ひろゆきの妻・植木由佳は漫画家?子供や収入についても調査!

未分類

今回は「2ちゃんねる」の開設者で、論破王として人気がある「ひろゆき(西村博之)さん」のまとめではなく、論破王・ひろゆきさんの妻である「植木由佳さん」についてまとめました。

ひろゆきさんに比べ、妻の植木由佳さんはまだまだ謎に包まれている部分が多いでしょう。

本記事では植木由佳さんの「職業・年収・病気」について徹底解説しています。

ひろゆきの妻は植木由佳は漫画家?

初めに植木由香さんはどのような職業についているのか解説します。

ひろゆきさんの配信でも、度々少しではあるものの声だけ聞こえてくる植木由佳さんのお仕事はなにをされているのでしょうか?

多くの資産があるひろゆきさんの妻ですが専業主婦ではありませんでした。

ひろゆきの事を漫画にしている?

引用:Life With Topics

実は、ひろゆきさんの妻・植木由佳さんの職業は漫画家でした。

『だんな様は ひろゆき』という漫画を描いている原作者です。

本で原作者の名前が「西村ゆか」となっていますがペンネームであり、植木由佳さんで間違いはないです。

内容はひろゆきさんの素顔を暴露している漫画です。

妻だからこそ描けるひろゆきさんの可愛いところや、惚気など普段と違うひろゆきさんを知ることができる漫画になっています。

植木由佳プロフィール

ここで、植木由佳さんのプロフィールを紹介します。

本名:西村由佳(旧姓)
生年月日:1978年4月19日
出身地:東京都
活動:Webディレクター・翻訳ライター
植木由佳さんは漫画家以外にもWebディレクターや翻訳ライターとしても活動しているそうです。

植木由佳の職業は?

植木由佳さんの仕事は上記にも記載しましたが「漫画家・Webディレクター・翻訳ライター」をフリーランスでしているそうです。

どこかの企業に勤めているわけではないので、他にも何か仕事をしているのかもしれません。

漫画のタイトルは?

引用:Amazon

植木由佳さんが描いた漫画のタイトルは「だんな様はひろゆき」といいます。

モデルはもちろんひろゆきさん・植木由佳さん夫婦です。

この漫画を読むことで、ひろゆきさんのイメージが変わるかもしれません。

詳しくは是非一度、読んでみてください。

漫画のひろゆきはキモイ?

ここで「だんな様はひろゆき」を読んだことがある人のSNSの反応を紹介します。

本を読んだ人の感想は「ほっこりする」や「ほのぼのする」などの意見が多く温かみがある本だと感じました。

漫画のひろゆきがキモいなどと言うコメントは見つからず、高評価が多く見受けられまし、仲の良い夫婦だと読み解くことができます。

植木由佳の収入は20億越え!

ここまでは、植木由佳さんのプロフィールや職業について解説してきました。

次は、植木由佳さんの資産についてまとめます。

植木由佳さんの資産は20億円を超えていると言われています。

しかし、噂に過ぎないので具体的な金額は分かりませんでした。

それでも多くの資産を持っているのには間違いないので下記で解説します。

2ちゃんねるの創業者だった?

植木由佳さんは旦那のひろゆきさんが「2ちゃんねる」を運営していたときに役員を務めていました。

当時、受け取っていた役員報酬は1〜3億円だと言われています。

過去に仕事関係で損害賠償請求をされたことがありましたが、海外に口座を開設しており、海外で開設した口座は差し押さえられなかったので、現在も多くの資金を持っていると考えられます。

ひろゆきの収入は?

ここで、旦那様の論破王・ひろゆきさんの年収や収入について解説します。

ひろゆきさんはいかに働かない」かを実現するために、常に新しいことに挑戦し収入を得ています。

ひろゆきの年収

年収は「仕事とお金のマジメな話」という番組内で、ひろゆきさん自ら語っていました。

「宝くじが当たるくらいの年収は得ている」とコメントしていました。

2,000万円〜2億円くらいを行ったり来たりしているそうです。

年によっては年収が10倍以上変動していて、庶民からすると10倍も変動したら大変な金額になるのですが、最低でも2,000万円は年収としてあるので、ひろゆきさんは全く気にしていないようす。

現在の主な収入源

現在の主な収入源は「YouTube」ではないのかと推測されています。

自身のYouTubeチャンネルで月10本ほどの動画をアップしています。

アップされた動画の平均再生数は60万回再生くらいで、再生数の収入は、一般的なYouTuberであれば動画再生ごとに約0.05〜0.1円あたりが相場です。

人気YouTuberになると0.3円まで上昇します。

次にひろゆきさんは動画再生ごとに0.1円の収入を得ると仮定しました。

60万回×0.1×月10本=60万円
上記が収入になっていると、推測されます。

YouTubeの切り抜き

自身のYouTubeチャンネルでの収入はさほどなく、中堅層で稼いでいるイメージが全然ありませんよね。
しかし、ここからがひろゆきさんの凄いところです。
ひろゆきさんの動画は2時間を超えるなど、動画が長すぎるため「切り抜き動画作成者」が多くいて、切り抜き動画が沢山アップされています。
ひろゆきさんの動画よりも切り抜き動画の方が再生数が多いのが現実です。
ひろゆきさんは「切り抜き動画」を勝手に作って良いと公言しています。
ここからがポイントで、「切り抜き動画を勝手に作っていいかわりに収入は折半にする」ことになっています。
2021年3月時点で切り抜き動画の再生回数は月約2億5千万回という桁違いの数字を打ち出します。
月2億5千万回✕0.05(折半なので)円=1,250万円

普通のYouTuberは回数と編集でかなり努力しないと収入は得られませんが、ひろゆきは楽々月1,000万円以上の収入を切り抜き動画で得ていました。

切り抜き動画作成者と収入は折半なので作成者側にも大きいメリットがあります。

YouTube以外の収入

ひろゆきさんはYouTube以外にも収入源があります。

ひろゆきさんは2つの会社で取締役を務めているので毎月、安定収入を得ています。

さらに「4chan」の管理人もしています。

補足ですが、週に3・4日しか働いていないとインタビューで回答しています。

ひろゆきと植木由佳が結婚した衝撃の理由は?

引用:Life With Topics

ひろゆきさんが植木由佳さんと結婚した理由は「ビザ取得のため」とコメントしています。

ひろゆきさんは結婚否定派を主張していたため「ビザ取得のため」はとりあえず世間を納得させるための言い訳かもしれません。

ひろゆきと植木由香には子供がいる?

ひろゆきさんは動画内で視聴者から「子供はフランスの学校に進学させますか?」という質問を投げかけられました。

ひろゆきさんはこの質問に対し次のような回答をしています。

自分の子供がいるとか、いらないとか言ってはいけないと、うちの彼女というか奥さんに言われているので、特にこういうのには答えられない。
しかし、下記の動画で小さい子供の声が入っているので、実際には子供はいるのでしょう。

植木由佳に「論破王」ひろゆきもタジタジ?

論破王のひろゆきさんですが妻である植木由佳さんには勝てないようです。

ひろゆきさんが妻の植木由佳さんにタジタジしている場面を切り抜いた動画がありますので、是非ご覧ください。

ひろゆきさんが妻の植木由佳さんに怒られてタジタジする姿は可愛いですよ。

論破王も流石に妻には勝てないようです。

植木由佳は病気を公表?3つの病気とは?

植木由佳さんは3つの病気を患っているそうです。

①坐骨神経痛
②目眩症
③自己免疫疾患
上記の3つの病気を患っているとされています。
特に③さんの病気は指定難病に指定されている自己免疫疾患の「シェーグレン症候群」という病気だそうです。
下記に一つ一つの病気について解説します。

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びる人体の中で一番太い神経が圧迫や刺激を受けることにより現われる症状で、坐骨神経に炎症がおこり「お尻・太もも・すね・ふくらはぎ・脚」にかけて、しびれや痛みを感じます。

長時間のデスクワークや運動不足が原因で発症するケースもあるそうで、植木由佳さんの職業柄、デスクワークが多くそれが原因でおこってしまったのかもしれません。

眩暈症

目眩症には「良性発作性頭位めまい症」「メニエール病」「前庭神経炎」「聴神経腫瘍」「循環障害(椎骨脳底動脈循環不全症)」などの種類があります。

上記の症状で、50代の女性に特に多いとされているのは「良性発作性頭位めまい症」です。

原因は、内耳にあるバランスをとるための耳石という細かいカルシウムの石が外れて三半規管に迷い込むことで起こるめまいだそうです。

長時間、頭を動かさず同じ姿勢をとり続けると目眩症になりやすく、耳鼻科で「良性発作性頭位めまい症」と診断された人の半数がデスクワーク従事者だというデータがあるそうです。

デスクワークが多いと思われる植木由佳さんは「良性発作性頭位めまい症」ではないかと推測できます。

自己免疫性疾患

植木由佳さんは3年ほど前から指定難病である「シェーグレン症候群」を患っていることをTwitterで告白しています。

シェーグレン症候群とは、指定難病であり、免疫のバランスが崩れ、涙や唾液を産生する涙腺・唾液腺などの臓器を攻撃し、眼乾燥(ドライアイ)や口腔乾燥(ドライマウス)をひきおこす病気です

自己免疫性疾患(免疫の異常によって自分自身を攻撃してしまう病気)の一種で、涙腺や唾液腺だけではなく「全身の関節・肺・皮膚・消化管・腎臓」など多くの部位にダメージが及ばすことがあります。

シェーグレン症候群を発症する男女比は1:14と圧倒的女性に多く、年齢は40代〜60代に集中しています。

現在の植木由佳さんはシェーグレン症候群の症状よりも、併発する症状に悩まされているそうです。

論破王の妻『植木由佳さん』まとめ

引用:エンタメハック

夫のひろゆきさんを題材にした漫画を出版するなど漫画家として活動したり、Webディレクター・翻訳ライターなど多くの職業をこなすことができる才能のある、植木由佳さんについて解説とまとめをしてきました。

指定難病を発症したり苦労もある植木由佳さんですが夫のひろゆきさんに負けないくらい素晴らしい女性だと感じかした。

これからも、ひろゆきさんの配信動画で植木由佳さんの鋭いツッコミを受け、タジタジするひろゆきさんを見るのが楽しみです。