恋する指輪のあらすじ最終回をネタバレ!ラスト最終話で魔法の指輪が贈る結末は?

恋する指輪,最終回,ネタバレ 恋する指輪
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

キムスルギとアンヒョソプ主演「恋する指輪」の最終回はどうなるのでしょうか?

指輪の魔法のことがバレて本当の姿を見せたナンヒ

嘘をつかれたセゴンは傷ついたでしょう。

恋する指輪の最終回はどうなる?

結末はハッピーエンドなのかネタバレで知りたい!

こちらでは韓国ドラマ「恋する指輪」の最終回をネタバレでご紹介します。

恋する指輪のあらすじ最終回をネタバレ!

恋する指輪,最終回,ネタバレ
画像:公式サイトより引用

まずは、恋する指輪の前回までのあらすじをご紹介します。

 

ナンヒはセゴンに指輪の秘密を打ち明けました

指輪をはめたらミジュに見えるが本当の姿はナンヒであることを知ったセゴン。

謝るナンヒを置いて、怒り走り出したのでした

 

日は流れ・・。

ナンヒは焼酎の着ぐるみを着てアルバイトをしていました。

 

公募展の予備選を通過したナンヒとセゴン。

セゴンはミジュに公募展のファッションショーモデルを頼みます。

ミジュはモデルをしぶしぶ承諾しますがそれはナンヒへの対抗心からでした。

 

キスしそうになるも避けたセゴンに逆にミジュからキスしました。

恋する指輪,最終回,ネタバレ

 

一方、テヒョンは「ショーが終わったら彼氏として付き合って」とナンヒに告げたのでした。

ではここから「恋する指輪」最終回のあらすじネタバレありでご紹介します。

 

セゴンとミジュのすれ違い

恋する指輪,最終回,ネタバレ

居酒屋で呑むセゴンとミジュ。

無言で呑み続けるセゴンにしびれを切らしたミジュが聞きます。

なんなの?

母がファッションショーに来れなくなったんだ。」とセゴンが答えます。

 

公募展でセゴンは母に認めてもらい褒められたいと思っていました。

そのためにミジュにもモデルを頼み励んできたのです。

しかし母が来れないと連絡がありセゴンはとても落ち込んでしまいます。

 

そのことをミジュに話しますが「自分のことばかりね。わたしのことも配慮してよ。」と返されました。

私だってショーが近づき不安なの、これ以上不安にさせないで」と。

お互い自分の気持でいっぱいで相手を思いやる余裕がないようです。

 

ミジュは怒って帰り、残されたセゴンは寂しく道の階段に座り込みます。

ナンヒのことを思い出すセゴン。

しかしスマホから連絡先を消してしまったので連絡できません。

 

そこに焼酎の宣伝マスコットの着包みを着たナンヒがやってきます。

恋する指輪,最終回,ネタバレ

愉快な動きをしてセゴンを慰めようとします。

ナンヒはセゴンが母との再会を楽しみにしていたのを知っているからです。

 

両手を広げ、ハグしてあげるとアピール。

不思議がるセゴン、焼酎着ぐるみに寄りかかります。

その瞬間、”この香りは自分がナンヒに贈ったバラの香水だ!”と気づきます。

 

「ナンヒだな。俺が買ってやった香水は使うな!」と言ってしまいそうになるセゴン。

「顔は見せないから。香りで綺麗だった頃のナンヒだと思って」というナンヒ。

去ろうとしていたセゴンはもう一度座ります。

恋する指輪,最終回,ネタバレ

セゴンが言います。

お前が母に買ってくれた服を渡すことが出来ないかも。お母さんは来れないんだ。

セゴンの寂しさを察し彼の手の上に手を添えるナンヒ。

 

息子の具合悪いと。俺は7年も母に会うのを待ったのに、公募展で優勝しようとモデルにもこだわったのに、たったメール一通の来ないで済ますなんて

 

そう嘆くセゴンに、ナンヒが言います。

安心してるのよ。嫌いじゃなくて安心してるの。
同じ日に作ったみそ玉も腐るのもあるし腐らないものもある。
腐らなかったものほど、気にかけず大丈夫と安心してるの。また機会があるわ。

 

ナンヒの言葉を聞いて、セゴンも穏やかな顔になって帰っていきます。

お前もファッションショーの準備頑張れ!」と言い残して。

セゴンのナンヒへの怒りは少し収まったみたいですね。

 

ナンヒは着ぐるみを外してその場で泣きじゃくります。

 

ファッション公募展の日

会場では準備が進み、リハーサルが始まりました。

最後の発表のとなり、セゴンのモデルのミジュの番がやって来ます。

倒れたミジュ

不安だと言っていたミジュの顔が緊張しています。

「モデルは前に出て」という司会者の声に、拳を握り震えるミジュ

 

舞台に立ったミジュは、注ぐライトと人々の視線にクラクラして意識を失い倒れてしまいます

驚いて駆け寄るテヒョンやセゴンたち。

 

担架に乗せられ救急車に運ばれます。

乗せられる直前に意識が戻るミジュ

 

患者に持病があるか聞かれテヒョンが「パニック障害です」と答えます。

「だから留学も中止したんだ」とナンヒたちにも言いました。

 

そして、隊員に「誰が一緒に乗るか?」と問われるとセゴンが名乗り出ました。

しかしミジュはテヒョンに一緒に来て欲しいと袖を掴みます。

ミジュにとっては幼なじみでパニック障害のことも知っているテヒョンの方が頼りになるのでした。

 

そしてテヒョンは、セゴンにナンヒのモデルを変わりにしてくれと頼んで病院に向かいました。

いよいよファッションショー

恋する指輪,最終回,ネタバレ

急遽、セゴンはナンヒの作品のモデルになりました。

ランウェイを歩くセゴンのカッコイイこと!

審査員の表情も上々です。

 

そして今度は急いでセゴンの作品のモデルを探そうとしますが、セゴンはナンヒに頼むと言いました。

お前のために作った。君が着てくれ」と言います。

 

わたしのせいで落ちたら」と戸惑うナンヒ。

 

するとセゴンは、「傷があってもりんごは美味しいんだろ?蜜が入ってるところを見せてくれ、売れ残りなんかじぁない」と励ましたのでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㄱㄹㅁ(@_heppp954)がシェアした投稿

舞台に立つナンヒに、見ている人たちは少しざわつきます。

他のモデルにくらべてあきらかにモデル体型ではないナンヒ

 

心無い言葉も聞こえてきます。

しかしナンヒは決意して堂々とモデルをこなしました。

セゴンはその姿を見て「きれい」と呟くのでした。

待ち望んだ結果発表

期待して発表を待つナンヒやセゴンたち。

座る込むナンヒとセゴン。

 

結果、二人ともダメでした。

しかしサバサバした二人の表情を見ると精一杯やった充足感に満ちているようです。

 

そして「ミジュに会ってくる」というセゴンに、「一緒に行く?」とナンヒが尋ねます。

セゴンは「帰ってくるから待ってて」と答えるのでした。

テヒョンとの関係は?

公募展のショーが終わったら「彼氏になれないかなと言ったことへの返事を聞かせてくれ」と言っていたテヒョン。

しかしナンヒの返事はこのまま友達でいようでした。

 

そしてその返事に諦めないというテヒョンですが「セゴンは?なにも言ってこないのか?」と気遣うのでした。

ナンヒの母たちの秘密

以前、味噌工房の体験教室で作った味噌玉が完成する日。

ナンヒは床の上に魔法の指輪が落ちているのを見つけます。

父と母は楽しそうにおしゃべりしています。

 

「なんで?おかあさん指輪はめてないの?」驚くナンヒが聞きます。

本当は指輪のおかげで結婚したんじゃない」と母は言いました。

 

じつは、容姿のせいと苦しむ娘を助けたくて嘘をついたのだというのです。

「お母さんのこの顔で?」と聞くナンヒに「父さんにはとても美人に見えるぞ」と父は答えたのでした。

 

工房には前回の体験教室にきた人たちが完成した味噌玉のために集まっています。

そこに現れるセゴン。

 

二人で作った味噌玉は良くできてきます。

ぶらさがった味噌玉を見上げる二人。

 

味噌玉作り名人お母さんがみんなに話します。

「味噌玉はブサイクと言われますよね。でも手作りした皆さんには可愛く見えますよね。
愛するからこそ愛らしく見えるんです

 

その言葉に、皆はその通りだと拍手したのでした。

恋する指輪の結末はハッピーエンド?

 

この投稿をInstagramで見る

 

saogyu899577(@sa0rin4283)がシェアした投稿

公募展の優勝はできなかった二人でしたが、恋する指輪の結末はどうなるのでしょうか?

それぞれのハッピーエンドは?

セゴンとナンヒはハッピーエンド!

恋する指輪,最終回,ネタバレ

セゴンとナンヒがカメが並んだ庭で向かいあっています。

「指輪を貸せ」というセゴンに「いやだ」と答えるナンヒ。

 

私は私のままでいる、相手がパクセゴンでも」というナンヒに、

セゴンは「おれが好きってことだな」と言うと、ナンヒにカップルリングを贈るのです。

 

「どんなきれいな女性とも1ヶ月続いたことはなかった。おまえが初めてだ。
一ヶ月続いたのも、連絡先を消したのに会えたのも女性の前で泣いたのも」
とセゴンはナンヒを見つめました。

 

「きれいな女性が好きでしょ?」というナンヒに「お前はきれいだよ」とセゴンは答えました。

恋する指輪,最終回,ネタバレ

「おいで。待ったな。ごめん」と抱き寄せるセゴン。

ナンヒの幸せな笑顔がこぼれました。

 

ミジュとテヒョンはハッピーエンド?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NARUMI(@cimcim9926)がシェアした投稿

ある夜、ナンヒとテヒョンは屋上のレストランで誰かを待っています。

「みんな~~!」と元気にミジュが明るく現れます

 

「セゴンとは寝なかったよ」というミジュに「良い子ねぇ」というナンヒ。

テヒョンは呆れて見ています。

この三人の笑顔に癒やされます。

ミジュは元気になりナンヒとのわだかまりもとれました。

テヒョンは、きっと良い友人として見守ってくれるでしょう。

指輪の結末ハッピーエンド

恋する指輪,最終回,ネタバレ

そして後日。

屋上で魔法の指輪を捨てようとしているセゴン。

 

「もうこの指輪はいらない」というセゴンと「娘のためにとっておく」と言うナンヒ。

おれの娘がブスなわけない」「え、それって・・?」

プロポーズなのでしょうか!?

 

「最後にはめて。どのように見えるか?」とねだるナンヒにセゴンが指輪をはめます。

セゴンの目にうつるナンヒはナンヒのままでした。

すごくきれいだよ♡」とセゴンはナンヒを引き寄せキスしました。

 

そして指輪を投げ捨てるセゴン。

指輪は遠く転がっていきます。

コロコロコロコロ・・・指輪は転がって車の下敷きに。

 

すると魔法の威力が空中に舞います。

そのとたん、指輪の力で世界中の人がその魔法にかけられました。

 

人々が互いに美しく見えるようになり、理想の姿に見えるのです。

この魔法が永遠に続きますように…。

 

最後はメインキャストが舞台に並んでの爽やかなラストでした!

恋する指輪のあらすじ最終回をネタバレ!のまとめ

恋する指輪,最終回,ネタバレ

今回は、恋する指輪の最終回あらすじをネタバレでご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

 

セゴンがナンヒの綺麗さに気づいてくれる最高のハッピーエンドでした。

お母さんが指輪の魔法を一度もお父さんの前では使っていなかった、というのには驚きましたね!

 

ラストまで悪役がいないストレスフリーなラブファンタジードラマです。

ファンタジーだからこそキャストの演技力が大事だと思いますが、キムスルギとアン・ヒョソプに拍手を贈りたいくらい素晴らしいものでした。

 

韓国ドラマ「恋する指輪」ぜひ、チェックしてくださいね!