とだがわこどもランドは夏休みも毎日遊べる?休館日と混雑状況は?

地域

 

もうすぐ夏休み!そろそろ家族でどこへ行こうか計画される方も多いのでは?

 

今回は名古屋市港区にある無料で使用できる大型レジャー複合施設、「とだがわこどもランド」についてご紹介します!!

とだがわこどもランドの

  • 夏休み期間中の休館日
  • 混雑状況
  • 夏に人気の施設

をご紹介していきます。

とだがわこどもランドは夏休みも毎日遊べる?

@kojioneone on Instagram: “公園巡り🚘 暑くなってきたので最近は水遊び付⛲️ We went to the park yesterday again.🚘 Recently, my son usually play water ground too, because it is hot.⛲️ #暑かった…”
23 Likes, 4 Comments - @kojioneone on Instagram: “公園巡り🚘 暑くなってきたので最近は水遊び付⛲️ We went to the park yesterday again.🚘 Recently, my son usually play water…”

 

とだがわこどもランドですが、基本的には休館日は毎週月曜日

(月曜日が休日の場合は直後の平日)

 

休館日は建物内・じゃぶじゃぶ池(水を抜きます)・乗物(サイクルモノレール・足踏み式ゴーカート)はお休みとなっています。

 

ですが、外の遊具では遊ぶことができます!

 

  • 開館時間
  • 4月~9月→9:00~18:00 
  • 10月~3月→9:00~17:00

 

じゃぶじゃぶ池は18:00以降に水を抜いてしまうので、遊ぶ際は気を付けましょう。

 

夏休みのとだがわこどもランドの混雑状況は?

 

日曜・祝日は多くの家族連れで賑わいますが、豊富な複合遊具水遊び以外に室内でも楽しめるスポットがあるので、基本的には一日では遊び足りないほど。

 

とにかく敷地が広いので、混雑を感じることは少ないみたいです!

 

GWの混雑状況も、写真を見る限りではひどく混んでいるといった印象はないですね。

 

 

 

ただし、駐車場は1つに集中することが多いので運転が苦手な方は注意が必要です。

人気のじゃぶじゃぶ池に近い駐車場は特に混むので事前にどこの駐車場にするのか確認しておきましょう♪

 

施設は広いですが、夏休み中は人気の施設に人が集中するもの。

次は人気の施設についてご紹介していきます。

 

夏休み中にオススメの施設は?

 

大型レジャー複合施設であるとだがわこどもランドですが、夏休み中はどんな施設が人気なのでしょうか?

 

下記にて詳しくご紹介していきます!

 

夏ならではの水遊びゾーン(じゃぶじゃぶ池)

 

夏と言えば水遊び!小さい子どもでも安心して遊ぶことのできるじゃぶじゃぶ池や、いかだ体験などができます♪

夏季期間(5月上旬〜9月下旬)に開放されています!

とだがわこどもランドの水遊び場の開放日時についての詳しい別記事もあります。

 

この季節は上記画像のように多少の混雑はしてしまいます。

 

 

Sachie Sato on Instagram: “GWぶりにまたここ行って来たー😁 もう水遊びできる公園がいいね😊⛲ 今日の催しでやってたカプラブロック。 二人とも夢中になってました🎵 ・…”
60 Likes, 2 Comments - Sachie Sato (@kana6yu_ki) on Instagram: “GWぶりにまたここ行って来たー😁 もう水遊びできる公園がいいね😊⛲ 今日の催しでやってたカプラブロック。 二人とも夢中になってました🎵 ・…”

 

夏休み中は特にじゃぶじゃぶ池周辺に人が集まるので日陰を確保したい方は開園早くに行くことをオススメします。

 

 

大型遊具

 

広大な敷地に散りばめられた、数々の大型遊具

種類は以下の通り!

  • 一人のりターザンロープ
  • ネット渡りなど、30種類の木製大型遊具
  • ボールプール等、9種類の遊具がある屋内のプレイハウス
  • 砂場やラビリンス・クレーンなど、小さな子が楽しく遊べる幼児遊具広場
  • 全長約28mのロングローラーすべり台

 

遊び足りなくて帰りたくなくなってしまうかもしれませんね(笑)

 

また、屋内施設もありますので、熱中症対策をしながら遊ぶことができて安心です♪

 

https://www.instagram.com/p/BhMA81ZgwWN/?utm_source=ig_web_copy_link

 

 

 

夏でも遊具は人気ですが、熱中症の心配もあって長時間遊ぶのは難しそう。

 

屋内施設のホール(体育館)創造の部屋(後述)では休憩も兼ねて遊んでいる方が見られます。

特に夏と冬の気温が厳しい時期には人気が集中しやすいです。

 

屋内ではワークショップなどのイベントも開催

 

敷地の中央にある本館では、様々なイベントも開催されています!

 

休館日以外はほとんど毎日開催されていますので、夏休みも毎日飽きずに通うことができます♪

 

▼一例がこちらです^^

イベントタイトル 風鈴をつくろう
対象者 幼児
場所 創造の部屋
対象詳細 4才~小学2年生
日付 7月20日(土)
時間 ①10:00~11:30 ②13:30~15:00
参加方法 開始30分前からエントランスホールにてお子様ご本人に整理券を配付(先着順)
定員 24名
参加費 無料

 

イベントによっては事前申し込みが必要な場合もあるので公式サイトでチェックしてみてくださいね♪

とだがわこどもランド公式サイト

 

サイクルモノレール※有料

 

とだがわこどもランドでは、サイクルモノレールと呼ばれる乗り物の二人でペダルを漕ぎながら、空中散歩をすることができます!

 

  • 料金

3才以上  1周 100円

  • 身長130cm以上のお子さんは1人乗り可
  • 130cm未満のお子さんは付き添いの方と一緒に乗車

 

  • 運行時間
  • 49月→9001730
  • 103月→9001630

 

 

春は桜を上空から見ることができ、特に大きいお子さんには人気です。

別料金なのでそこまで待たずに乗れそうです♪

 

足踏み式ゴーカート※有料

 

こちらも人気のアトラクション。ペダルを漕ぎながら、レバーでコントロールするゴーカートです!

 

  • 料金

身長100cm以上 10分 50円

 

  • 運行時間
  • 49月→9001730
  • 103月→9001630

 

 

こちらも別料金ですが、値段も安くて子供も大喜びです。

100cm以下のお子様は利用できないので、夏休み期間中でも比較的スムーズに遊べるようです。

 

夏休みはぜひ、とだがわこどもランドへ!!

とだがわこどもランドについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

とだがわこどもランドは夏休みも休館日以外は毎日遊べて、混雑はあまり感じないとのことでした!

 

以下まとめです^^

開館時間(4月~9月) 9:00~18:00
休館日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は直後の平日)
入園料 無料(※一部有料の乗り物あり)
混雑状況 敷地が広いので混雑は感じない

 

家族で大満足間違いなしのとだがわこどもランドで、駐車場もきちんと場所取りしてぜひ素敵な夏休みを過ごしてくださいね♪