平和記念公園(原爆の子の像)に折り鶴を寄付したい!送り方と注意点は?

地域

 

想いを込めて、一つ一つ丁寧に折られる「折り鶴」

 

鶴は千年、亀は万年という縁起の良い言葉からもわかるように、日本では昔から鶴はおめでたい鳥とされています。

 

千羽もの鶴は良い事への前触れとも言われ、祈りや願い事・病気回復などの想いを込めて千羽鶴を折って、場所や人へ贈る方が多くいらっしゃいます。

 

平和記念公園にある原爆の子の像のモデルとなった佐々木禎子さんによって、長寿祈願という折り鶴が元々持っていた意味を超えて、今や「平和のシンボル」として世界中に広がっています。

 

原爆の子の像には年間約1千万羽、重さにして約10トンもの折り鶴が世界中から贈られており、平和を願う人々の想いが強いことを物語っているといえるでしょう。

 

今回は、

 

平和記念公園(原爆の子の像)に折り鶴を寄付したい!送り方と注意点は?

 

についてお伝えしていきたいと思います。

 

平和記念公園に「千羽鶴」を寄付できるの?

 

 

平和記念公園内にある原爆の子の像には、誰でも自由に千羽鶴を捧げることが可能になっています。

 

専用の折り鶴ブースが原爆の子の像脇に設置してあるので、千羽鶴を持っていて捧げてもいいですし、国内外問わず平和への祈りを込めて捧げられた折り鶴を鑑賞ということでもいいです。

 

また、折り鶴も千羽鶴である必要はありません

 

折り鶴にどういう想いを込めたかということが重要なので、少ない数で捧げてもいいのだろうか・・・という不安をいだかなくても大丈夫です。

 

どうしても気になるという方は、広島市に担当の課がありますのでそちらに問い合わせてみて下さいね。

問い合わせ先:TEL082-242-7831 FAX082-242-7452
E-Mail:peace@city.hiroshima.lg.jp

 

そして折り鶴を捧げられる時には是非、

 

  • 原爆がもたらした惨禍
  • 原爆の子の像が作られた由来
  • 核兵器の現状

 

について、しっかり目を向けて考えていってほしいなと思います。

 

原爆の子の像の千羽鶴の寄付先

 

 

広島市では、原爆の子の像に折り鶴を直接捧げられない方のために、代わりに折り鶴を捧げる取り組みを行っています。

 

そこで、

 

  • 原爆の子の像に千羽鶴を送る際の送付先と注意点
  • 千羽鶴を束ねるポイント

 

について、詳しくご紹介します。

 

原爆の子の像に千羽鶴を送る際の送付先と注意点

 

 

遠方などの理由により直接現地へ赴けない人のために、郵送が可能になっています。

その場合、市の職員が本人に変わって千羽鶴を原爆の子の像に捧げてくれます。

 

ただし、輸送の場合注意しなくてはいけない点が4つあります。

 

  • 折り鶴を捧げる際の写真希望の場合、希望する趣旨の手紙とEメールアドレスもしくは住所を添付
  • 折り鶴の紙・色は自由
  • 大きな折り鶴、パネル状の作品などは常識的なサイズで作る
  • 一万羽を超える折り鶴に関しては要事前連絡

 

また広島市は、折り鶴データベースという送っていただいた方のお名前やメッセージ等を平和を願う皆さんの気持ちとして、後生に残す取り組みをしています。

 

この折り鶴データベースへの登録を希望される方は、

 

  • 団体名(学校など団体の場合)
  • お名前(団体は代表者名)
  • メッセージ

 

などを折り鶴データベース登録用紙に記入し、一緒に送付してくださいね。

 

送付先

〒730-0811 広島県広島市中区中島町1-5

広島市市民局国際平和推進部平和推進課

電話:082-242-7831

 

折り鶴を束ねるポイント

 

 

折り鶴を丈夫にうまく束ねるポイントは、

 

  • 強度のある糸を使う(ミシン糸・テグス・凧糸など)
  • 糸尻及び一番上に大きめビーズを通して留め具にする
  • 4~5束1セットで鶴の高さを揃えて束ねる
  • 一本にまとめる時に先端の糸を二つに分けて何回も真結び
  • 糸を結んだ箇所は木工用ボンドで固めて補強

 

です。

 

千羽鶴の長さは、飾られる折り鶴ブースの都合上長さ150㎝以内、幅は25㎝以内が望ましいとされていますので、作られる際はそこも注意して作ってみて下さいね。

 

原爆の子の像に捧げられる千羽鶴は、1羽1羽平和への祈りを込めて折り上げられています。

 

心を込めて作った千羽鶴が、途中で糸が切れたり、下から抜け落ちたりするのは大変残念ですよね。

 

細かいところにも手を抜かず最後まできっちり仕上げてこそ、強い想いのつまった千羽鶴になるのではないでしょうか?

 

原爆の子の像に、千羽鶴を捧げてみようと思ってる方に是非参考にしていただけたらなと思います。

 

平和記念公園(原爆の子の像)に折り鶴を寄付したい!まとめ

 

 

  • 平和記念公園にある原爆の子の像にはいつでも自由に折り鶴を寄付できる
  • 折り鶴はそこに込めた想いが大事なので数はこだわらなくてよい
  • 現地に行けない場合は郵送可能(条件あり)
  • 千羽鶴を作る時は丈夫な糸と抜け落ちない工夫が必要

 

1羽1羽平和への想いが込められた折り鶴。

 

世界中の多くの人々が平和への祈りを込めて、毎年たくさんの折り鶴を捧げている今日でも世界では紛争や内戦などが絶えず、それにより悲しむ人が後を絶ちません。

 

物理的な何かではないにしても、少しでも悲しんでいる人の心のお役に立てたら、世の中が少しずつでも平和になっていってくれたらという、平和のシンボルとしての折り鶴のあり方がもっと世の中に広まって行くと良いなと思います。

 

出典画像:wikiトリップアドバイザー広島市

コメント