王の顔の感想はつまらないor面白い?評価評判口コミをチェック!

王の顔

韓国ドラマ「王の顔」はイソングク主演の王宮時代劇です。

イソングクが最優秀演技賞を受賞した人気ドラマです。

王の顔の感想は面白いのか気になりますね!

王の顔はつまらない?

実際見た視聴者の感想が知りたいな。

王の顔の感想は面白いのかつまらないのか視聴者の感想や評価をご紹介します。

王の顔の感想は面白い?orつまらない?

王の顔,感想,つまらない,

1589年。政権闘争が激化し、外敵の侵入が頻発する16世紀末の朝鮮王朝。

王になってはいけない顔の王14代王・宣祖(ソンジョ)と王に相応しい観相の息子光海君(クァンヘグン)の継承争い、そして悲劇的な愛を描いた時代劇!

韓国放送 2014年 全23話

ではまず「つまらない」という感想から探してみました。

王の顔の感想はつまらないという感想

一番多かったのがイソングクのラブラインをもっと見たかったという声でした。

あと「切ない愛のストーリーは苦手で見たくない」という声もありました。

 

では次に「面白い」という感想をご紹介します。

王の顔の感想は面白いという感想

父親に疎まれる光海君がだんだんと強い意志を持ち国と民のために働いていきます。

知恵を絞り策を練って敵と戦うのがカッコいいです!

シリアスで凛々しい姿も沢山見られますし、コミカルな演技も見れる時代劇です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasatomo(@gukchoco.st)がシェアした投稿

わぁー💧流れるひとすじの涙リアルしかも綺麗✨❣️
涙の演技上手いなグクさん
画像が凄く綺麗だからリアルに見れるですね👏👏👏いつもありがとうございます😆💕

このドラマでKBS演技大賞・最優秀演技賞を受賞したイソングクです。

映像の綺麗さも絶賛されていますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasatomo(@gukchoco.st)がシェアした投稿

色々な姿が見れて嬉しい限りです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ise_guk(@ise_guk)がシェアした投稿

切ないキスシーンでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

サラン(@saran_sig)がシェアした投稿

はぁ〜💕
凛々しい❤️凛々しい💓
凛々しい💖凛々しい💞

イソングクファンなら見逃せないですね!

王の顔を見た筆者の感想

王の顔,感想,つまらない,

王の顔を見た筆者の感想を一言で言えば「顔の相にそこまで!?」という感想です。

 

宣祖と光海君の対立を顔の相という観点から描いているのが面白い点です。

そしてこの時代の時代背景を知って見ると面白さも倍増します。

 

豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)を大河ドラマで見ていた時、臣下たちの反対を押し切って行ったとされていました。昔は朝鮮出兵の理由が秀吉の妄想のためのように言われていました。しかし実は明をも属国としようとしていたという見解があります。ヨーロッパの強国がもうすぐそこに迫っていると考えてからだというのです。

そのような時代に生きた聡明な君子が光海君です。

 

秀吉が亡くなり撤退していくようになるのですが、この時朝鮮で手柄をたてたのが光海君だったのです。

女真はのちの満州です。

そして満洲が明を滅ぼして清が生まれていくという歴史を理解すると光海君が素晴らしい外交をしたこともわかります。

王の顔,感想,つまらない,

新たな光海君を見せてくれています。

感想①イソングクの演技が素晴しい

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasatomo(@gukchoco.st)がシェアした投稿

乗馬や弓、殺陣のシーンが凛々しい姿でウットリです。

また王からの冷たい仕打ちに耐える姿や悔しい思いもうまく表現していました。

そしてカヒとのシーンではこんな可愛い様子も見せてくれました。

一途な光海君を見るのは嬉しいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

サラン(@saran_sig)がシェアした投稿

現代劇とは違いまた衣装姿もすごく良いです。

似合っていますよね!

感想②どんでん返しのストーリー展開

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasatomo(@gukchoco.st)がシェアした投稿

ストーリーに一貫して王の顔とは?王の座とは?という問いがありました。

王にふさわしい者は誰かという派閥に分かれて様々な策略や陰謀があり、ストーリーがサクサクすすむので見やすく感じます。

 

光海君が情勢を読む力に長けていたという描き方がとてもステキでした。

明と女真そして倭と周囲の国々の動向をみて策を敷いていくところが面白いです。

王の顔,感想,つまらない,

 

倭軍の将軍と対した時、光海君が「なぜ朝鮮で闘うのか」聞いたら「明を手に入れるため」ということを言っていました。

「我々だけでなく倭軍も大勢死んだではないか、それなのになぜ?」という問いが悲しかったですね。

王の顔,感想,つまらない,

庶子で次男の光海君が数々の功を立てて王位につくまでのお話です。

罠に落ちたり落ちた等に見せかけて勝利したりと後でわかる展開に「おぉっ」となります。

どんでん返しがあるので次が見たいという気持ちにさせてくれます

王の顔の評価サイトの評判から辛口評価もチェック

 

この投稿をInstagramで見る

 

sasatomo(@gukchoco.st)がシェアした投稿

評価サイトの評価は平均すると★3.5でした。

 

イソングクの演技に対する称賛が多かったです。

またサブキャストの宣祖役や光海君の内官役なども評価している方を多々見ました。

王の顔,感想,つまらない,

ドチ役のシン・ソンロクもこのドラマでKBS演技大賞・助演男優賞を受賞しています。

ドチがいたから最後まで盛り上がったのかもしれません。

 

あとはこういう歴史劇を描くには話数が少なくて描き方が物足りないという評価もありました。

また辛口な評価としては

  • ストーリーがぜんぜん面白くない。
  • サブキャストが良くなかった。
  • ヒロインが苦手。

などの評価がありました。

 

大型時代劇に比較すると物足りなのでしょうか。

まさしく王の顔という観点から描かれたストーリーだったと思います。

王の顔の感想は面白い?orつまらない?のまとめ

王の顔,感想,つまらない,

 

いかがでしたか?

「王の顔」の感想についてご紹介してきました。

ここまで評価が分かれるドラマも珍しいですね。

「王の顔」でイソングクを知った方はまた時代劇で見たいという声がとても多いです。

「王の顔」ぜひ、チェックしてくださいね!