【逮捕も?】アルバムコレクションは危ない!?逮捕事例や合言葉を調査!

未分類

家族や友達と気軽に動画を共有できるアプリ、アルバムコレクション。

しかしアルバムコレクションの便利さがゆえに悪用されたり、違法アップロードの温床となってしまっているのはご存じでしょうか。

Apple運営のApp Storeの「写真/ビデオ」カテゴリにおいて、InstagramやYouTubeを抑えてランキング1位に輝いたアルバムコレクションの人気の裏側には黒い噂があるようです。

どうやら子どもの性的虐待や女性の盗撮画像が売買されており、中には逮捕者が出る騒動に発展したという情報もあるのです。

果たして、アルバムコレクションは危ないアプリなのでしょうか。

見るだけなら問題ないのか、また利用時にどのような事に気を付けたら良いのかについても詳しく調査しました。

アルバムコレクションが危ない理由4選!犯罪の可能性がヤバい?

スマホで撮影した画像や映像を手軽に共有出来るアルバムコレクションですが、かなり危ないと噂されています。

なかには利用者に対し警察の捜査が入り、逮捕者が出てしまうなど、かなり危ない情報も飛び交っているようです。

アプリのトップページではアルバムコレクションの運営委員会により利用規約に反する投稿への警告文も書かれており、物々しい雰囲気までもが漂っています。

最近、法令、利用規約に反する投稿が増えております。
アルバムコレクション運営委員会からの警告を無視し、違反写真を削除しても別IDで送信しなおす悪質な利用者もいます。
現在、悪質違反者に対しての対策を強化するバージョンアップ作業を行っております。
利用者様には、重ね重ねアルバムコレクションにおいて違法、利用規約違反行為を行わないようにお願いいたします。

引用元:アルバムコレクション

アルバムコレクションの何が危ないのかを、著作権やダウンロード、データのハッキングなどの点から見ていきましょう。

アルバムコレクションが危ない4つの理由!犯罪に巻き込まれる?

お手軽で簡単にデータのやり取りができる「アルバムコレクション」ですが、危ないと噂されているその理由についてまとめてみました。

  • 著作権の侵害
  • 違法写真や動画
  • データのハッキング
  • 情報流出後の削除ができない

神アプリと言われるアルバムコレクションですが、違法写真や動画、著作権、ハッキングなど物騒な言葉が出てきました。

お次はそれぞれの理由について見てまとめてみました。

危ない理由①著作権の侵害になる可能性

アルバムコレクションには基本的にパスワードを設定されている事がほとんどです。

このようなシステムの場合、パスワードを入力しなかったり、不正に閲覧するなど、正規の方法以外でアクセスするのは違法行為となります。

またアルバムコレクション内の個人情報に著作権がある場合、ダウンロードした物を無断で複製や投稿、配布する事も違法行為となる可能性があります。

情報を簡単に手に入れられ、投稿などでそれを容易に拡散できてしまう現代では、ついやってしまいがちで非常に危ないですよね。

危ない理由②違法写真や動画がある

Twitterなどで「アルバムコレクション」と検索すると児童ポルノ画像や動画を投稿している人たちが大量に見られます。

ポルノ画像や映像が危ないのではなく、児童ポルノが完全にアウトだということです。

これは18歳未満の児童が性的な行為をしている画像や映像の事で、見るだけの「単純所持」も違法です。

「単純所持」とは、自らの性的欲求を満たすためだけに所持するということで、違法ダウンロードという言葉もよく耳にしますよね。

違法写真や動画に関しては、児童ポルノ画像や映像の一択と言ってよいでしょう。

危ない理由③データをハッキングされる

アルバムコレクションに関わらずSNS上では「ハッキングされた」と言って、他人にアカウントや情報を盗まれてしまう事があります。

「乗っ取り」とも呼ばれることもあり、SNS社会の現代ではよく耳にしますよね。

「アルバムコレクション」でも同様の被害の声はあがっているようです。

ハッキングされるとポルノ系の画像や動画だけではなく、SNS情報や個人が特定されてしまう場合もあります。

被害にあった方が心を病み命を絶ってしまう可能性もあるため、違法なダウンロードは絶対にしてはいけません。

危ない理由④情報流出されると削除は不可能

一度流出した情報を完全に消去する事はほぼできないと考えてよいでしょう。

運営に削除依頼の申請を送ることは可能ですが、削除されてもまた投稿されるというイタチごっこのようです。

残念ながら警察に相談しても対応は同様で、見つけたら消すの繰り返しになるようです。

中には実生活に支障が出てしまい、3年以上もの間インターネット中を監視し、削除し続けるという被害に遭っている方もいるといいます。

第三者にダウンロードされた時点で、情報流出は止めることは不可能なため、アップロードには細心の注意を払うほかありません。

アルバムコレクションを利用して逮捕された人も?

「アルバムコレクション」は利用するだけでは違法ではないですが、逮捕者が出た例もあるようで以下にまとめてみました。

  • 東京都の無職の男性:児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)
  • 佐藤彗斗容疑者:児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)
  • 会社役員・井坂貴之容疑者:児童ポルノ公然陳列ほう助

ほとんどが、児童ポルノ禁止法違反です。

児童ポルノの単純所持や投稿などで、警察に捜査される事になり、そこから逮捕されるケースがあったようですね。

とはいえ「アルバムコレクション」自体が危ないというわけではなく、違法なデータに注意していれば問題はないということです。

アルバムコレクションを安全に利用するための対処法は?

では、アルバムコレクションを安全に利用するにはどういったことに気を付けたら良いのでしょうか。

  • 児童ポルノやわいせつ画像など、犯罪に抵触するような動画は絶対にダウンロードしない・アップロードしない
  • 著作権侵害となるものや個人が特定できるような動画はアップロードしない

万が一何かあってからでは遅く、魔が差したというだけでは済まされません。

自身以外の人を撮影した場合も、本人の確認と許可をしっかりと取るようにしましょう。

アルバムコレクションは見るだけでもダメ?警察に捜査される可能性は?

これまでの情報で「アルバムコレクション」自体が違法ではないことはわかりましたが、違法画像などを見るだけでも違法になるのでしょうか。

警察の捜査対象になるのはどのラインなのかも気になりますよね。

ここからは、アルバムコレクションをどのように利用する事が危険なのかを解説していきます。

アルバムコレクションは見るだけなら良い?

アルバムコレクションの使用方法はシンプルで、動画のアップロードとダウンロードのみで、ストリーミング機能はありません。

という事は情報は「見るだけ」はなく、必ずダウンロードしなければ見れないという事になります。

合法な情報を見る分には大丈夫ですが、ルバムコレクションで違法動画や画像を見るという事は既に違法ダウンロードをしているという事になります。

アルバムコレクションの利用はバレる?

アルバムコレクションの利用自体がバレるという事はないようです。

しかし、児童ポルノの所持や投稿をしてしまう事で警察の捜査対象にあがってしまう事があります。

そこからデバイスを押収されてしまい、利用がバレてしまう事はあるでしょう。

合法の範囲内での利用では、それがバレてしまう事はほとんどないと言えます。

アルバムコレクションでダウンロードしたら?警察の捜査の対象になる?

アルバムコレクションが危ないと言われる理由には、ダウンロードするまで中の情報を確認する事はできないというものがあります。

あくまで健全に利用しようとしても、なぜか意図しないデータが入っている可能性もあります。

しかしそのデータが違法である場合には、警察の捜査の対象になる事があります。

ただ、悪意がない場合にはすぐにそのデータを削除しておけば、逮捕や起訴の可能性は少なる事もあるようです。

このようにダウンロードが完了するまで中身が確認できないという事は、かなり危ない場合もあるのですね。

別のサイトが警察に通報することも?

違法動画や画像の所持や保存などでは、基本的に投稿した人が警察の捜査対象になりその後ダウンロードをした人も目をつけられます。

そのような経緯から、Googleドライブのようにクラウド上に動画を共有できるサイトの管理者から違法な情報についての通報例もあるようです。

アプリやサイトの危険性ではなく、違法性のある情報を所持しているかどうかが重要であるという事ですね。

アルバムコレクションをダウンロードした時の対処法は?

アルバムコレクションで違法画像や映像をダウンロードしてしまった場合は、理由に限らず警察の捜査対応に入ってしまう可能性はあります。

しかし、単体所持自体での逮捕は考えにくく、破棄しておけば刑事処分などになる事もないようです。

弁護士などに事前に相談して、ダウンロードから削除するまでの経緯を書面化しておく事も効果的とのこと。

また、事前に警察に相談をしていたため、警察の家宅捜索を回避できた例もあるようなので、悪用の意志がなければ、対策しておきたいですね。

アルバムコレクションの代わりになるサイト5選!

SNS社会と言われている現代には、アルバムコレクションの他にも危ないと言われている類似サイトはあるのでしょうか。

アルバムコレクションのようにお手軽で便利な機能も魅力なサイトやアプリが多いですが、その機能を逆手にとり悪用されるケースも非常に多く見られます。

ここではアルバムコレクションの代わりになるようなアプリやサイトをまとめ、危ないのかどうかも見て行きたいと思います。

代替サイト①TapNow

TapNowは2022年4月にリリースされたZ世代向けの次世代SNSアプリです。

Z世代、いわゆる若者のSNS疲れを感じている方に向けたアプリとして話題になっています。

TapNowはスマホのウィジェット機能を使って、友達のホーム画面に写真を送ることが可能です。

友達からの過去の写真はタイムラインで見返すこともできます。

気心知れた友人だけで行うSNSの交流のように、周囲の目を気にすることなく写真の投稿を行いましょう。

代替サイト②30days Album

30days Albumは写真共有だけでなく、フォトストレージサービスとしても利用できます。

スマホやiPadに加えてパソコンで利用することも可能です。

写真の投稿には投稿用メールアドレスが発行されるため、メールで写真を追加します。

オンライン上でアルバムを見る期限も決められます。

期限は無制限と30日間が選択でき、期間限定で公開するかどうか選択できるシステムです。

代替サイト③Locket

Locket Widgetは、開発者のマシュー・モス氏が恋人への贈り物として開発したアプリです。

遠距離恋愛中の彼女とスムーズに連絡を取り合う目的で作成されました。

それを見た周囲の人からの声もあり、App Storeでの公開を決意。

現在はアメリカのApp Storeで1位になるほど、人気のアプリへと成長しました。

アプリに登録できる友人は20人までで、親密な間柄の人物しか登録できないように工夫されています。

代替サイト④Days7

Days7は日々の記録をデータにまとめて記録してくれるライフログアプリです。

ライフログとは、日記のように日々の出来事をデジタル化して記録することを指します。

Days7では写真やSNSの発言を自動で記録してくれるため、非常に便利です。

複数のアプリと連携することで移動やSNSの利用状況なども簡単に記録できます。

あとから見返す際には、カレンダー形式で気軽に見返すことも可能です!

代替サイト⑤COUPLES

Couples(カップルズ)は、恋人同士専用の共有アプリです。

2人の思い出を残すため、専用のカレンダーや秘密のアルバムを利用することができます。

記念日カレンダーで2人の記念日を常に把握することも可能。

恋人のことをもっと知ることができるQ&A機能もあり、2人の仲を深める素敵な機能もついています。

恋の悩みを相談することもできますので、恋人のことで悩みがあればすぐに解決できますよ。

アルバムコレクションの代わりになるサイトは?安全?

アルバムコレクションと類似しているサイトをいくつかまとめましたので、ご紹介していきます。

  • Divvy! 合言葉の入力だけで情報の受け渡しが簡単にできる
  • 写真シェア EX 合言葉と時間制限の2重セキュリティで安全に情報管理ができる
  • 30days Album 合言葉で簡単に情報共有ができるが、アカウントの作成が必要

などなど、どのサイトもお手軽に利用でき、写真シェアEXのようにセキュリティに力を入れているアプリも。

30days Albumは写真などを印刷する際には有料になってしまうデメリットもありますが、情報共有のツールとしては非常に優秀です。

どのサイトやアプリでも共通して言えることは、友人や家族などと合法なデータのやりとりをする分には、安全なサイトであるという事ですね。

アルバムコレクションを安全に利用する方法は?

アルバムコレクションを始め、お手軽に情報をアップロードやダウンロードできる便利なサイトは数多くあります。

そしてそれらを利用する際には必ずセキュリティが存在し、身を守る手段は準備されています。

SNS上などで知らない人が投稿した内容のわからない合言葉では入力せずに、確実に安全なものを選ぶことが重要です。

それさえ守れば、非常に便利で快適な情報のやり取りができますよね。

アルバムコレクション自体は安全だが、利用方法によっては危険

違法動画やハッキングなどで逮捕者も出てしまい「アルバムコレクションは危ない」とイメージしてしまいそうになります。

しかしアプリ自体に違法性はなく、問題なのはそれを悪用してしまう利用者側であるという事もわかりましたね。

悪用が続くと機能自体が使えなくなってしまう可能性もあるので、ルールを守り今後も様々な便利アプリが登場する事を期待したいですよね!