戸田川こどもランドの駐車場時間は?駐車場の場所やアクセス方法

地域

愛知県名古屋市港区にある名古屋市唯一の大型児童センター「とだがわこどもランド」

戸田川両岸に南北約2.5キロにも及ぶ広大な公園戸田川緑地の中にあります。

 

普段触れ合うことが少なくなった自然と太陽の下で、子供たち自らが遊びを発見し、創造し、のびのびと遊べる空間を提供することを目的として建てられています。

 

大型木造遊具をはじめとする遊具の充実度もさることながら、夏は水遊びができ、屋内施設もあるので雨の日もOK

 

一部有料施設もありますが、最大100円程度とお財布に優しい料金設定なので、一日中遊べる場所として多くの人が訪れる大人気スポットです。

 

そんな人気スポットだと行って車停められるかな・・・とちょっと心配になりますよね?

 

今回は、

 

  • 戸田川こどもランドの駐車場時間は?
  • 駐車場の場所やアクセス方法

 

について詳しくご紹介していきます♪

 

戸田川こどもランドの駐車場の場所は?

 

 

とだがわこどもランドへの入館は、戸田川緑地公園に整備されている戸田川緑地第2駐車場が一番近いです。

車は103台停められて、無料で使用できます。

 

また、

 

  • 第一駐車場(413台)
  • 第五駐車場(68台)

 

も、比較的とだがわこどもランドから近い場所にあるので、第2駐車場に停められなかった場合はこちらでも大丈夫です♪

もちろんこちらも無料です。

 

戸田川緑地には他にも第3、第4駐車場があるのですがとだがわこどもランドまでたどり着くのに徒歩10分近くかかってしまうくらい遠いので、あんまりおすすめできません。

 

 

特にこれからの季節ただでさえ暑いのに、目的地に着く前に体力奪われちゃったらちょっと辛いですよね・・・・。

 

なので、どうしても混んでて車が停められそうにないって場合のみの選択肢として、おいておくほうがいいと思います。

 

戸田川こどもランドの駐車場時間は?

 

 

とだがわこどもランドの駐車場時間は、

 

第1、3~5駐車場 9時~19時
第2駐車場 終日

 

です。

 

とだがわこどもランドに一番近い第2駐車場は、終日車を停めることができるので、時間を気にせずいっぱい遊べるのはありがたいですよね♪

 

時間ギリギリまで遊んで、子供が帰りたくない~!と駄々をこねてなかなか車までたどり着かないなんてことありませんか?

 

楽しくてまだ遊びたいから帰りたくない気持ちはすごくよくわかるんですけど、親としては次の予定(ご飯とか)を考えちゃうので困ってしまいますよね・・・。

 

なので、駐車場の時間を気にしなくて大丈夫というのは、お子様連れの方にはとっても助かるのではないでしょうか?

 

ただし、第2駐車場以外の駐車場は19時までと時間制限があります。

駐車場まで距離があるのと、出庫する車で混雑すると思われるので、ちょっと早めの行動を心がけるといいかもしれません。

 

とだがわこどもランドの駐車場が有料な時期がある

 

 

とだがわこどもランドに遊びに行った時に使用する戸田川緑地駐車場は、基本無料で使用できますがイベント期間中のみ有料になります。

 

イベント期間中の駐車料金(1回)は、

 

普通車 500円
自動二輪・原付 150円
大型車 1200円

 

です。

 

駐車料金がかかる時間は9時~16時半までで、大型車が停められる場所は第1駐車場(一部区画)のみとなっています。

 

また、駐車料金が有料になる日及びその前後の日は、駐車場の利用時間が通常と変わるらしいので、詳しく知りたい方は戸田川緑地管理センターへ問い合わせしてみてくださいね♪

戸田川緑地センター:052-302-5321

 

戸田川こどもランドへのアクセス方法

 

 

とだがわこどもランドへ行くには、2通りの方法があります。

今から詳しくご紹介していきますね♪

 

とだがわこどもランドのアクセス方法①公共交通機関を使っていく

 

 

【市バス】

 

場所 所要時間 目的地までの時間
地下鉄東山線 「高畑」5番のりば
南陽交通広場行き 高畑14 高畑 約20分 八百島 徒歩約10分
河合小橋行き   高畑16 約20分 南陽支所 徒歩約10分

 

場所 所要時間 目的地までの時間
地下鉄名港線 「東海道」3番のりば
河合小橋行き 東海12 東海道 約20分 南陽支所 徒歩約10分
河合小橋行き 幹神宮1 約20分 徒歩約10分

 

場所 所要時間 目的地までの時間
JR 「春田」2番のりば
南陽巡回(右回り) 春田駅 約30分 戸田川緑地 徒歩約5分

 

場所 所要時間 目的地までの時間
あおなみ線 「名古屋競馬場前」
河合小橋行き 名古屋競馬場前 約15分 南陽支所 徒歩約10分

 

場所 所要時間 目的地までの時間
三重交通高速バス 「名古屋駅(名鉄バスセンター)3階」2番のりば
イオンモール名古屋茶屋行き

名古屋駅

(名鉄バスセンター)

約30分 八百島 徒歩約10分

 

とだがわこどもランドのアクセス方法②車を使っていく

 

 

 

国道1号線を利用の場合

 

国道302号線との交差点「かの里東」を→「八百島南」を西→到着(約1.5㎞ 5分)
国道23号線を利用の場合
国道302号線との交差点「梅之郷」を→「八百島南」を西→到着(約6㎞ 15分)
東名阪(三重県方面から)を利用の場合
東名阪自動車道「名古屋西」インターを下車→国道302号線を→「八百島南」を西→到着(約6㎞ 15分)
名二環(楠・清洲方面)を利用の場合
名古屋第二環状自動車道「大治南」インター下車→国道302号線を→「八百島南」を西→到着(約6㎞ 15分)
名古屋高速を利用の場合
5号万場線「千音寺IC」を下車→国道302号線を→「八百島南」を西→到着(約6㎞ 15分)
伊勢湾岸道を利用の場合
飛鳥IC」下車→国道302号線を→「八百島南」を西→到着(約8㎞ 20分)

 

とだがわこどもランドへ公共交通機関を使っていく時のお得な切符

 

 

公共交通機関を使ってとだがわこどもランドへ来る場合に乗り継ぎが何回もある方もいらっしゃると思います。

 

その場合、とだがわこどもランドへアクセス便利なお得なきっぷ

 

  • 一日乗車券
  • ドニチエコきっぷ(土日祝・毎月8日販売)

 

がおすすめです。

 

カード型のこちらの切符を買っておけば、地下鉄・市バス乗り放題で、切符を買い直す必要も、お財布を何回も出す煩わしさもなくて快適♪

 

これから、料金・発売場所を詳しくお伝えしていきます。

 

とだがわこどもランドへアクセス便利①1日乗車券

 

【一日乗車券】

大人 850円
小児 430円

 

出典:名古屋市交通局

 

一日に何度でも地下鉄・市バスにフリー乗車できるお得な切符です。

 

  • 一日に何回も乗り降りする予定がある方
  • 目的地は決まってなくて自由に途中下車して遊びたい方

 

等におすすめです。

 

さらに利用開始後、乗車券の有効期限内に特定の店舗や施設に一日乗車券を提示すると、割引などのサービスを受けられる特典つき!

 

他にもバス専用一日乗車券もあるので、目的に合わせて使用してくださいね♪

 

とだがわこどもランドへアクセス便利②ドニチエコきっぷ

 

【ドニチエコきっぷ】

 

大人 600円
小児 300円

 

出典:名古屋市交通局

 

土日祝日、毎月8日(環境保全の日)に限り販売しているきっぷです。

こちらも地下鉄・市バスに一日何度でも乗車可能♪

 

特定の日にしか発売されない切符のため、その分通常の料金よりかなりお得なお値段設定になっています。

 

また一日乗車券と同じく、きっぷの有効期限内提示で割引などのサービスが受けられる特典がついてきます。

 

土日祝・毎月8日のどこかで、とだがわこどもランドに公共交通機関を使って遊びに行く計画がある方は是非使ってみてくださいね。

 

一日乗車券・ドニチエコきっぷ発売場所

 

 

一日乗車券とドニチエコきっぷの発売場所は、

 

  • 地下鉄駅改札窓口
  • 市バス車内
  • 駅長室
  • マナカ(ICカード)対応券売機
  • ドニチエコきっぷ専用販売機(名古屋・金山・藤が丘・野並・赤池)
  • 市バス営業所
  • 交通局サービスセンター(定期うりば)
  • 乗車券販売店(店舗によって取り扱いのない店舗あり)

 

です。

 

売ってる場所はたくさんありますが、「駅に行けば買える」「バスに乗れば買える」と簡単に覚えておけばOKですよ♪

 

一日乗車券・ドニチエコきっぷを購入する際の注意点

 

 

購入する際に注意するのが、

 

  • 市バス以外のバスは乗車できるのか
  • ICカードで支払いできるか

 

です。

 

一日乗車券とドニチエコきっぷで使用できるバスは、市バス及びなごや観光ルートバスだけです。

 

  • ゆとりーとライン高架区間(大曽根~小幡緑地)
  • 名鉄バス
  • あおなみ線

 

は、残念ながら利用することができないので注意が必要です。

また、ICカードでの支払いもできないので必ず現金でお支払いくださいね。

 

戸田川こどもランドの駐車場時間は? まとめ

 

 

  • とだがわこどもランドに一番近いのは第2駐車場
  • 第2駐車場は駐車時間終日OK!
  • 戸田川緑地イベント期間中は駐車料金が有料になる
  • とだがわこどもランドのアクセス方法は公共交通機関と車利用の2通り
  • 公共交通機関を使う場合にお得なきっぷあり

 

とだがわこどもランドは、無料の施設でありながら大規模な水遊びや場などの遊べる要素がギュッと詰まっていて、小学校低学年くらいなら興奮必須の施設だと思います。

 

その分、人気がありすぎて一番近い第2駐車場はすぐ満車になってしまうので、早めに行かれるのがオススメです。

 

もしくは、公共交通機関を使って車の混雑を気にせずお得に遊びに行くのもいいと思います。

 

子供たちの心をつかんで離さない魅力がたくさんつまった、とだがわこどもランドへ是非遊びに行ってみてくださいね♪