知ってるワイフのOST一覧!主題歌・挿入歌・エンディング曲とリリース情報

知ってるワイフ

知ってるワイフのOST(オリジナルサウンドトラック)から、主題歌や挿入歌そしてエンディング曲を一覧で紹介していきたいと思います!

 

韓国の有料ケーブル放送にもかかわらず、8%を超える高視聴率を記録したドラマ『知ってるワイフ』。

そしてドラマに欠かせないのは、やっぱり劇中で流れるOSTです!

 

主題歌でワクワクして、挿入歌で感情移入し、エンディングで浸る・・・OSTは本当に大事ですよね♪

 

今回は知ってるワイフのOST(主題歌・挿入歌・エンディング曲)とリリース情報一覧をお届け致します!

 

知ってるワイフのOST一覧とリリース情報

(画像:AmazonMusicより引用)

 

最初はドラマ『知ってるワイフ』のアルバムリリース情報とOSTの一覧です。

アルバムには「Let Me Stay」などの歌唱曲6曲に、インスト16曲で合計22曲が収録されています。

 

ドラマ『知ってるワイフ』オリジナルサウンドトラック

  • 楽曲:6曲 / スコア(インスト):16曲
  • アルバムリリース:2018年09月25日
  • 発売国:韓国

 

OST一覧

番号 タイトル アーティスト
01 Love Me Again SF9
02 Let Me Stay John Park
03 何で分からなかったんだろう Roy Kim
04 Let Me Show You N.Flying
05 夢の中の君 Damsone gongbang
06 Hello ユ・ソンウン
07 The Beginning
08 In One’s Eyes
09 Morning Walk
10 Between Us
11 Treasure Chest
12 One Fine Day
13 What Happen
14 A Calm River
15 Faint
16 Memorise
17 Time To Remember
18 Maybe I
19 Comfortable
20 Eternally
21 IF
22 The Long Way

 

「OST DISC」には主題歌や挿入歌はもちろんですが、他にも素晴らしい曲が収録されています♬

 

知ってるワイフのOST主題歌は「Love Me Again / SF9」

「知ってるワイフ」OSTの Part 1は「Love Me Again/SF9」です。

韓国の男性9人組のアイドルグループ"SF9"が歌う、ドラマ『知ってるワイフ』のエンディングを飾った楽曲です。

 

SF9の全員で担当するOSTは今回が初めてで、若く清涼感の溢れた歌声。

ドラマを一層引き立てる楽曲となっています。

 

1話と2話のエンディングで流れたときは、主人公ジュヒョク(チソン)の寂しさを伝えたOST。

視聴者のハートを揺さぶった良曲です。

 

イントロが流れただけでトキメキ始めるといった声もあり、主人公ジュヒョクの感情が表現されていて、ドラマとマッチした素晴らしい一曲です♪

 

知ってるワイフのOST挿入歌はこちら♪

続いては、知ってるワイフのドラマで登場する挿入歌です。

音楽を聴くと、「あっ、あの時の曲」と思い出す人も多いのではないでしょうか?

 

「夫婦って何だろうなー」と思ったり、「もう戻れないよ」と怒ったりした映像が浮かんでくると思います。

 

知ってるワイフをまだ視聴されていなくても、OSTが気に入って見始めることも多いのが韓国ドラマ。

では、OSTのPart 2『Let Me Stay / John Park』から紹介します。

 

OST①Let Me Stay / John Park

こちらの楽曲は、自身もロックボーカリストの経験を持つ音楽監督のチ・ピョングォンと、ギタリストと作曲家でもあるヨム・スンジェ共同した作品。

ロックサウンドとは思えない柔らかなフォークとが馴染んだ曲調となっています。

 

そこへしっとりとした歌声を響かせてくれたのが、実力家のジョン・パクです。

彼はバラエティ番組『スーパースターK2』でデビューし、そこからは休むことなく熱心に活動を続けています。

 

『Let Me Stay』は、主人公ジュヒョクの様々な感情を美しい音楽と歌詞で表現しています。

 

ドラマの第4話で、ジュヒョクとウジンの退勤シーンに挿入歌として使用された『Let Me Stay』。

視聴者からの問い合わせが相次いだOSTです。

 

OST②何で分からなかったんだろう / Roy Kim

聴いてると鳥肌が立つほどドラマに合っている、優しく美しいバラードです。

 

こちら曲をうたっているのは2012年にオーディション番組「スーパースターK4」で見事優勝しデビューしたRoy Kim(ロイ・キム)

「その時別れればいい」で音楽チャート1位を獲得しています。

 

Roy Kim(ロイ・キム)は、これまでも韓国ドラマのサントラに数多く参加していて、東アジアで高い支持を得ています。

ドラマ『知ってるワイフ』の挿入歌「何で分からなかったんだろう」は完璧な仕上がりとなっています。

 

トラマのOSTは、メロディと歌い手の声質がとても重要になってきます。

Roy Kim(ロイ・キム)の優しい歌声は視聴者を魅了しました。

 

OST③Let Me Show You / N.Flying

日本でインディーズ活動後、2015年に韓国でデビューした4人組のバンドグループ「N.Flying」。

これまで、路上ライブや音楽フェス、ライブクラブなどといった様々な活動をしながら、アーティストとしての実力を確かなものとして来ました。

 

今回のドラマ『知ってるワイフ』のOST「Let Me Show You」は、アップテンポなメロディと爽快な歌声。

視聴者をドラマに引き込ませてくれています。

 

OST④夢の中の君 / Damsone gongbang

こちらの曲は、2016年「人たちはなぜ」でデビューした、キム・ダムソ(ピアノ)、パク・ヨン(ボーカル)による女性デュオDamsone gongbang(ダムソネ工房)が歌っています。

 

これまでは主人公ジュヒョクの感情が多かったOST。

こちらはドラマ『知ってるワイフ』のヒロイン、ウジンの純粋な感情を表現してくれています。

 

今回の「夢の中の君」は、数多くのドラマのOSTを手がけてきたチ・ピョングォン音楽監督が作編曲とピアノ演奏を行いました。

11話ジュヒョクとウジンのキスシーンで挿入歌として初めて流れた「夢の中の君」。

こちらも問い合わせが殺到したそうです。

 

OST⑤Hello / ユ・ソンウン

韓国の歌手、ユ・ソンウンが歌う最後のOST「Hello」。

 

第14話のジュヒョクとウジンのバス内の回想シーンで流れ、ドラマの中はもちろん、多くの人が持つ寂しさの感情を表現しています。

 

「星が輝く夜」 「夢のように」など、数々のヒット曲を手がけた作曲家のパク・ウサンが参加し、しっとりと視聴者の心に入り込む、ドラマを彩る一曲となっています。

 

知ってるワイフのOSTを総括!まとめ

(画像:公式サイト引用)

 

知ってるワイフのOST(主題歌・挿入歌・エンディング曲)とリリース情報一覧をお伝えしてきました。

いかがでしたでしょうか。

 

ドラマに彩りを与えてくれたOSTの数々。

切なさやもどかしさや、感動までも巻き起こした素晴らしい楽曲たちでしたね♪

 

"OSTを聞いたらまたドラマを観たくなった"という視聴者の声がありました。

知ってるワイフのOSTは観る人たちの心をしっかり掴んでいると感じました。

 

結婚されてから何年も経つご夫婦も、改めて夫婦の在り方を考えさせられるドラマ『知ってるワイフ』。

素敵なOSTと一緒に、ご覧になってみてはいかがでしょうか♪