アイテム韓国ドラマの相関図とキャスト画像付き!悪役キムガンウがヤバイ

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト アイテム~運命に導かれし2人~
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

チュジフンが4年ぶりにドラマ復帰した注目キャストの韓国ドラマ「アイテム」

チンセヨンとの共演も8年ぶりで、何かと話題になっています。

アイテムの相関図とキャストを画像付きで知りたい!

悪役のキムガンウがすごいらしい!

今回は、実力派の俳優がそろった韓国ドラマ「アイテム」のキャストをご紹介します!

そして、ドラマについてもわかる相関図から関係性もチェックしていきます。

\豪華俳優が熱演!/

韓国ドラマ「アイテム」の配信を見る!

※無料で全話視聴する※

韓国ドラマ「アイテム」の相関図

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

韓国ドラマ「アイテム」は複数の家族や友人が、それぞれの過去を乗り越え出会っていきます

カンゴン検事と姪のダイン、シン親子、そしてチョ親子たちです。

彼らの悲しい過去は、一つの事件でつながっているのです。

 

〈アイテム〉が隠された関係の原因であったり、見ず知らずの関係もつないでいきます。

ファンタジーミステリーでありながら描がかれる人間関係はしっかりとストーリーを作り上げます。

韓国ドラマ「アイテム」の視聴率はどうだったのかも気になるところ!

続いては、韓国ドラマ「アイテム」の登場人物を演じたキャストの皆さんを紹介します。

韓国ドラマ「アイテム」のメインキャストを画像付きで紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

카오루(@nyanstax6761)がシェアした投稿

韓国ドラマ「アイテム」のメインキャストを紹介していきます。

過去が一つの事件でつながっていた縁を持っている登場人物たち。

実力派キャストによる演技に注目です!

メインキャスト①カンゴン(チュジフン)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

ソウル中央地検の検事。

正義感が強く、権力にも屈せず立ち向かっていく熱血漢

唯一の肉親だった兄の忘れ形見、姪のダインを一生懸命に育てている。

 

  • 生年月日:1982年5月16日
  • 身長/血液型:187㎝/A型
  • 学歴:京畿大学校大衆媒体映像学部演技科卒業
  • 代表作ドラマ:宮(クン)(2006)、魔王(2007)、蒼のピアニスト(2012)、キングダム(2019)、ハイエナ(2020)、キングダム2(2020)
  • 代表作映画:アシュラ(2016)、神と共に第一章:罪と罰(2017)、神と共に第二章:因と縁(2018)、暗数殺人(2018)

もとはモデルとして活躍していましたが、2006年のユンウネ主演の韓国ドラマ「宮(クン)」の皇太子役に抜擢され大ブレイク!

最近ではヒット作に立て続けに出演しており、映画「神と共に」はシリーズ累計で2.700万人を動員!

2018年公開「暗殺殺人」では主演を務め、多くの賞を獲得しています。

 

また、チュジフンは韓国ドラマ「アイテム」でのインタビューで、このように語っています。

Q:初めて台本を読んでどう思った?
A:これほどまでのファンタジーがドラマで描けるのか、そこに惹かれた。
ファンタジー要素が強いながらも、最後は人間ドラマを描ききっているところにも興味を持った。

Q:久しぶりに共演するチンセヨンは?
A:熱心で誠実なところは変わっていない
けれど、だいぶ大人になって確実に成長したと思う。

Q:視聴者に向けて一言!
A:韓国ドラマ「アイテム」は登場人物たちが家族や友人のために奔走するドラマ。
人生の価値観について考えさせられるドラマだと思うので、視聴者には楽しんでほしい。

メインキャスト②シンソヨン(チンセヨン)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

広域捜査隊の刑事でプロファイラー。

父も元刑事だったため、捜査に対する熱意は強い

プロファイラーとしての能力も高く、独自の観点で事件を解決するが、同僚からはやっかみも。

教師だった母親をドリームタワーの火災事件で亡くしている。

 

  • 生年月日:1994年2月15日
  • 身長/血液型:167㎝/B型
  • 学歴:中央大学校演劇映画学科在学中
  • 代表作ドラマ:大丈夫、パパの娘だから(2010-2011)、蒼のピアニスト(2012)、ドクター異邦人(2014)、オクニョ運営の女(2016)、不滅の恋人(2018)、カンテク(2019)
  • 代表作映画:愛の言葉(2014)、オペレーション・クロマイト(2016)

CM出演が芸能界デビューのきっかけ!

アイドル養成企画でアイドルを目指していたこともあったそうです。

いまでは、時代劇や現代劇もこなす演技派の正統派美人の女優として活躍しています。

 

また、チンセヨンは韓国ドラマ「アイテム」でのインタビューで、このように語っています。

Q:久しぶりの現代劇はどう?
A:話し方が時代劇になってしまわないかなど緊張した。
服も現代の服なので、とてもワクワクして撮影に臨めた。

Q:チュジフンとの撮影の思い出は?
A:寒い事件現場での撮影で気を配ってもらったこと。
マフラーやカイロを持ってきてくれた。
ストーブも準備してくれ、気を使ってもらった。

Q:キムガンウの印象は?
A:オーラのある俳優の中の俳優
一緒のシーンを撮る時は、圧倒されそうになった。

Q:視聴者に向けて一言!
A:韓国ドラマ「アイテム」はファンタジー、ミステリー、ヒューマニズムという複合的なジャンルで描かれるドラマなので、飽きずに楽しんでみていただけると思う

メインキャスト③チョセファン(キムガンウ)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

ドリームランドを経営するファウォングループ会長。

〈アイテム〉数点の所有者でもある。

〈アイテム〉と権力で人を説き伏せ、自分の思うように人を操っているソシオパス

数々の事件の首謀者であり、真犯人でもある。

 

  • 生年月日:1978年7月11日
  • 身長/血液型:180㎝/O型
  • 学歴:中央大学演劇学科卒業
  • 代表作ドラマ:ザ・スリングショット(2009)、海雲台(ヘウンデ)の恋人たち(2012)、サークル(2017)、契約主夫殿オ・ジャクトゥ)(2018)、99億の女(2019)
  • 代表作映画:コーストガード(2002)、アグレッシブ(2005)、レールロード(2007)、外事警察(2012)、失踪ノワールM(2015)、背徳の王宮(2015)

映画を中心に活躍の場を広げている実力派俳優

2012年には日本映画「外事警察」に韓国の警官役として出演するなど、日本との縁がある。

熱血検事役から時代劇の暴君とその役柄の幅は広く、受賞歴も多数。

 

また、キムガンウは韓国ドラマ「アイテム」でのインタビューで、このように語っています。

Q:チョセファンはどんな役?
A:欲しい物のためには手段を選ばず、他人に危害を加える人物。
悪役としては魅力的

Q:どんなところが難しかった?
A:謎めいた役柄なので、それをうまく表現することが悩ましかった
ただ、単独行動の多いセファン役は一人のシーンが多かったので、特別な苦労はなかった。
セリフが少ないので、強く見せたりインパクトを残すための演技に気を配っている

メインキャスト④カンダイン(シンリナ)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

カンゴン検事の姪。

両親を交通事故で亡くし、失語症を患っている

鍵盤ハーモニカが得意で、作曲や音階を言葉に当てはめて、いつも一人で吹いている。

チョセファンの企みで、別の世界へ行くことになってしまう。

 

  • 生年月日: 2009年5月14日
  • 血液型:B型
  • 所属事務所: ビルリーフエンターテインメント
  • 代表作ドラマ:私はチャン・ボリ!(2014)、ミセスコップ(2015)、結婚契約(2016)、青い海の伝説(2016)、被告人(2017)、刑務所のルールブック(2017)、胸部外科(2018)
  • 代表作映画:ラスト・プリンセス(2016)

2014年にドラマデビューして以来、その出演作は20本にもなる注目の売れっ子子役!

演劇学校に入って約1か月でキャスティングされるという天才ぶり

特技はピアノで、韓国ドラマ「アイテム」の中でもそれが生かされています。

メインキャスト⑤ハンユナ(キムユリ)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

ソウル中央地検の検事で、カンゴン検事の同僚。

心臓病を患っていた過去がある。

チョセファンとは父親の代からの関係があり、カンゴン検事を陥れようとしているような態度をとっている。

 

  • 生年月日:1984年8月29日
  • 身長/血液型:165㎝/O型
  • 学歴:慶煕大学視覚デザイン学科卒業
  • 代表作ドラマ:川になって会おう(2006)、殊勲の太陽(2013)、太陽がいっぱい(2014)、キルミーヒールミー(2015)、オーマイビーナス!(2015)、結婚契約(2016)、18アゲイン(2020)
  • 代表作映画:シークレットラブ(2010)

幼少から絵を描くことが好きで、大学ではデザインを専攻するも、大学の演技の授業で方向転換し女優の道へ。

ドラマを中心に、話題作へも多く出演しています。

日本の俳優大谷良平と熱愛の噂もありましたが否定しています。

韓国ドラマ「アイテム」のサブキャストを画像付きで紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

kotomi(@ktmzsz)がシェアした投稿

メインキャストには演技派の俳優が顔を並べました。

韓国ドラマ「アイテム」のサブキャストも個性的な俳優がそろっています

しっかり脇を固めたサブキャストを見ていきましょう。

サブキャスト①シングチョル(イデヨン)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

シンソヨンの父親。

元刑事で、現在はソウル中央地検でカンゴン検事の捜査官

妻をドリームタワーの火災で亡くし、男手一つでソヨンを育て上げた。

情のあり、徹底的な操作でカンゴン検事を助ける

 

  • 生年月日:1964年11月13日
  • 身長/血液型:178㎝/O型
  • 学歴:延世大学神学科卒業、延世劇芸術研究会に所属。
  • 代表作ドラマ:アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり(2012)、雲が描いた月明かり(2016)、グッバイ、ミスターブラック(2016)、以心伝心(2017)、無法弁護士~最高のパートナー~(2018)、ストーブリーグ(2019)

舞台出身の俳優で、出演ドラマ多数の韓国の名脇役の一人

見る韓国ドラマに出てくるのではないかというほど、出演作も豊富です!

サブキャスト②クドンヨン(パクウォンサン)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

教会の神父。

孤児たちを引き取って孤児院を運営するかたわら、ドリームタワーの遺族のための慈善活動も行っている。

〈アイテム〉を所有して、その力でドリームタワー火災の真実を隠した人に復讐をする。

ソヨンたちとは親しく、家族のような間柄。

 

  • 生年月日:1970年1月20日
  • 身長/血液型:176㎝/O型
  • 学歴:崇実大学校独語独文学科卒業
  • 代表作ドラマ:ドリームハイ(2011)、ヒーラー(2014)、華政(ファジョン)(2015)、W-君と僕の世界-(2016)、恋のゴールドメダル(2016)、七日の王妃(2017)、知っているワイフ(2018)、ザ・ゲーム(2020)
  • 代表作映画:7番房の奇跡(2012)、提報者 ~ES細胞捏造事件~(2014)、南営洞1985 国家暴力、22日間の記録(2014)、王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間(2016)

舞台俳優として活躍し、現在は多数のドラマ映画に出演!

どんな役も演じ分ける演技派俳優で、話題作にも多く出演しています。

サブキャスト③ソヨハン(オスンフン)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

広域捜査隊の刑事で、ソヨンの後輩。

同僚刑事たちと折り合いの悪いソヨンの味方になってくれている。

教会にあった15年前のドリームタワー火災事件当時の写真に今の姿のヨハンが。

ヨハンはいったい何者なのか。

 

  • 生年月日:1991年2月11日
  • 身長/血液型:178㎝/A型
  • 学歴:慶熙大学スポーツ指導学科卒業
  • 代表作ドラマ:被告人(2017)、おしえて、イルスン!(2017-2018)
  • 代表作映画:メソッド(2017)

高校時代はバスケットボール選手として有望だったという異色の経歴を持っています。

2013年にサムスン電子のCMでデビューし、2017年映画「メソッド」の同性愛者役で注目を集めました。

サブキャスト④パンハクチェ(キムミンギョ)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

ソヨンが〈アイテム〉について話を聞きに行った〈アイテム〉について知っている服役囚

自分自身も2つの〈アイテム〉を所有している。

彼の力が必要なため、カンゴン検事とソヨンが脱獄させる

最後は〈アイテム〉の所有者として、事件を解決するために一役買う。

 

  • 生年月日:1974年4月15日
  • 身長:171㎝
  • 代表作ドラマ:恋愛操作団:シラノ(2013)、帝王の娘スベクヒャン(2013-2014)、力の強い女ト・ボンストン(2017)、素晴らしき、わたしの人生(2017-2018)

イミンホやチチャンウクなどのイケメン俳優との共演も果たしている個性派俳優

コミカルな演技で、存在感を発揮している

サブキャスト⑤ハスンモク(ファンドンジュ)

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

ドリームタワー火災の消火活動をした元消防士

全員を助けきれず、心に傷を負い消防士を辞めた

〈アイテム〉1つを所有し、その〈アイテム〉で重症のカンゴン検事を助ける。

カンゴン検事たちに力を貸して、自らの傷も癒していく。

 

  • 生年月日:1976年4月15日
  • 学歴:慶煕大学校体育学科卒業、韓国中央大学校新聞放送大学院中退。
  • 代表作ドラマ:妖精コムミ(2001)、ドクター異邦人(2014)、カッコウの巣(2014)、江南ロマン・ストリート(2016-2017)、一緒に暮らしませんか?(2018)、がんばれ!プンサン(2019)

2001年にドラマ「妖精コムミ」でデビュー。

それ以来、数多くのドラマに出演して活躍しています。

\豪華俳優が熱演!/

韓国ドラマ「アイテム」の配信を見る!

※無料で全話視聴する※

韓国ドラマ「アイテム」のキャストをチェック!悪役は史上最悪?!まとめ

アイテム,韓国ドラマ,相関図,キャスト

今回は、韓国ドラマ「アイテム」の相関図とキャスト(画像付き)についてのご紹介でした。

 

ミステリーとファンタジーが融合する韓国ドラマ「アイテム」のキャストは豪華!

一筋縄ではいかない登場人物たちの個性をしっかりと堪能できます。

 

登場人物の一人一人にストーリーがあるため、そのストーリーをみせるのもキャストの力ですね!

それが楽しめる韓国ドラマ「アイテム」をぜひ楽しんでいただきたいです。

 

アイキャッチ画像引用元:DATATV

画像引用元:アイテム公式サイト、Instagram、Youtube(MBC Drama、KOCOWA)