豊田監督が拳銃所持で逮捕?Instagramや奨励会での功績、在日の噂は

芸能人・有名人

18日未明、「ポルノスター」や「火花」といった映画を監督した豊田監督(豊田利晃)が銃刀法違反で現行犯逮捕されたといった速報が入りました。

 

2005年には「覚せい剤取締法違反」で逮捕され、有罪判決でしたが反省しなかったのでしょうか。

豊田利晃のInstagramやFacebookについての調査と、将棋の「奨励会」での功績、さらに在日との噂について調査しました。

 

豊田利晃監督が静岡県で現行犯逮捕!

豊田監督は18日未明、静岡県三島市で「銃刀法違反」の容疑で現行犯逮捕されたようです。

所持していたのは「拳銃1丁」とのこと。

 

発砲の有無や、警察官への暴行などは報道されていません。

 

路上で身体検査されたのか、はたまたどこかから密告があって泊っているホテルなどに捜査の手が入ったのかは未だ判明していないようです。

 

豊田利晃が監督した映画とは?

 

悲しいかな、豊田監督は今まで有名な映画を何本も手掛けています。

王手(1991年) – 脚本・原作
ビリケン(1996年) – 脚本
ポルノスター(1999年) – 監督・脚本
アンチェイン(2001年) – 監督・撮影
青い春(2001年) – 監督・脚本
ナイン・ソウルズ(2003年) – 監督・脚本
空中庭園(2005年) – 監督・脚本
蘇りの血(2009年) – 監督・脚本
モンスターズクラブ(2012年) – 監督・脚本
I’M FLASH!(2012年) – 監督・脚本
クローズEXPLODE(2014年) – 監督
火花(2017年) – 脚本
泣き虫しょったんの奇跡(2018年) – 監督・脚本

 

さらにASIAN KUNG-FU GENERATIONの「君という花」のミュージックビデオや鬼武者のCMなど有名な作品を多数手がけています。

 

▼アジカン「君という花」

豊田監督のInstagramはある?Facebook・twitter

豊田監督はInstagram、Facebook、TwitterなどのSNSをやっているのでしょうか?

調査したところ、発見することができました!

 

Instagramアカウントは「toshiaki.toyoda」です。

 

toyoda_films_official

こちらは監督生活20年を記念して開設された、監督とスタッフのアカウントだそうです。

 

Twitterアカウントは「@toyodatoshiaki」で個人アカウントのようです。

 

Facebookも発見しました!

豊田 利晃
豊田 利晃さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、豊田 利晃さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

かなりSNSを利用しているようですね。

 

豊田利晃と奨励会の関係

 

大阪市出身の豊田監督は、幼い頃に将棋棋士を目指していました。

将棋棋士を目指して9歳で関西奨励会に入会したが、同時期に関西奨励会員であった村山聖(九段)や佐藤康光(九段、永世棋聖資格者、タイトル13期、日本将棋連盟会長)らの才能を見て自らの限界を悟り、17歳の時に自ら退会した。

 

学生時代のほとんどを将棋に費やしたと言っても過言ではありません。

 

将棋に対し「憎しみ」のような感情を抱いていた豊田監督ですが、2010年に将棋棋士である瀬川晶司さんの自伝を読んで感銘を受けたと言います。

その気持ちを持ち続けたまま、将棋棋士の夢を叶えた瀬川さんの自伝『泣き虫しょったんの奇跡』を2018年に映画化しました。

 

豊田監督は在日なのか

豊田利晃監督を検索すると「在日」という検索ワードがでてきます。

しかし、豊田監督は大阪府大阪市出身の正真正銘「日本人」だそうです。

 

しかし今まで豊田監督が、監督として監修してきたアウトローな映画には在日の芸能人なども多く起用されておりその関係から「豊田利晃も在日なのでは?」といった噂が囁かれていたようです。

 

公開映画や今までの作品はどうなる?

 

豊田監督が監修した作品は有名なものばかり。

映画も公開予定のものがあります。

 

実は前回(2005年)覚せい剤で逮捕された時に、公開予定だった「空中庭園」も公開見合わせか事務所が協議していました。

結果的には予定通り公開されました。

 

今回は「拳銃所持」と「覚せい剤所持(これはまだ未確定)」のWパンチなのでどうなるか分かりませんが、作品にケチがついた形にはなってしまいます。

今後の続報に注目です!

 

 

コメント