サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末?最後の感想

サム、マイウェイ
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

韓国ドラマ「サムマイウェイ~恋の一発逆転!~」の最終回はハッピーエンドで終わるのでしょうか?

友達以上で恋人未満なドンマンとエラの関係はどうなるの?

またジュマンとソリの関係も気になります!

やりたいことをもう一度!

そんな誰しもが抱く想いを胸に奮闘する青春ドラマ「サムマイウェイ」。

サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末?

サムマイウェイの最後の感想!ドンマンとエラにはハッピーエンドを迎えてほしいものです(^^)

ここからは、最終回のネタバレを含む内容になっています。

これからサムマイウェイを視聴予定でネタバレが困る方は、視聴された後で訪問していただけるとうれしいです♪

サムマイウェイを今すぐ見る

>>サムマイウェイを全話見る方法はコチラ

今すぐU-NEXTで無料視聴する

/31日以内に解約すれば0円\

サムマイウェイの最終回ネタバレは?

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

前回までのお話耳が聞こえなくなるリスクを承知で試合に挑もうとするドンマン。
エラは次にグローブをつけたら別れると言うのでした。
そしてボクヒがエラの母親であることを明かします。
ボクヒは娘と暮らすことができない悲しみを強く感じていたのです。
試合に出ようとするドンマンと彼を大切に想うからこそ止めたいエラ。
まさかボクヒがエラの母親だったとは…。
このままどうなってしまうのかが気になってしょうがないですね(^^)/

このままドンマンとエラは別れたままになってしまうのか…。

それではサムマイウェイの最終回ネタバレのあらすじを見ていきましょう!

最終回ネタバレ:別れても気になるふたり

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

ドンマンとエラが別れて半月。

本当は仲直りしたいのに「もとの関係に戻らないなら話しかけないでほしい」とまで言ってしまうドンマン。

 

エラはボクヒのためにとうもろこしを持っていきます。

するとボクヒの家でぬいぐるみを見つけるのでした。

そのぬいぐるみはエラが会ったこともない母親のために作ったもの。

お腹を押すと「あいらぶゆー!エラはママが好き!」としゃべるようになっています。

ボクヒはエラにすべてを説明しました。

「あなたを捨てたのではないのよ。いつも見守っていたの」と。

しかし「亡くなったと聞いていたのに生きていたなんて」とエラは言います。

必要な時にいないのに母親と呼べるのと感情的になるのでした。

 

ドンマンの元にヘランが訪れます。

エラにおかゆの容器を返してほしいと告げるヘラン。

ドンマンは知らなかったのですが、実はおかゆを持ってきてくれたのはエラだったのです。

 

エラはナミルにボクヒの携帯を見せられます。

そこにあったのはナミルとエラの写真ばかり。

それを見て父に会いに行くことを決意するエラ。

 

父に会いにいくと携帯の写真について尋ねます。

エラが「なぜこんな写真があるの?」と父に尋ねると、今まで行事の時にはいつもボクヒがエラのそばにいてくれたのだと教えてくれました。

また日本で稼いだお金は8割も送ってくれていた事実も明らかになって・・。

エラの中でモヤモヤしていた心が、少し晴れたような気持ちになりました。

 

エラは携帯番号に登録してあるボクヒの名前を「大家」から「母」に変更するのでした。

最終回ネタバレ:ドンマン最後の試合でエラにプロポーズ♡

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

女性初の格闘技アナウンサーになったエラ。

ドンマンの試合が始まり、エラはインタビュアーとして試合会場に入ります。

最初、エラはドンマンの試合が怖くて見ることができませんでした。

しかし少しずつ直視していくエラ。

なんとか勝利したドンマン。

エラはドンマンにインタビューします。

そのインタビューを遮ってドンマンはエラに言うのでした。

 

付き合ってほしいとは言わない、結婚しよう。エラがいないと生きていけない。

格闘技はやめると宣言したドンマンはエラを抱きしめます。

 

会場は拍手喝采で、その隙にソリにキスをしたジュマン。

ジュマンとソリもよりを戻したのです。

サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末?

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

ドンマンのプロポーズを受けたエラ。

ふたりのその後はどうなったのでしょうか?

最終回ネタバレ:スポーツジムをはじめたドンマン

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

ドンマンはコーチと一緒にスポーツジムを始めます。

コーチはドンマンが試合に出るのはシーズン中だけだとエラに告げてしまいます。

「入籍してから話そうと思ったのに」とバツが悪そうなドンマン。

「コーチと人生までともにしなくても」と言うエラに「もう決めたんだ」と答えるドンマンだったのです。

 

結婚式前日、いつものように屋上に集まるドンマンとエラ、そしてジュマンとソリの4人。

「明日は結婚式だからお酒は飲まない」と言うエラ。

みんなが顔を見合わせると「いっぱいだけよ」と言って飲み始めます。

 

「新居はどうするの」と聞かれて「さあ、この男何も考えてないから」と答えるエラ。

「人生はわからないからこそ、面白いんだ」と威勢よく答えるドンマン。

「今いる場所がメジャーよ」と言って全員で乾杯するのでした。

「幸せだー」と抱き着くドンマンに「私も」と答えるエラ。

サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末♡

最終回ネタバレ:さすがラブコメの終わり方♡まさかの夢オチ?

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

屋上で抱き合うふたりの姿。

ここでドラマは終わるかなと思ったのですが、実はその後のオチがありました。

楽しくお酒を飲み気付いたら朝になっていました。

あわてて「今日は結婚式だよね?全部夢じゃないよね?」と尋ねるエラ。

「何言ってるんだ?」と答えるドンマン。

他のふたりも何言ってるの?と言う顔をして、ますますエラを不安にさせるのでした。

そんな不安がるエラにキスをするドンマン。

「からかいがいがあるよな。一生面白い人生を送れる♬」とドンマンは言います。

 

「やっぱり今日は結婚式なのね」・・とエラにネタバレ。

そして本当のドラマの終わりを迎えるサムマイウェイ。

まさかの夢落ち!?のような、さすがサムマイウェイといえる面白い終わり方でした。

今までの夢じゃないよねと焦るエラをかわいいと思っちゃいました(笑)

 

その後にキスをするドンマンにメロメロになりそうです!

サムマイウェイを今すぐ見る

>>サムマイウェイを全話見る方法はコチラ

今すぐU-NEXTで無料視聴する

/31日以内に解約すれば0円\

サムマイウェイの最後の感想は?

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

「サムマイウェイ~恋の一発逆転!~」のドラマ名のように、エンディングも一発逆転でしたね。

ドラマを視聴していて「まさか夢?」と思ったのは筆者だけではなかったと思います。

ここではサムマイウェイの最終回ネタバレの感想を紹介しますね。

視聴者の感想は?

最後まで可愛かったジウォン。

最強カップルのふたりです。

ドラマを見てキュンキュンした視聴者が続出でした。

サムマイウェイのパクソジュン。

ドラマファンのみなさんが口にするのは「見事な筋肉」です。

純粋なラブコメでしたね。

友達以上恋人未満のふたりが喧嘩をしながら大人になっていくドラマ。

泣いたり笑ったりできる韓国ドラマって最高です。

幸せな気持ちになりました♡

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末でしたね

4人とも幸せな終わり方をしていたと思います(^^♪

さわやかな形で終わり、見終わった後も幸せな気持ちになりました。

筆者も素敵なドラマだったと勧められます!
まだ見てない人にも楽しんでもらいたいですね(^^♪

サムマイウェイはまさに青春ドラマといった内容でした!

ドタバタがありながらも、笑いや涙ありのラブストーリーとして完結しました。

それぞれが描いていた夢とは少し違う形ですが、「夢を叶える」という点でもよい結末だったと思います。

結婚式のシーンはありませんでしたが、これから幸せな式をあげるんでしょうね。

ふたりともお幸せに♡

二人の結婚式の様子が想像できますね。

イメージできてしまうのも生粋のサムマイウェイのドラマファンだからでーす。

サムマイウェイを今すぐ見る

>>サムマイウェイを全話見る方法はコチラ

今すぐU-NEXTで無料視聴する

/31日以内に解約すれば0円\

サムマイウェイ最終回ネタバレ!ハッピーエンドの結末まとめ

サムマイウェイ,最終回,ネタバレ,

ここでは、「サムマイウェイの最終回ネタバレはハッピーエンドの結末?最後の感想」と言うことで、サムマイウェイの最終回ネタバレをご紹介してきました。

サムマイウェイはキャストと一緒に青春をやり直した感覚になるようなドラマでした

若いころはこんな感じだったなーとしみじみと感じるお年頃です(笑)

幅広い年齢層に受ける作品だと思います!

いろんな人におススメできる内容ですが、特に10代~30代の女性ウケが良かった印象です。

一度諦めていた夢を思い出させてくれるさわやかなラブストーリーですね♡

あの時のトキメキをもう一度感じたい…そんな人たちの心に響く最高のドラマだと思いました。