができ急いで乗り込んでいくユン刑事たちです。

ムンシクは裏口から逃げ、ヨンジェは「刑事さん、助けてください」と手を上げました。

ヒーラーの師匠の死因は毒殺?

警察に捕まった師匠。

師匠が朝食を食べているところへ、ユン刑事が取り調べにやってきます。

 

ユン刑事は「ミンジャのことを知ってるか?」と師匠に聞きます。

「昔、サイバー攻撃のことを習った先輩がいた。今回の手口がそっくりだった」と言い、食事をしていた師匠の手が止まります。(身体に異変を感じたようです)

やっぱり自首します。実は俺がヒーラーです」と笑って言いました。

 

その前にムンシクのオ秘書がユン刑事の部下に会っていました。

オ秘書はどうやら毒物を渡したようです。

取り調べに答える師匠です。

「ヒーラーというのは大学時代に友達と作った雑誌の名前だということ。ハッカーと組んでいるが彼女の顔も名前を知らない」と言いました。

 

ところが、取り調べの最中に突然師匠は口から泡を吹きはじめました。

「ほら、もう時間がないと言ったでしょ」と言うなりそのまま師匠は息絶えていまいます。

 

慌てるユン刑事は人を呼びに行きます。

師匠は即死しストレッチャーで運ばれて行きます。

ジョンフが警察に着いた時、入れ替わりに運ばれていく師匠の腕には傷がありました。

師匠はヒーラーのフリをするためヒーラーがケガをしたのと同じ場所に自らナイフで斬りつけたのです。

23年前捕まった時も、仲間の名前を明かさず罪を一身に背負ったヨンジェ

そしてまたもその息子を守るため罪をかぶって逝ったのでした。

 

師匠の遺体と対面するジョンフ。

信じないよ。前にもこうやってオレを騙したよな。そんなはずない、そんな事信じないよ。」

師匠の死に呆然とししゃがみ込むジョンフでした。

その後ミンジャが手に入れた師匠の警察での供述動画です

それは隠れたジョンフへのメッセージでした。

人殺しをすれば、もう人ではなくなる。あの世に行って友人似合わせる顔もない。だから、人殺しだけはしない。もっと早くヒーラーを辞めて結婚し子どもを持って普通に暮せばよかった。

 

ヒーラーを辞めて愛する人と暮らせという師匠からの最後のメッセージでした。

ヒーラーの師匠を殺した犯人は?

ヒーラーの師匠を殺した真犯人はムンシクです。

ムンシクがオ秘書に毒物を渡し、それをユン刑事の部下パク刑事が師匠の食べ物に入れたのです。

その動機は、ヨンジェがギルハンとジュンソクを殺したことや様々な悪事を隠すためでした。

 

しかし後にはパク刑事の家には大金を受け取った証拠や毒物の証拠があり、ジョンフがそれを発見します。

そして「事件の犯人はパク刑事であり、ソウル市長に立候補するムンシクのオ秘書とつながっていた」とムンホが報道しました。

ヒーラーの師匠は死ぬのか?のまとめ

ヒーラーの師匠がどう死ぬのか?についてご紹介しました。

師匠はムンシクの手先によって毒物を使い殺されました

師匠のジョンフに対する深い愛を知って涙腺崩壊のストーリーとなっています。

「ヒーラー」ぜひ、チェックしてくださいね!