眞鍋かおりの住所は絶対に検索NG!衝撃のグロ画像+ウイルス感染!

未分類

みなさんは「眞鍋かをり住所」という言葉をご存知でしょうか?

この言葉は一見するとタレントの眞鍋かをりさんの住所のことに思えますが、この言葉は検索してはいけない言葉なのです

検索すると何が出てくるのか、一体どうなってしまうのか、今回は「眞鍋かをり住所」について調査してみました!

「眞鍋かをり住所」とは?

タレントの眞鍋かをりさんは2000年代に人気を博したタレントさんで、現在は一児の母として活動しています。

そんな眞鍋かをりさんですが、「眞鍋かをり住所」とは一体どんな関係があるのでしょうか。

まずは「眞鍋かをり住所」とは一体何なのかを調査してみました!

眞鍋かをりの住所が流出したわけではない!

「眞鍋かをり住所」は、眞鍋さんの住所が流出したわけではありません。

「眞鍋かをり住所」と眞鍋かをりさんは何の関係もないものです。

それどころか、この言葉は眞鍋さんの住所を軽い気持ちで調べに来た人たちにトラウマを植え付けるような検索結果を出したようです。

「真鍋かおり住所」は検索してはいけない言葉

「眞鍋かをり住所」を検索するととあるサイトが表示されていたようです。

このサイトこそが「眞鍋かをり住所」を検索してはいけない言葉にした、閲覧注意の恐ろしいサイトなのです。

サイトの名前は「心機一転やり直し!!裏インターネット マニュアル&真鍋かをりの個人情報を公表するサイト!!」で、思わず検索してしまいそうになるテーマですね。

「眞鍋かをり住所」と調べるとどうなる?

前述の通り「眞鍋かおり住所」を調べると危険なサイトが現れるという噂が存在しています。

サイトの内容は見た人のトラウマになりかねない内容となっており、デバイスにダメージを与えるウイルスに感染したという話もあります。

「眞鍋かをり住所」を検索することによってどんなことが起こるのか、噂について調査してみました。

検索結果①:グロ画像が出てくる

まず噂として挙がるのが、グロテスクな画像が出てくるという噂です。

画像の詳細としては、顔面がぐちゃぐちゃに腫れている男性の画像が出てきて、続いて顔が半分ほど潰された見るに堪えない女性の死体の画像が出てくるそうです。

眞鍋さんのことが知りたくて閲覧した人からすれば、トラウマになること間違いなしの画像ですね。

検索結果②:口から血を流す女のフラッシュ

続いてよく聞かれる噂として、口元から血を滴らせた青白い女性のフラッシュ画像が映し出されるようです。

この女性は奇声をあげながら、画面に飛び出してくるようで、見た人はかなり驚かされたと思われます。

一昔前に流行った、ビックリ系のフラッシュ動画のようなものと考えていただければ想像できるかと思います。

検索結果③:叫び声が聞こえる

このサイトでは不協和音や雑音、叫び声が絶えず聞こえたようです。

グロテスクで奇妙な画像によって閲覧者に視覚的にダメージを与え、気味の悪い音で聴覚的にもダメージを負うようなサイトだったようですね。

このサイトの目的が何だったのかは、現在をもっても不明ですが、見た人を不快な気分にさせるサイトであったことは間違い無いでしょう。

検索結果④:ウイルスに感染する

どうやらこのサイトはウイルスをばら撒くサイトでもあったようです。

2000年代はパソコンのセキュリティに関してまだまだ発展途上な部分が多かったのでウイルスをばら撒くためのサイトが数多くありました。

「眞鍋かをり住所」で検索して出てくるこのサイトもそう言った罠サイトのひとつであったと思われます。

検索結果⑤:画像検索でホラー画像が出てくる

現在「眞鍋かをり住所」の検索結果を画像にすると、確かに白い顔に異常に大きな目をした女性(?)のホラー画像が出てきます。

しかし、これらの画像は危険なサイトではなく、ニコニコ動画やTwitterへのリンク画像でした。

しかしホラー画像ですので、やはり閲覧注意ではあります。

現在は検索しても危険なサイトは出てこない?

調査してみたところ、現在では「眞鍋かをり住所」で危険なサイトが出てくることは無いようです。

おそらく検索エンジンの発達もあって、無法地帯だった2000年代とは打って変わって危険なサイトは表示されないようになっているのだと思われます。

かつて「眞鍋かをり住所」で現れたサイトは現在閲覧することはできませんでした。

元々はハッキングサイトがでてきた?

以前は「眞鍋かをり住所」で検索すると、「心機一転やり直し!!裏インターネット マニュアル&真鍋かをりの個人情報を公表するサイト!!」というサイトが現れていたようです。

このサイトこそが噂のサイトで、眞鍋かをりさんについて調べにきた人たちにトラウマとウイルスを植え付けたサイトでした。

どうやら2000年代の規制が緩かった時代に多く存在したハッキングサイトのひとつだったようです。

個人ブログが出てくるという噂も?

眞鍋さんは2000年代に人気を博したタレントさんで、彼女のブログも人気を博し「ブログの女王」と言われるほどでした。

よって検索で眞鍋かをりさんのブログが出てくるという話もあるようです。

しかし「眞鍋かをり住所」で調べると依然ホラー画像や怪しいサイトが出てくる状態なので、ブログを閲覧したい方は検索ワードを変えた方が良いでしょう。

「眞鍋かをり住所」はもう存在しない?

調査してみたところ、現在では「眞鍋かをり住所」で検索してもグロ画像が表示されたり、ウイルスに感染するような危険なサイトが表示されることはありませんでした。

しかし怪しいサイトがあったり、画像検索するとホラー画像が表示されたりするので、依然として「検索してはいけない言葉」であることに変わりはありません。

気になる方は気をつけてチェックしてみてください!

>>「ディーラー少年」についてもっと知る

>>「樹海のおとしもの」についてもっと知る

>>「ウクライナ21」についてもっと知る

>>「海外が一瞬でわかる」についてもっと知る

>>「モタ男」についてもっと知る

>>「ひよこミキサー」についてもっと知る

>>「メキシコカッター」についてもっと知る

>>「テラトマ体」についてもっと知る

>>「スープおじさん」についてもっと知る

>>「サッカーしようぜ集団」についてもっとよく知る