松下由樹の結婚せず独身だが子供(息子)がいる!?結婚歴や夫の存在を調査!

未分類

様々なドラマや映画に出演され「フジパン」のCMでもおなじみの人気女優松下由樹さんですが、検索ワードでは家族や結婚が常に上位にあがります。

本格派女優としては話題にあがりますが、熱愛報道などのプライベートな話題はあまり聞かれないないようにも感じられます。

今回は、人気女優松下由樹さんの結婚歴や結婚観についてなどを深堀りしていきたいと思います。

松下由樹に結婚歴はあるの?子供(息子)はいる?

松下由樹さんといえば「科捜研の女」で小池徹平さんとコンビを組んでいたことでも話題になりましたよね。

ドラマや映画でも子役の方との共演も絵になる松下由樹さんですが、そもそもお子様(息子)はいるのでしょうか?

ここからは、松下由樹さんの結婚歴や離婚歴、気になる子供(息子)についても確認していきましょう。

結婚歴も離婚歴もなし!

演技派女優として様々な作品で夫婦、母親役など数多くの演技をされており、ご家族がいても違和感がないようにも見えてしまいます。

2023年9月現在、結婚はされておらず独身で離婚歴もなく、お子様もいないようです。

しかし検索ワードなどでは予測変換に「松下由樹 子供」など上位に子供や家族があがってしまいます。

次の項目でお子様がいらっしゃるのかについても確認していきます。

子供(息子)はいない!

松下由樹さんはその演技力の高さから、幅広い役柄を演じられますが近年は子役の方との共演も多く見られます。

子役との演技では本当の親子のような、全く違和感のない演技で、本当の実家にいるような安心感があり勘違いしてしまう方も多いのではないでしょうか。

松下由樹さんはシングルマザーであるという情報はありませんし、結婚歴から見てもお子様はいないといえますよね。

本当の母親のような演技力に加え、温厚なイメージと落ち着いた印象から実家の「母親」のイメージが定着してしまったのかもしれません。

松下由樹が結婚しない理由は?!

高身長で容姿端麗、誰もが羨む女優という職業で華々しい経歴を持ちながら未だに独身を貫いている松下由樹さん。

周囲からのアプローチがないというのは考えにくいものがありますが、結婚をされない理由は気になりますよね。

ここからは、松下由樹さんが結婚をしないその理由についてまとめてみました。

結婚しない理由①結婚願望がない

女優松下由樹さんはなぜ結婚をされないのか?1つ目は「結婚願望がない」という理由です。

2018年にゲスト出演した「ダウンタウンなうスペシャル」にてご自身の結婚観について語られていました。

結婚観の質問があった際松下由樹さんは「願望がないんです昔から。結婚自体にイメージを持っていないので。」と答えていました。

この発言からサバサバした性格である事もわかりますし、また人気女優として成功されているので経済力にも困っていないから出る発言なのかもしれませんね。

結婚しない理由②仕事が好きだから

松下由樹さんが結婚されない理由の2つ目は「仕事に心血を注いでいるから」というものです。

松下さんは「一生女優を続けていきたい!」と思っているほどお仕事に入れ込んでいるそうです。

さらに「仕事が好きで突き進んできて、まだ夢を持っているので自分の気持ちに素直でいたい!」とも語れていたようです。

女優の仕事といえば、早朝から深夜まで続く事もありますしホテル暮らしになる事もザラなようで、家事との両立がたやすくできる職業ではないようにも感じられますよね。

結婚しない理由③小林武史が原因?

松下由樹さんが結婚しない最後の理由は「過去の恋愛を引きづっているから」という噂もあります。

実は1992年に松下由樹さんは人気音楽プロデューサーの小林武史さんとの熱愛がスクープされた過去があります。

当時2人はすでに交際期間も4年目に入っていた事から「結婚間近」とも言われていたようです。

その後お2人はマンションも購入され、互いに実家の両親に結婚の挨拶まで済ませる段階までいっていたのにも関わらず破局されてしまいました。

その理由は小林武史さんの浮気だとも言われており、当時27歳で結婚適齢期だった松下さんは、結婚のタイミングを完全に見失ってしまったのではないでしょうか。

小林武史さんの浮気について少しだけ掘り下げてみましょう。

小林武史さんの浮気の真相は?破局は正解だった?

小林武史さんは、松下さんと破局したそのわずか1年後にMy Little Loverのakkoさんとできちゃった結婚されています。

My Little Loverは1995年5月、小林武史さんのプロデュースによってデビューされており、さらに小林さんと松下さんが破局したのは同年9月。

この事から小林さんは松下さんとの交際中に、akkoさんと親密な関係になっていたのではないかと思われます。

その後小林武史さんは歌手の一青窈さんと2005年から不倫関係になっており、akkoさんとは2008年に離婚されてしまいました。

中々壮絶な経歴の小林武史さんですが、これには松下さんとの破局は正解だったのではないか?と思わされてしまいますよね。

松下由樹の理想のタイプは?

松下由樹さんは、小林武史さんとの破局後熱愛報道は一切見られておらず、2023年現在も女優として活躍されています。

男性に興味を示さないようなスタンスで一部では、同性愛者なのではないか?と噂が立ってしまったほどです。

しかしそのような事実はなく、男性の好みについて語られる情報もあったので、まとめました。

好きなタイプは「心優しい人」!

松下由樹さんの好みのタイプはずばり「普通に優しい人」だそうです。

特に女優業という過酷な業種で活躍されているため擦り切れる場面も多く、そんな中パートナーに求める物は癒しなのかもしれません。

仕事に命を懸けている程の情熱を持った松下さんですから、結婚しても仕事を続ける事に理解を示してくれる方が良いようです。

嫌いなタイプは「オラオラ系」?

松下由樹さんの嫌いなタイプは強引な「オラオラ系」だと言われています。

「俺についてこい!」みたいな強引な人は嫌いなようで、さらに車のバックでかっこつけるような男性も苦手だと語られていました。

また、今まで男性に一目ぼれをした事はないようで、男性は外見で判断しないようですね。

しかし男らしく積極的な男性は魅力的に感じるようで、その辺りはさっぱりした性格の松下さんらしいですよね。

松下由樹と小泉孝太郎がお似合いとの声も!?

小林武史さんとの破局以来、熱愛報道のスクープはありませんが、一部では俳優の小泉孝太郎さんがお似合いだという声もあがっているようです。

ドラマでの共演もありますし、さらに小泉孝太郎さんの結婚観も松下さんに通ずるものがあるとも言われています。

ここからは、気になるお2人の関係について見て行きましょう。

理由①ドラマ共演が長い

松下由樹さんと小泉孝太郎さんは結婚はされていませんが、非常に長く共演されている事でも有名です。

小泉孝太郎さん主演のドラマ「警視庁ゼロ係」でバディを組み、こちらseason5まで続いています。

2016年1月の初回放送から2023年まで、なんと7年間もコンビを組んでいる事がわかります。

小泉さんは「松下さんがいないとここまではできなかった」とコメント、松下さんからも「共演で新しいステージが見えた」と語られています。

互いに強い信頼関係がある事がわかりますが、ドラマ内でもお2人は結婚されていません。

理由②2人とも結婚願望がない

強い信頼関係で7年という長い期間共演されている松下由樹さんと小泉孝太郎さんですが、互いの結婚観にも共通している事があるようです。

それは、お2人共結婚願望がほとんどないというものです。

小泉孝太郎さんは、

  • 結婚願望はなくなった
  • プロポーズされないと結婚しない

という結婚観をお持ちなようで、「結婚願望がなく、イメージもない」という松下由樹さんとは共通した考え方があります。

互いに結婚願望がないからこそ男女の関係にならず、長期間役者として強い信頼関係で成り立っているのかもしれないですね。

理由③誕生日が1日違い

松下由樹さんと長期間コンビを組んで活動している小泉孝太郎さんですが、なんと誕生日が1日違いなのです!

お2人の誕生日をまとめると、

  • 松下由樹さん:1968年7月9日生まれ(55歳)
  • 小泉孝太郎さん:1978年7月10日生まれ(45歳)

こんなに長期間コンビを組んでいる主演が1日違いの誕生日だというのは驚きですよね!しかも年齢もちょうど10歳違いです。

さらに、ドラマ撮影の中でお2人の誕生日を一緒にお祝いされたという、なんともほっこりするエピソードもありました。

理由④ファンの声

名コンビとして7年以上も共演を果たしている松下由樹さんと小泉孝太郎さんですが、ファンからはどのように見られているのでしょうか?

やはり「警視庁ゼロ係」の印象が強いようで様々な意見がありますが、

ドラマでの掛け合いの演技に賞賛されている声が多く見られます。

しかしやはり男女の共演ですので、

このように、抜群のコンビであるお2人の結婚を待ち望む声もあるようです。

結婚観などからゴールインには時間がかかりそうなお2人ですが、ファンからは待望されているようで今後の進展には目が離せませんね。

女優松下由樹に結婚歴はなく独身を貫いていた!

今回は人気女優の松下由樹さんの結婚歴や過去の恋愛、そして息子の有無など現在の状況までを深堀りしてきました。

過去に小林武史さんとの熱愛以降全くスクープがないあたりは、本当に女優という職業一筋である事がわかりました。

ドラマや映画にCMなど、まだまだ第一線で活躍されている松下由樹さんの今後の動向には注目していきたいですね。