韓ドラ眩しくてキャストexと相関図一覧!登場人物にカメオ出演とシャネルおばあさん?

眩しくて

韓ドラ「眩しくて」はキム・ヘジャとハン・ジミンが同一人物を演じるヒーリングラブストーリーです。

人気俳優のナム・ジュヒョクが演技力を大きく評価されたドラマでもあります。

眩しくてにはどんな登場人物がいるのかしら?

キャスト相関図が画像付きで見たいわ。

そんな方のために韓ドラ「眩しくて」のキャスト相関図を画像付きでご紹介します。

眩しくてのキャスト相関図

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャとジュナとの恋物語が始まるのかと思いきや、ヘジャが家族のためにおばあさんになってしまうという予想外の展開になるドラマです。

ヘジャが拾った時間を巻き戻す時計とは一体何なのでしょうか?

そしてジュナとの愛の行方はどうなるのでしょう?

 

最後の最後まで目が離せないドラマです!

眩しくてのメインキャストexを画像付きでご紹介

韓ドラ,眩しくて,キャスト

早速メインキャストをご紹介します。

キム・ヘジャというヒロインの若い頃をハン・ジミンが、そして70才のヒロインを同名のキム・ヘジャが演じています。

メインキャスト①キム・ヘジャ役ハン・ジミン/キム・ヘジャ

韓ドラ,眩しくて,キャスト

25歳のキム・ヘジャ、アナウンサー志望

家族に愛されて育ったヘジャは明るくポジティブな性格です。

 

幼い頃に家族で海へ行った時、時間を巻き戻せる不思議な時計を拾いました。

しかし、時間を戻すとその分ヘジャの時間は早く流れ、そのせいか他の同級生よりも老けて見えてしまいます。

この副作用を知ったヘジャは時計をしまい、使うことをやめました。

 

アナウンサーを目指していますが、現実には厳しい道のりです。

ヘジャが近所に住んでいるジュナと出会い、段々と二人の距離が縮まろうとしたその頃。

最愛の父親が交通事故に遭ってしまいます。

ヘジャは事故の前に時間を戻そうと時計を何回も回したことにより、両親よりも年老いた70歳になってしまうのでした。

 

【ハン・ジミンプロフィール】

生年月日 1982年11月5日
身長/体重 160cm/43kg
出演作品 「屋根部屋のプリンス」「ジキルとハイドに恋した私」「知ってるワイフ」

 

韓ドラ,眩しくて,キャスト

70歳のキム・ヘジャ

時計を巻き戻したせいで、見た目も身体的にも70才になってしまったヘジャです。

心はそのままなので絶望してしまいます。

 

ジュノも彼女のことを気づいてくれません。

しかし、そこから立ち直るのがヘジャです。

彼女は70才の人生を歩み始めるのでした。

【キム・ヘジャプロフィール】

生年月日 1941年9月15日
出演作品 「宮 -Love in Palace-」 「母さんに角が生えた」 「 優しくない女たち」

 

メインキャスト②イ・ジュナ役ナムジュヒョク

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャの恋人、記者志望

完璧なルックスで頭脳も明晰な記者志望の青年です。

祖母と二人でヘジャの近所に住んでいます。

父親は酒に酔うと暴力を振るい、ジュナと祖母が暮らす家に金をせびりに来るような人物です。

母親は幼い頃自分を捨てて出て行きました。

 

自分を施設に預けず育ててくれた最愛の祖母には、感謝するとともに苦労をかけて来たという負い目を感じています。

街や人に愛着が芽生えることがなかった彼が、ヘジャに出会い変わっていきます。

しかし、ある時からヘジャは突然ジュナの前から姿を消したのでした。

 

【ナムジュヒョクプロフィール】

生年月日 1994年2月22日
身長/体重 188cm
出演作品 「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「ハベクの新婦」

 

眩しくてのサブキャストexを画像付きでご紹介

韓ドラ,眩しくて,キャスト

キム・ヘジャ側のキャスト四人とジュノ側のキャスト一人ご紹介します。

サブキャスト①キム・ヨンス役ソン・ホジュン

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャの兄、失業者

無謀なライブ動画配信で金持ちになることを夢見る、万年無職のヘジャの兄です。

ヘジャとは喧嘩ばかりしていますが、根は優しくどこか憎めない兄です。

70才のへジャに驚くも誰より早く受け入れて、相変わらず喧嘩したりしています。

生年月日  1984年 6月 27日
身長/体重 181cm/ 67kg
出演作品 「応答せよ1994」「太陽がいっぱい」「トロットの恋人」「ミセスコップ」「吹けよ、ミプン」「ゴー・バック夫婦」「私たち、愛したでしょうか」

 

サブキャスト②キムテサン役アン・ネサン

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャの父、警備員、元タクシー運転手

優しくて家族思いの父親です。

交通事故に遭って足を痛めます。

生年月日 1964年7月24日生
身長/体重 175cm/65kg
出演作品 「雲が描いた月明かり」「無法弁護士」「皇后の品格」「悪い刑事」

 

サブキャスト③ジョンウン役イジョンウン

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャの母、美容院店主

美容師として家族を支える働き者です。

娘のアナウンサーになる夢を全力で応援しています。

そのヘジャが自分よりも年老いた姿になり心を痛めます。

生年月日 1970年1月23日生
身長/体重 165cm
出演作品 「知ってるワイフ」「半分の半分」「一度行ってきました」「パラサイト」

 

サブキャスト④シャネルおばあさん(チェ・ファヨン)役チョン・ヨンスク

韓ドラ,眩しくて,キャスト

広報館の常連、孤独な未亡人

おしゃれで気位が高い女性。

アメリカにいる息子に会えることを楽しみにしています。

 

気品がありブランド物らしいものを身に付けているので、広報館に出入りする人たちから「シャネルおばあさん」と呼ばれています。

広報館に通いはじめるも、人に対して思いやりの無い態度で揉め事を起こしてしまいます。

しかし70才になったヘジャは彼女を気にかけます。

生年月日 1947年4月1日生
身長/体重 160cm
出演作品 「男が愛する時」「私の恋人、誰かしら」「オンダル王子たち」「女子万歳」「新貴公子」「天使の罠」

 

サブキャスト⑤キム・ヒウォン役キム・ヒウォン

韓ドラ,眩しくて,キャスト

広報館代表

広報館で、マルチまがいの怪しげな健康商品を売る商売をしています。

彼がジュノをその商売に誘いました。

投げやりに生きているジュノを心配したり、利用したりしているようです。

 

生年月日 1971年1月10日生
身長/体重 180cm
出演作品 「今週妻が浮気します」「ラブリーアラン」「ゴハン行こうよ2」

 

眩しくてのカメオ出演者

韓ドラ,眩しくて,キャスト

眩しくてのカメオ出演者をご紹介します。

カメオ出演者①ユンボクヒ

韓ドラ,眩しくて,キャスト

1946年生まれのユンボクヒは5歳でコメディアンである父ユン・ブギルとともにソウル中央劇場楽劇団の舞台でデビューしました。

半世紀を超える時間を歌手とミュージカル俳優として活動してきた女性です。

ルイ・アームストロングとひとつの舞台に上がったこともあるそうです。

70年代に一斉を風靡した歌手のようですね!

韓ドラ,眩しくて,キャスト

韓ドラ,眩しくて,キャスト

韓国のお茶の間では本人役を演じられたことで感嘆の声が上がったようです。

この時歌われた歌は「春の日は行く」という題名でした。

年を経ても20代の頃の友人関係そのままでステキなシーンでしたね。

カメオ出演者②ヒョヌ

韓ドラ,眩しくて,キャスト

ヘジャの初恋の人、ジュノの先輩役として登場しました。

チョンダムドンに住んでます」にキム・ヘジャと共演していたので見ていた方たちから喜びの声があがりました。

 

眩しくてのキャストex相関図のまとめ

韓ドラ,眩しくて,キャスト

いかがでしたか?

「眩しくて」をのキャスト相関図を画像付きでご紹介しました。

ドラマを見ていくと、この相関図に現れていない大事な相関関係が見えてきます。

先の読めないストーリーの面白さと脚本の緻密さで視聴者を引き込んで、最終回には最高視聴率を叩き出しました。

「眩しくて」は素晴らしいドラマですので、ぜひチェックしてくださいね!