ラブリースターラブリーの感想は面白い?口コミや評価から評判をチェック!

ラブリースターラブリー

韓国ドラマ「ラブリースターラブリー」は、運命共同体のふたりを描いた恋愛ドラマです。

 

パクシフ演じるユフィリップは「ハリウッドに進出か?」と言われているほどの運を味方につけたトップスター。

かたやソンジヒョ演じるオウルスンは才能はあるのにちっとも売れない、運に見放された脚本家。

 

今回はラブリースターラブリーの感想が面白いのかどうか気になる方のために「感想は面白いのか?」という所を焦点にラブリースターラブリーの口コミや評価をまとめていきます。

 

ラブリースターラブリーの感想は面白い?面白くない?

韓国ドラマ「ラブリースターラブリー」は、りんごの木で作られたネックレス(幸せアイテム)の持ち主が変わることで10歳のときに運命が入れ替わった男女の物語です。

 

まずは筆者の独断の観点からラブリースターラブリーのキャスト・ストーリー・全体の感想をお伝えしていきます。

 

ラブリースターラブリーのキャストに関する感想

まずは主演のキャストですが、

  • 顔を演技も安定感抜群のパクシフ
  • アイドルグループHighlightのイギグァン
  • 美人顔のソンジヒョ

など全員が演技派の人たちです。

 

実は筆者はソンジヒョが苦手だったのですが、今回のドラマで印象が変わりました。

 

なりふり構わずにコメディを演じているところに好感が持てました。

 

キャストに関しては文句のつけようがないチョイスで、視聴していてとても面白かったです。

「これまでとは違う役柄を見たい」と思っている方はぜひ一度「中盤辺り」の話数を見て頂きたいです。

 

ラブリースターラブリーのストーリーに関する感想

次にシナリオ設定ですが、祈祷師、運命、幽霊、貧しいなどは韓国ドラマでは時代劇にありがちな内容を現代劇にはめ込んできた脚本家の勇気に驚きました。

 

ドラマの前半部分では、34歳を目前に再会したふたりの運命がもう一度入れ替わる予感を感じさせる内容となっており『強運の持ち主フィリップの危機を救うのが悪運の持ち主ウルスン』という部分に主題がおかれています。

 

ウルスン演じる脚本家が書いたシナリオ通りに事故に巻き込まれるフィリップや事件が起きるところは、日本の「DEATH NOTE」(デスノート)や韓国ドラマ「サイン」を思い出してしまいました。

 

また、幽霊が見える可愛い系男子イソンジュン(イギグァン)は、幽霊が見えて話ができるイジュンギ主演の「アラン使道伝」がよみがえりました。

 

サスペンス(殺人事件)も幽霊の復讐?と思い、シナリオに関しては「どこかのドラマにあったなー」と思わせるところが多くあり視聴者の心を最初に掴むには少し残念な構成だったと思います。

 

ラブリースターラブリーの全体に関する感想

韓国ドラマ「ラブリースターラブリー」は、韓国では平均視聴率が低いという結果に終わってしまいました。

 

筆者もドラマに引き込まれる前は、ラブコメにホラーにサスペンスとあまりにも内容がちぐはぐすぎて、ちょっと困惑してしまいました。

 

しかし最後まで視聴すると、この「ラブリースターラブリー」は「ああ終わってしまった」という喪失感を味わうほどハラハラ感やドキドキ感がたまらない良い作品でした。

 

筆者はとても面白くドラマを視聴することができました

筆者がラブリースターラブリーを視聴した方法については別記事で紹介しているので割愛。

 

ラブリースターラブリーを見た人の口コミや評価・評判は?

筆者の観点からラブリースターラブリーは「面白い!」という結論に至りましたが、ここからはラブリースターラブリーを見た人の口コミをツイッターで紹介します。

 

ドラマの評価や評判はいったいどうだったのでしょうか?

 

ラブリースターラブリーを見た人の悪い口コミ・感想

まずはラブリースターラブリーの悪い口コミを紹介します。

 

ドラマの内容についてコメントされた方ですね。

ホラー好きには軽めのホラーだったので「ホラー」を期待した人には物足りなかったと思います。

 

ホラー(幽霊)ありサスペンス(殺人事件)ありと盛りだくさんの内容のラブリースターラブリー。

 

登場人物の相関関係やキャストがわかっていたら見やすかったと思います。

しかし色んな要素が加わっていたため「分かりづらい」と思った方は最初の1話で視聴をやめてしまった人もいらっしゃいました。

 

いくらお気に入りのキャストでも、ストーリーが気に入らないとリタイヤしてしまいますね。

パクシフ効果のみで視聴を続けるのは難しかったようです。

 

ストーリーにはまらなかった」人の悪い口コミが多かったようです。

ホラーやサスペンスを減らしたストーリーだったら良かったかもしれません。

 

ラブリースターラブリーを見た人の良い口コミ・感想

次は「面白い!」といったような良い口コミを紹介します。

実際に見た視聴者はどこがお気に入りだったのでしょうか。

 

パクシフは筆者にとって年齢不詳の永遠の貴公子です。

今回のドラマは34歳の役だったのですが全然違和感がありませんでした。

 

ほとんどノーメイクで演じていた場面もあるソンジヒョ。

 

ソンジヒョは赤いペンキを頭からかぶるシーンも潔くかぶっていましたね。

パクシフは屋根から落ちるシーンを全力で演じていました。

 

共演者の演技力は抜群です。

 

夜景の撮影の仕方や全体と細部の見せ方のバランス等、映像もとても美しいラブリースターラブリーです。

映像の美しさも注目したい!という方はおすすめできる作品となっています。

 

ストーリーが盛りだくさんでリタイヤする人もいれば、それにはまっていく人もいるのがドラマ。

 

「運命は自分たちで切り開くんだ、負けないぞ!」

口コミにもある通り、確かにひと昔前の漫画のような作品・展開です。

 

でも好きな人は見ていて飽きずに楽しめます♡

 

ラブリースターラブリーの特徴はストーリーがテンポよく進んでいくところです。

テンポがいいので少しでも見逃すと「あれ?どうなった?」となってしまうので、筆者は脇見せず(笑)必死で見ていました。

 

ラブリースターラブリーを視聴した人はパクシフとイギグァンへの評価が高い

視聴者のツイッターで多かったのは、パクシフとイギグァンに対するほめ言葉でした。

このふたりに恋されるソンジヒョが羨ましい限りです。

 

ラブリースターラブリー「パクシフ」への感想

かっこいい役も良いけれど、今回のように人間らしいパクシフも大好きです。

表情がころころ変わって楽しいドラマでした。

 

シフシフ~、素敵だな~。

 

パクシフのドラマは、彼の演技が安定しているから安心して視聴できます。

どんな役でもこなせる俳優パクシフは癒し系なのです。

 

きれいなお顔で真剣にコメディを演じるから、とびっきり面白くなりますね。

今回のドラマはきれいな俳優さんが多かったので、コメディが引き立ちました

 

ラブリースターラブリー「イギグァン」への感想

ラブリースターラブリーは韓国ではラブリーホラーブリーと言われていました。

韓国では「ほらぶり」、日本では「すたぶり?」。

 

イギグァンに対してのコメントは、確かに主役を追い越す勢いがありました。

 

彼の演技力の高さは、話すときの間の取り方にあらわれていました。

あの独特の間があるから、視聴者はイギグァンに引き込まれていくのです。

 

ギグは可愛さだけでなく、今回は大人の包容力も兼ね備えていました。

 

演技派俳優と言っても通用する演技力でした。

彼の大人な発言に胸キュンした方もいたのではないでしょうか。

 

最期にこんなツイッターを見つけました。

「パクシフとイギグァンが似ている」との口コミです。

筆者はふたりの雰囲気が似ていると思っていましたがどうでしょうか?

 

ラブリースターラブリーの感想は面白い?面白くない?まとめ

ラブリースターラブリーの評価や評判はどうだったでしょうか?

  • キャストが良かった
  • コメディとホラーのバランスが絶妙だった
  • ストーリーのテンポがよかった
  • 映像が美しかった

 

以上の点で、筆者はとても面白かったと思います。

 

まとめとして、人間と幽霊どちらが怖い?のツイッターを紹介します。

 

フィリップの恋人が亡くなった8年前の火事もウルスンの脚本が8年前に盗まれたことも全部人間の仕業です。

 

確かに幽霊は怖いけれど、人間の欲や愛憎がもっと怖いかもしれません。

 

ラブリースターラブリーはラブコメ・ホラー・サスペンスそしてヒューマンドラマで出来上がっているとても面白い作品でした。

 

ラブリースターラブリーをすぐ見る方法も筆者が簡単にまとめているので見るなら今がチャンスですよ♪