ハリーキスは効果ありで唇ふっくら?成分は安全で効果がでる期間は?

ハリーキス,唇,効果 ハリーキス

自宅で簡単に美唇ケアができると話題のハリーキス

マイクロニードル技術で数々の賞を受賞し、雑誌等でも話題となっているハリーキスですが、実際に唇への効果はあるのでしょうか?

興味はあるものの、

成分は安全なのか気になるし、効果が出る期間はどのくらい?

なんて気になっている方もいらっしゃると思います!

そこで今回、ハリーキスは唇ふっくら効果があるのか、成分から細かく調査してみましたので、どうぞご一緒にご覧ください。

\唇ふっくら効果を体感!/

ハリーキス,唇,効果

>>公式サイトでもっと詳しく見る

/初回限定980円(税込)は今だけ\

ハリーキスの最新技術で唇への効果に期待!

唇がいつもカサついていると、不健康そうな印象に見えてしまいますね。

そこで、美意識の高い女性の間で話題になっているハリーキスに注目!

ハリーキスで唇は変わるのか、さっそくその効果について詳しく見ていきましょう。

 

まず注目していただきたいのがハリーキスの「マイクロニードル技術」です。

ハリーキスは、京都薬科大学から出発したコスメディ製薬と開発の「マイクロニードル技術」で唇全体に成分を届けます

 

ニードルと言えば “ 針で刺すイメージ ” が強いかもしれませんが、ハリーキスはヒアルロン酸の塊で出来ているため、唇を傷つけることはないそうです。

これまで美容皮膚科でしか施術できなかったことが、自宅でも可能となったのです。

この最新技術だからこそ、美容成分が素早くダイレクトに行きわたり、美唇への効果が期待されるのですね!

 

また、ハリーキスの使用時間はなんとたったの1分

これまでの美容パッチなら6時間はかかっていたそうです。

いくら美容のためとはいえ、6時間が耐えられないです。

こんなにスピーディーなのにしっかりケアできるなんて魅力的ですよね。

たったの1分なら、デートの日のメイク前でもさっとケアできますよ。

ハリーキスの成分や安全性は?

ハリーキス,唇,効果

ハリーキスのハイクオリティーな技術に圧倒されてしまいましたね!

続いては、ハリーキスの成分についてご紹介いたします。

ハリーキスの成分一覧

ハリーキス,唇,効果

まず初めに、公式サイトにハリーキスの全成分が記載されていたのでご紹介します。

シート状美容液
ヒアルロン酸Na、アデノシン、ナイアシンアミド,3-O-エチルアスコルビン酸、シアノコバラミン、トコフェリルリン酸Na、ヘキサペプチド-3、トコフェロール、オルニチン、カニナバラ果実/(センチフォリアバラ/ダマスクバラ)花エキス、BG、プロパンジオール、スクワラン、リン脂質、糖脂質、グリセリン、レブリン酸Na、アニス酸Na、ヒマワリ種子油
唇用美容液
水、プロパンジオール、グリセリン、ハチミツ、ペンチレングリコール、ヒアルロン酸Na、アルギニン、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、エチルヘキサン酸セテアリル、ヒメマツバボタンエキス、パルミトイルトリペプチド-38、トリエチルヘキサノイン、カニナバラ果実エキス、加水分解エラスチン、グリチルリチン酸2K、スクワラン、水溶性コラーゲン、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、トウガラシ果実エキス、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PEG-60水添ヒマシ油、イソステアリン酸ソルビタン※由来(小麦)、ポリソルベート60、ヤシ脂肪酸スクロース、エチドロン酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジメチコン、フェノキシエタノール、エタノール、BG、香料、バニリルブチル

※公式サイトより引用

ハリーキスはシート状美容液専用の唇用美容液をW効果でケアします。

成分をよく見て見ると、素人にはわかりづらい名前がいくつもありますね。

ここからは、ハリーキスの成分の中でも厳選されたこだわりの美容成分をいくつか抜粋してご紹介します。

ハリーキスのリップケア成分①唇ぷるぷる成分

ハリーキス,唇,効果

ハリーキスに含まれている美容成分から、唇をぷるぷるにしてくれる成分がこちらです。

  • ヒアルロン酸Na:唇に厚みのある潤いを与え、若々しく色気のある輝きを演出
  • はちみつ:豊富に含まれるアミノ酸により、唇をつやつやと滑らかにします。
  • スクワラン:乾燥による唇のカサつきを徹底的に防ぎます。

ハリーキスだけでなく、美容成分として欠かせないのがヒアルロン酸

これだけで何らかの効果はあるような気がするのですが、さらにはちみつもプラス。

唇が乾燥した時にはちみつが良いって聞いて、よくはちみつ塗った後にラップしてたことも♡

そしてスクワランしっかり保湿しながら唇を柔らかく保つ効果ですね!

そりゃぷるぷるになるわけだ♪

ハリーキスのリップケア成分②唇ふっくら成分

ハリーキス,唇,効果

続いて、ハリーキスに含まれている美容成分から、唇をふっくらさせてくれる成分がこちらです。

  • トウガラシ果実エキス:唇のキメを整え、存在感のあるホットな大人唇へとアプローチします。
  • ニンニク根エキス:健やかなハリを与え、ぷっくりとした立体感のある唇へ導きます。
  • オランダガラシ果実エキス:唇の荒れをグ防ぎ、健康的な印象を与える口元へケアします。

トウガラシとはもちろんあの唐辛子ですね!

唐辛子が唇についたあの感覚を思い浮かべただけでホットで唇がふっくらしそうですね!

そこへ、血行促進や抗酸化作用のあるニンニク根エキスもプラス。

さらにビタミンやミネラルが豊富に含まれ、血行促進や皮膚細胞の活性化などに期待が持てるとされるオランダガラシ果実エキスも入ってるなんて贅沢ですよね!

ふっくらとした唇が想像できる♡

ハリーキスは6つの無添加を実現!

ハリーキス,唇,効果

唇は皮膚も薄くてとってもデリケート。

ハリーキスは、そんな唇に負担をかける成分を極力排除するために、6つの無添加にこだわって生産されています。

  • パラベン
  • 鉱物油
  • 着色料
  • 動物性原料
  • タルク
  • 紫外線吸収剤

こういった細かい部分から徹底しているから、安心して理想の唇ケアができるのですね♪

ハリーキスの効果がでる期間は?

ハリーキス,唇,効果

ここまでで、ハリーキスの効果を成分や技術からしっかりチェックできたかと思われます。

さて、気になるのがハリーキスの効果が出る期間についてですよね。

ハリーキスの使用頻度は、唇への負担も考え、1週間に1回のペースが望ましいようです。

そしてその効果は一度の使用で約3日から5日程度、効果の持続が期待できるそうです。

 

つまり、ハリーキスの効果が出るであろう期間は使用後すぐです。(個人差はあります。)

デート前はもちろんデートの最中でも、美唇になりたい1分前にぜひご使用下さいね♪

\唇ふっくら効果を体感!/

ハリーキス,唇,効果

※公式サイトでさらに詳しく※

ハリーキスの唇への効果をまずは実感!まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

♥︎♥︎♥︎(@__pipichannn__)がシェアした投稿

ハリーキスの唇への効果や成分についてご紹介しました。

ハリーキスの最先端技術豊富な美容成分により、安心安全で効果的なケアができることがわかりましたね!

しかも簡単ケアで手間いらず!

 

現在はほとんどの方が日常生活でマスクをしている事も多いと思われます。

しかし唇は女性の魅力を一層引き立てる重要な部分。

大切な日のその1分前に、ハリーキスで唇ふっくら効果を実感しませんか♡