コンユのプロフィールを一覧でご紹介!生年月日に身長や性格は明るく野球が大好き?

コンユ,プロフィール コンユ
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

日本でもファンが多い韓国俳優のコンユのプロフィールをご紹介します!

コンユは韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」や「トッケビ」に主演し、多くの人がときめいたと思います♡

 

顔が小さくスマートな雰囲気を持っていて、かなり鍛えられた肉体もまたコンユの魅力

そんなコンユの生年月日や身長などが気になりますね!

また、どんな性格や人柄なのでしょうか?

 

それでは、韓国俳優コンユのプロフィールについて詳しく見ていきます。

 

コンユのプロフィール

コンユ,プロフィール

プロフィール
名前(ローマ字/ハングル表記) コンユ(Gong Yoo/공유)
本名 コン・ジチョル
出身地 釜山広域市
生年月日 1979/7/10
身長 184㎝
体重 74㎏
足のサイズ 28㎝
学歴 慶熙大学アートヒュージョンデザイン大学院
パフォーミングアート学科
家族 父、母、姉
血液型 A型
干支
星座 蟹座
趣味 バスケットボール、映画鑑賞、
体力作り、音楽鑑賞
特技 バスケットボール、歌
宗教 カトリック教
軍隊 2008/1/14~2009/12/8:陸軍
所属事務所 マネジメントsoop

 

じつは「コンユ」というのは芸名です。

由来としては、父方の姓「コン」と母方の姓「ユ」を合わせた名前だそうです。

 

また、特技というだけあって歌が上手!

コンユ,プロフィール

コンユは「a little for you」というアルバムも出しています。

その「a little for you」の「そばにいるから」という歌は日本語で歌われています。

 

日本語も上手で、歌もうまいコンユ!

多才でかっこいいなんてパーフェクトですよね♡

 

コンユのこれまでの作品

コンユ,プロフィール

ここではコンユの出演したドラマと映画をそれぞれご紹介していきます。

 

出演ドラマ
2016 トッケビ~君がくれた愛しい日々~
2012 ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~
2007 コーヒープリンス1号店
2006 ある素敵な日
2005 乾パン先生とこんぺいとう
2003 スクリーン
2003 コン・ユの二十歳
2002 止まらない愛
2002 いつもドキドキ~仁川空港恋物語~
2001 コン・ユの学校Ⅳ~転校生はプレイボーイ?!~

デビュー当時はアイドル的なイメージが強く、そのイメージを自ら払拭!

男らしくなるためにあの肉体を手に入れたそうです。

 

コンユ,プロフィール

「コーヒープリンス1号店」で人気に火が付き、コンユの転機となりました。

それまでは、なかなかいい作品に出会えず苦しんでいたといいます。

 

コンユ,プロフィール

その後「トッケビ」に出演し、今では人気韓国俳優の一人となりました。

 

出演映画
2020 徐福
2019 82年生まれ、キム・ジヨン
2016 密偵
2016 新感染 ファイナル・エクスプレス
2016 男と女
2013 サスペクト 哀しき容疑者
2011 トガニ 幼き瞳の告発
2010 あなたの初恋探します
2007 龍が如く
2005 恋の潜伏捜査
2004 Sダイアリー
2004 スーパースター★カム・サヨン
2004 僕の彼女を知らないとスパイ
2003 同い年の家庭教師

 

コンユ,プロフィール

2011年の映画「トガニ」は、コンユが兵役中に原作を読み、映画化に動いたことも有名です。

この映画は韓国の法律も変えさせる影響力を持ちました。

 

名俳優のコンユですが、意外に出演作品が少ないのです。

作品は少なくても、一つ一つの作品で人々を魅了しているコンユ。

 

素晴らしいおすすめのドラマもぜひチェックしてみてくださいね♪

コンユの性格は?明るいって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gong Yoo 공유(@gongyooactor1079)がシェアした投稿

インタビューでコンユは自身のことを「とても明るい」と語っています。

韓国の釜山出身なので、南の気質があるのだとか。

公式の席でも、重い空気を換えるためにわざと面白い話をしてみたりもする一面も。

 

30代後半のインタビューでコンユは「熱い」人間ではなく「中間温度」の人間だとも語っています。

ただ、演技の時は別で「本来の自分を無視でき、演技する喜びがある」と話しています。

役者として演技するときには「熱い」人間にもなれるということなのでしょうね。

 

コンユ,プロフィール

「トッケビ」後、コンユは「虚脱感があり、とても疲れた」とインタビューで話していたのが印象的です。

「ドラマ撮影中はずっと”神として存在”していた」と語るほど役に入り込んでいたからでした。

 

コンユはストイックにその役を作り上げる俳優なのですね。

それがあっての名作「トッケビ」なのだと思います!

 

「トッケビ」という特異な役の後、「82年生まれ、キム・ジヨン」という現実的な作品に出演。

自分の作り上げたキャラクターとは正反対の役に挑むところにも、コンユの役者魂を感じます。

 

「82年生まれ、キム・ジヨン」の監督は、「役をしっかり理解していて、クレバーな役者」とコンユを高く評価しています。

この監督の言葉にも納得ができます。

コンユの得意なスポーツは何?野球、それとも…

コンユが得意なスポーツはバスケットボール!

プロフィールにもバスケットボールは趣味であり、特技とありました。

 

ですが、コンユは「プレイボーイズ」という芸能人野球団に所属しています!

韓国も野球人気が高く、芸能人の野球チームがあり多くの芸能人が参加しているようです。

 

何といってもこの「プレイボーイズ」所属の芸能人がすごい!

2017年の芸能人野球大会では、

  • ファン・ジョンミン
  • チ・ジニ
  • チャン・ドンゴン
  • チョン・ウソン
  • ヒョンビン
  • カン・ドンウォン
  • イ・テソン
  • パク・ソジュン
  • ユン・ヒョンミン

という、まさにプレイボーイズ!!

 

ちょっと反れてしまいましたが、どちらにしてもコンユはスポーツが得意なのですね♡

コンユのプロフィールまとめ

コンユプロフィールを見てきました。

真摯なたたずまいは、その内面から出てくるものだったのか!と実感。

 

コンユは役を選ぶときにはかなり時間をかけるそうですが、その理由もわかりました。

役を自分の中に落とし込むために、納得のできる役を選んでいるのですね。

このあたりからも俳優コンユの意図が見て取れます。

 

真摯な見た目そのままに、コンユらしく経験を積み、成熟した演技が魅力的です♡

 

アイキャッチ画像引用元:Instagram
画像引用元:Instagram&「トッケビ」公式サイト&Amazon