雲が描いた月明かりのキャストと相関図は?画像付きで出演者を一挙紹介

雲が描いた月明かり

 

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」は、韓国で最高視聴率25.3%を達成した美男(イケメン)ファンタジー宮中ラブコメディです。

 

男として生きてきた男装のヒロインにキムユジョン、国王になる運命のツンデレヒーローにパクボゴム。

このふたりの出会いは最悪でした。

 

生計を立てるためホンラオン(キムユジョン)は恋愛相談所を開いています。

お客からの依頼を受け、客の思い人に会いに行くラオン。

そこに現れたのは女性ではなく、その兄の世子イヨン(パクボゴム)だったのです。

 

世子と知らずに騙して逃げたラオン。

ふたりは再び宮中で出会うことになるのでした。

 

今回は

  • 雲が描いた月明かりのキャストは誰?(メインキャスト)
  • 雲が描いた月明かりのキャストは誰?(脇役サブキャスト)
  • 雲が描いた月明かりの相関図は?
  • 雲が描いた月明かりのキャストや相関図は?まとめ

以上を紹介します。

 

雲が描いた月明かりのキャストは誰?(メインキャスト)

 

▲左からクァクドンヨン、チョンジニョン、キムユジョン、パクボゴム

 

ここからは画像付きで出演者(メインキャスト)を紹介します。

 

紹介するのは

  • イヨン(パクボゴム)
  • ホンラオン/ホンサムノム(キムユジョン)
  • キムユンソン(チョンジニョン-B1A4)
  • キムビョンヨン(クァクドンヨン)

以上の4人です。

 

雲が描いた月明かりのキャスト①イヨン(パクボゴム)

 

 

役柄

男性主人公で聡明で好奇心旺盛な天才ツンデレ世子のイヨンを演じるのはパクボゴム。

亡くなった母に似たラオンに惹かれます。

 

イヨンは朝鮮後期の第23代国王純祖(スンジョ)の長男の孝明(ヒョミョン)世子。

何事にもいちずで、大切なものは命に代えても守ろうとするきよらかな魂の持ち主です。

 

病気がちだった王に代わり19歳の時から政治を動かしています。

 

KBSメディアは「頭も良くて抜群の外貌を備えた王世子役にパク・ボゴムをキャスティングした。原作小説のドラマ化が決定した時、すでにインターネット上では主人公候補1位としてパク・ボゴムが挙げられていた」と伝えた。

 

プロフィール

  • 名前:パクボゴム(ハングル表記박보검)
  • 生年月日:1993年6月16日
  • 身長:182cm
  • 体重:65kg
  • デビュー作:2011年映画「ブラインド」

 

主な出演ドラマ

2013年 ワンダフル・ママ
2014年 本当に良い時代
ネイルカンタービレ
2015年 ブロデューサー
君を覚えてる
応答せよ1988
2016年 雲が描いた月明かり
2018年 ボーイフレンド

 

韓国国民の彼氏」と言われるほど、韓国でとても人気がある俳優パクボゴム。

2019年3月には日本で歌手デビューも果たした、MCもこなせるマルチな才能の持ち主です。

 

今回の「雲が描いた月明かり」のドラマは時代劇初挑戦の作品です。

 

雲が描いた月明かりのキャスト②ホンラオン/ホンサムノム(キムユジョン)

 

 

【役柄】

女性主人公で男装宦官のホンラオン(ホンサムノム)を演じるのはキムユジョン。

18歳の女性ですが事情があり男性として生きてきた役柄でした。

 

恋愛相談所の仕事をしていたとき、依頼人の相手に会う目的で行った先で世子イヨンと会います。

その後騙されて宦官受験をすることになり、ヨンと再会して男性宦官として世子に仕えることになってしまいました。

 

ラオンはヨンに愛情を感じながらも自分の生い立ちや身分によって悲しい別れを選ぶ女性。

爽やかにすがすがしく、そして甘酸っぱいロマンスを描く人物です。

 

KBSメディア側は「ホン・ラオンは図々しさからずる賢さ、可愛らしさまですべて持っている人物だ。キム・ユジョンがこれまで見せたしっかりとした演技力でラオンの魅力をたっぷり見せてくれると、信じて疑わない」と説明した。

 

プロフィール

  • 名前:キムユジョン(ハングル表記김유정)
  • 生年月日:1999年9月22日
  • 身長:160cm
  • デビュー作:2004年ドラマ「氷点」

 

主な出演ドラマ

2004年 氷点
2006年 人生よ、ありがとう
姉さん
2007年 いい加減な興信所
ニューハート
2008年 強敵たち
一枝梅
風の絵師
2009年 カインとアベル
善徳女王
タムナ~Love the Island
天使の誘惑
2010年 トンイ
ロードナンバーワン
九尾狐(クミホ)伝~愛と哀しみの母~
欲望の炎
かぼちゃの花の純情
2011年 階伯
2012年 太陽を抱く月
2013年 黄金の虹
2014年 秘密の扉
2015年 アングリーママ
2016年-17年 雲が描いた月明かり
2018年 まず熱く掃除せよ

 

子役として多くの人気ドラマに出演していたキムユジョンですが、「雲が描いた月明かり」では子役ではなく初めて俳優として出演しました。

 

その後、彼女は世間からバッシングを受ける事件がありました。

2016年12月の映画「大好きだから」の舞台挨拶で、彼女の態度が悪かったとして批判の声があがりました。

その後、ストレス性ショックで入院したキムユジョン。

 

本人や事務所が謝罪し、俳優仲間がインスタで擁護したりなど世間を騒がせましたが、今は元気に仕事に復帰しています。

この事件、キムユジョンに人気があるため余計に騒動が大きくなったように感じました。

 

雲が描いた月明かりのキャスト③キムユンソン(チョンジニョン-B1A4)

 

 

役柄

イケメン学者のキムユンソンを演じるのはB1A4(ビーワンエイフォー)のチョンジニョン。

宮中で出会ったホンラオンに恋をします。

 

彼は世子と対立するキム一族ですが、祖父のキムホンと対立してでも世子イヨンとの友情を守る正義を貫くのでした。

 

ジニョンが協議している役割は朝鮮時代の魅力的な男キムユンソン。パクボゴム、キムユジョンと三角関係を形成する人物だ。

 

プロフィール

  • 名前:チョンジニョン(B1A4)(ハングル表記진영)
  • 生年月日:1991年11月18日
  • 身長:178cm
  • 体重:63kg
  • デビュー作:2013年ドラマ「優雅な女」

 

主な出演ドラマ

2013年 優雅な女
2015年 幸せのレシピ〜愛言葉はメンドロントット
七転び八起
恋愛探偵シャーロックK
2016年 雲が描いた月明かり
2017年 私たちが季節なら

 

「雲が描いた月明り」で好演を見せ、演技力を認められたチョンジニョン。

彼は2011年4月に韓国でデビューしたB1A4(ビーワンエーフォー)という5人組男性アイドルのリーダーしたが、所属事務所との専属契約が満了したときB1A4を離れています

 

その後はLINK8エンターテインメントと専属契約を結び活動しています。

演技だけでなく、歌も作曲もできる「万能アイドル」です。

(現在は入隊・・社会服務要員として入所しています。)

 

雲が描いた月明かりのキャスト④キムビョンヨン(クァクドンヨン)

 

 

役柄

東宮殿で世子イヨンの護衛をつとめるキムビョンヨンを演じるクァクドンヨン。

 

世子イヨンの友達であり、ヨンが唯一本音を打ち明けることができる相手です。

 

世子イ・ヨン(パク・ボゴム) の幼い頃からの親友であり、護衛武士のキム・ビョンヨン役を務め、繊細な感情の演技で自身のアイデンティティーと友情の間で苦悩するキャラクターに説得力を与えて注目を浴びた。

 

プロフィール

  • 名前:クァクドンヨン(ハングル表記곽동연)
  • 生年月日:1997年3月19日
  • 身長:178cm
  • 体重:62kg
  • デビュー作:2012年ドラマ「棚ぼたのあなた」

 

主な出演ドラマ

2012年 棚ぼたのあなた
2013年 張玉貞(チャン・オクチョン)、愛に生きる
2014年 モダン・ファーマー
2015年 華政/ファジョン
2016年 帰ってきて、ダーリン
2017年 サム・マイウェイ
ひと夏の奇跡
2018年 ラジオロマンス
2019年 私のIDは江南美人

 

最初は音楽が好きなので歌手を目指していたクァクドンヨンですが、仕事となるとプレッシャーが大きくスランプに陥りました。

 

成長するためにと事務所の方針で俳優に挑戦した彼は、様々なドラマに出演することで実力をつけ、「雲が描いた月明かり」でブレイクしました。

 

雲が描いた月明かりのキャストは誰?(脇役サブキャスト)

 

ここからは雲が描いた月明かりの出演者(脇役サブキャスト)を画像付きで紹介します。

 

  • チョハヨン(チェスビン)
  • ミョンウン王女(チョンヘソン)
  • チャン内官(イジュンヒョク)

 

紹介するのは以上の3人です。

 

雲が描いた月明かりのサブキャスト①チョハヨン(チェスビン)

 

 

役柄

白い肌、赤い唇・・とても美しい女性である反面、権力欲が高く高慢な世子嬪チョハヨンを演じるのはチェスビン。

 

世子イヨムに一目ぼれする礼曹判書チョマニョンの娘役を演じています。

 

チェ・スビンは劇中、世子嬪(世子の妻) になる知的な女性チョ・ハヨンに扮する。チョ・ハヨンは純祖(スンジョ:挑戦時代の第23代目の王) が安東(アンドン) キム氏の勢力をけん制するために世子嬪として選ぶ人物だ。

 

プロフィール

  • 名前:チェスビン(ハングル表記채수빈)
  • 生年月日:1994年7月10日
  • 身長:167cm
  • 体重:47kg
  • デビュー作:2014年ドラマ「怨女日記」

 

主な出演ドラマ

2014年 怨女日記
2015年 青い鳥の輪舞<ロンド>
2016年 雲が描いた月明かり
2017年 最強配達人
ロボットじゃない

 

チェスビンは2015年の「青い鳥の輪舞」で主演を演じて注目を集めました。

彼女はCM業界からのオファーが多く、一時期は7本のCMに出ていました。

 

華やかではないけれど人を引き付ける魅力を持つチェスビン。

笑顔が可愛らしく明るい彼女には多くのファンがいるそうです。

 

雲が描いた月明かりのサブキャスト②ミョンウン王女(チョンヘソン)

 

 

役柄

世子イヨンの妹ミョンウン王女を演じるのはチョンヘソン。

王純祖の長女で真っ白な肌を持つ17歳の王女ですが、外へ出ることができない事情があるのでした。

 

4時間半かけて変身したチョンヘソン

 

チョン・ヘソンはぽっちゃり体型の姫になるために4時間半にかけて顔と首、手にシリコンで作った人工肌を付け、全体的なトーンを合わせるためにメイクとヘアスタイルを整って韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装) の下には体を大きく見せるためのファットスーツも着用している。

 

プロフィール

  • 名前:チョンヘソン(ハングル表記정혜성)
  • 生年月日:1991年4月19日
  • 身長:168cm
  • 体重:48kg
  • デビュー作:2009年ドラマ「チング~愛と友情の絆~」

 

主な出演ドラマ

2009年 チング~愛と友情の絆~
2012年 美しいあなたへ
2013年 TEN2
ジャガイモ星2013QR3
2014年 気分の良い日
母の選択
傲慢と偏見
2015年 ブラッド
2017年 キム課長

 

最初は端役だった「傲慢と偏見」ですが、監督や脚本家が彼女を気に入り出番が増えたエピソードがあります。

 

2013年からは日本にも進出して「東京ガールズコレクション」や「東京ランウェイ」にも出演した経歴を持つチョンヘソン。

彼女は旅行が好きで日本にも何回も訪れたことがあるそうです。

 

雲が描いた月明かりのサブキャスト③チャン内官(イジュンヒョク)

 

 

役柄

東宮付きのチャン内官を演じるのはイジュンヒョク。

 

チャン内官はとても落ち着きがあり、忍耐力と体力そして何事も受け入れることができる性格の持ち主です。

世子イヨンとのからみがとても面白い人物の設定です。

 

プロフィール

  • 名前:イジュンヒョク(イジュニョク)(ハングル表記이준혁)
  • 生年月日:1972年3月19日
  • 身長:176cm
  • 体重:78kg
  • デビュー作:2008年映画「加速スキャンダル」

 

主な出演ドラマ

2010年 シークレットガーデン
2013年 ナイン~9回の時間旅行~
オフィルの女王
2014年 三銃士
未生~ミセン~
2015年 離婚弁護士は恋愛中
六龍が飛ぶ
2016年 雲が描いた月明かり
ドクターズ~恋する気持ち
2017年 ボイス~112の奇跡~
マンツーマン
2018年 100日の郎君様

 

とても多くのドラマに出演しているイジュンヒョク。

第30回KBS演技大賞ではチャン内官の役で、助演賞を受賞しました。

 

ドラマ「雲を描いた月明かり」は第30回KBS演技大賞で8冠に輝き、最優秀賞にパクボゴム、優秀賞にはキムユジョンが選ばれています。

 

雲が描いた月明かりの相関図は?

 

人物相関図(出典:http://kandera.jp/sp/kumo/)

 

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」は、聡明な王世子イヨン(パクボゴム)と、養父の薬代を稼ぐために男装をしたホンラオン/ホンサムノム(キムユジョン)を中心に描かれているラブコメディ。

 

最初は恋愛相談所を開いていたラオンですが、借金のかたに騙されて内官を受験することになりヨンの仕返しもあって試験に受かってしまい宮中へ行くことになるのでした。

 

世子イヨン側は家族と側近、そしてラオンが所属することになる内侍府の内官たち。

ヨンと対立して宮廷権力を握っているのはキム一族で、黒幕の領議政キムホン、その娘で現王妃のキム氏、キムホンの孫キムユンソです。

 

領議政キムホンは後継者に孫のユンソンを考えていますが、ユンソンは祖父の行いには反感を持っています。

ユンソンは内官となったラオンが女性であることにすぐ気づき、恋をして世子イヨンと恋のライバルとなるのでした。

 

雲が描いた月明かりのキャストや相関図は?まとめ

 

 

国民の薬菓」(韓国の伝統のお菓子で見ている人たちを甘くするという意味)と呼ばれたドラマ「雲が描いた月明かり」。

放送をはじめてからずっと同時間帯のドラマ部門で視聴率1位をキープしました。

 

応答せよの呪い」(応答せよのドラマに出演した人たちが、その後出演したドラマの視聴率が伸びなかったこと)のジンクスにも負けず、俳優として素晴らしい演技を見せたパクボゴム。

子役から俳優へとキャリアアップを狙ったキムユジョンはその作品に「雲を描いた月明かり」を選び、みごとに女優として生まれ変わりました。

 

若い俳優たちの演技が光った「雲を描いた月明かり」のドラマでした。

 

コメント