松下キッチンのかき氷の期間はいつ?並ぶけど食べたい夏の四角い氷♡

地域

大阪・玉造駅から徒歩数分のところにあるカフェ「松下キッチン」

 

長屋をリフォームしたレトロな外観が特徴で、夏季限定で販売されているかき氷がフワフワで美味しいと有名です。

 

毎年時期になると、外に長い行列ができるほどの人気ぶり。

あまりに人気で、待ち時間が2時間以上という日もあるのだとか。

 

今回は、

松下キッチンのかき氷の期間はいつ?並ぶけど食べたい夏の四角い氷♡

 

について詳しく調べてみましたのでお伝えしていきますね。

 

松下キッチンのかき氷の期間はいつ?

 

 

マツシタキッチンで提供されているかき氷は、毎年5月頃~秋までの期間限定販売です。

 

かき氷がとても有名なのでかき氷専門店と思われがちですが、かき氷期間以外のシーズンは焼き菓子やコーヒーを販売するカフェとして運営されています。

 

公式Instagramを見ると、今年も5月後半からかき氷が始まっていますね

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Matsushita kitchen/マツシタキッチンさん(@matsushitakitchen)がシェアした投稿

 

かき氷の提供終了時期についてはハッキリ公表していませんが、昨年は「10月下旬にかき氷の提供を終了する予定」とInstagramにアップしていました。

去年は最終的に11月の上旬まで提供していたようです♪

 

SNSを利用して「いつまでやっているのか」見てみると参考になりそうです!

 

並ぶけど食べたい夏の四角い氷♡

 

画像元

 

マツシタキッチンのかき氷の特徴は、なんといってもその四角い形です。

 

手動の氷削機でふわっふわに削られた氷の上から、手作りのシロップがたっぷりかかっていて、毎年これを楽しみにしているお客さんが多いのだそう。

 

だけど気になるのは「待ち時間」です。

マツシタキッチンは普段どれくらい混雑しているのでしょうか?

 

かき氷食べる時どのくらい並ぶの?

 

 

マツシタキッチンでは、並ばずにかき氷を食べることはほとんどないと言っても良いと思います。

 

毎年かき氷解禁になると、待ってました!とばかりに人が押し寄せるほどの人気ということもあるのですが、席数が8席しかないというのが一番の理由かなと思います。

 

1組だいたい15分~20分と見積もっても、先に待ってる人が6組いたら90分以上は待つ計算になるので、もっといればそれ以上ですよね。

 

画像元

 

外にベンチ等待つスポットがあるわけではないので、順番待ちをして外の日陰を探して待つしかありません。

 

しかも、せっかく順番待ちをしていたのに呼ばれたことに気付かず、順番を飛ばされたなんて口コミもありました。

 

並ぶ時はできるだけ呼ばれてすぐ反応できる距離でいるように注意して下さいね。

 

平日は比較的待ち時間少なめで入れるようですが、7月~8月は夏休み期間中ということも重なって、かき氷目当てのお客さんでとても混雑します。

 

できるだけ並びたくない方は、オープンの少し前から並ぶか、7月8月を避けた平日に行くのがオススメかなと思います。

 

松下キッチンの営業時間とアクセス方法

 

マツシタキッチンの営業時間は、10:00~19:00(LO18:30)です。

 

不定休で、変更がある場合はFacebookでお知らせしているのでチェックしてみて下さい。

 

 

最寄り駅から徒歩3分以内で行けるので、アクセス便利ですよ♪

お子様連れもOKです!

 

松下キッチンのかき氷の期間はいつ?並ぶけど食べたい夏の四角い氷♡ まとめ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yayoiさん(@nanahomin)がシェアした投稿

 

  • 松下キッチンのかき氷は5月中~秋までの期間限定販売
  • 松下キッチンでかき氷を食べる時はけっこう並ぶので注意
  • オープン少し前、7月8月を避けた平日は比較的並ばない

 

濃厚だけど甘すぎず、かき氷だけど本格スイーツのような佇まいの松下キッチンのかき氷。

 

食べる場合は並ぶことを覚悟しないといけませんが、並んででも食べたいという口コミ多数だったことを考えると、美味しさは間違いないでしょう。

 

チョコが大好きなので、写真を見てたら私もカカオミルク食べてみたくなりました(笑)

 

これから暑くなるので熱中症がちょっと心配ですが、是非1度食べてみて下さいね♪

 

画像出典:ツイッターInstagram