池袋事故2019の場所は?プリウスの運転手の正体とtwitter判明!?

事件・事故

2019年4月19日、昼間の12時30分ころに東京都池袋でゴミ収集車や通行人を含む大きな衝突事故が起こりました。

 

被害の状況と、現場の場所、衝突事故を起こしたプリウスの運転手などについて調査しました。

4月19日池袋でゴミ収集車と衝突事故、場所は?

 

事件現場は豊島区・南池袋になります。

 

東京都豊島区南池袋4丁目路上であるサンシャインの近くの「東池袋交差点」付近です。

平日ではありますが、ちょうどお昼時だったのでランチに出ている会社員の姿も多く見られました。

 

 

被害者(ケガ人)の状況は?

事故の状況はゴミ収集車とプリウス車の衝突事故です。

 

ゴミ収集車が右折中のところ、プリウスの運転手が信号無視して直進したため衝突したようです。

横断歩道を歩行中の歩行者も巻き込み、10人のケガ人を出しています。

 

ゴミ収集車を運転していた人、プリウスの運転手も今のところ命に別状はないようです。

 

 

しかし

  • 30代の女性
  • 2歳の女の子

こちらの2人は心肺停止の状態でしたが16時現在、死亡が確認されました。

2人は親子だったと思われます。

 

プリウスに乗っていたのは80代の男性

プリウスを運転していて信号無視をした運転手は

  • 80代
  • 男性

とのことです。

 

男性もケガをしているようで、救急車で病院に搬送されました。

現在治療中のようなので治療後に取り調べを受ける見込みです。

 

池袋事故についてtwitterの反応は

 

池袋の事故についてのツイートが大量でしたのでピックアップして掲載します。

 

 

コメント

  1. […] 近年相次ぐ凶悪な事故ですが今回犠牲になったのは小学校へ登校中の2人の小学3年生の女子生徒でした。 […]