ホテルデルーナの感想は「怖い」?ホラーが苦手な人は見ても大丈夫?

ホテルデルーナ

韓国ドラマ「ホテルデルーナ」は2019年ソウルのど真ん中にあるホテルを舞台に繰り広げられる物語なのですが、このホテルデルーナに滞在できるのは実は彷徨う幽霊たちだけ。

 

この世に未練を残してあの世へ行けない魂のために、女社長のチャンマンウォル(イジウン・IU)と支配人のクチャンソン(ヨジング)が手を貸してくれるのです。

 

脚本家がホン姉妹で幽霊と言うと「主君の太陽」を思い出す人もいるかもしれませんが・・。

実際に「ホテルデルーナ」は怖いのでしょうか?

 

ホテルデルーナの感想は「怖い」?ホラーが苦手な人は見ても大丈夫?

 

今回は視聴者の方の感想をみながら、ホテルデルーナが怖いかどうか調べてみたいと思います。

 

ホテルデルーナの感想は「怖い」?

 

まずは、ホテルデルーナが怖い!と思った人の感想からみてみたいと思います。

幻想的でキレイな感じの印象を持つドラマですが、どんなところが「怖い」のでしょうか?

 

ホテルデルーナは「怖い」といった感想あり!

 

まずは、印象的だった3話の感想をご紹介します。

ここではホテルの従業員(インターン)のキムユナ(ミナ・gugudan・I.O.I)のお話です。

 

急に現れる幽霊・・支配人のチャンソンは幽霊が見えるようになってしまったので(マンウォウルが1話で見えるようにしてしまったのです。)次から次に幽霊が出てきます。

 

3話ではキムユナの幽霊に会ったチャンソンがホテルに彼女を連れてくることになるのです。

 

 

3話の映像を紹介します。(※ホラー系がものすごく苦手な方は見ないでください。

 

歩道橋から落ちたのは女子高生のチャンスジョン、そして現場から逃げるのがキムユナ。

ここでチャンスジョンのリアル幽霊が登場。

ベッドにいるキムユナに憑依して身体を乗っ取ります。

 

映像がキレイなこともあって、この幽霊と出会う場面はとても怖いです…。

 

キムユナは金持ちの一人娘ですが、意地悪でチャンスジョンをいじめていました。

今回もネックレスを取り上げて歩道橋から突き落としたのは彼女。

 

結局はキムユナの幽霊は消え、亡くなったチャンスジョンの魂がキムユナとして生きることになるのです。

 

 

3話の幽霊よりもっと怖い幽霊が出てくる4話。

目が見えない幽霊やホテルの従業員に恐れられている13号室にいる幽霊で本当にクオリティが高い幽霊たちです。

 

それも突然飛び出して来たりするので、こちらもドキッとしてしまいます。

映像が美しいだけに、幽霊も超リアルです。

 

ホテルデルーナは「ホラーが苦手な人は見ても大丈夫」?

 

ここまできてわかったのは、「ホテルデルーナは幽霊がリアルで怖い」と言うことのようです。

ではホラーが苦手な人はドラマを見ても大丈夫なのでしょうか…?

 

【怖くて見るのを断念してしまった人も】

 

ホラー系が苦手な人は、そのリアル幽霊の場面は見ない方が良いかもしれませんね。

 

「流血」や「ホラー」という文字でも「怖い」と思ってしまう人は1話だけ見て判断するのもアリです。

 

【怖いけど最後まで見れた!】

「怖いけれど視聴した」人たちの感想も多くあったので見てみましょう。

 

ヨジングのファンの方ですね。

彼は「王になった男」に続いての「ホテルデルーナ」の出演。

 

どんどん大人男子になるヨジングがカッコよくてついつい見入ってしまった人続出です。

 

 

イジウン(IU)の美しさが際立っていたドラマ「ホテルデルーナ」。

彼女が次々に着替える衣装もまた素敵でしたね。

 

ホラーが得意ではない人でも「見ることができた」といった感想がありました。

サスペンスドラマに比べれば怖さの度合いは低いのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

 

ホテルデルーナの感想は「怖い」?ホラーが苦手な人は見ても大丈夫?まとめ

ホテルデルーナの感想は「怖い」?ホラーが苦手な人は見ても大丈夫?と言うことで、視聴者の方の感想を見てきました。

実際には怖くて視聴をリタイヤした人もあったようですね。

 

 

見てきた中で一番多かったのは怖いけれど面白いとの感想でした。

ドラマの後半になるとホテルの従業員たちの過去の未練も出てきます。

そして一人一人思いを遂げてあの世へ逝ってしまうのです。

 

ホン姉妹の脚本らしく、最後はエピソードをつなげて終わらせていました。

カメオ出演も大勢いたし、実は実はみどころ満載の「ホテルデルーナ」です。

 

本当は筆者もリアル幽霊は怖い派です。
でも、それ以上に面白いドラマでした。

 

結論として「ホテルデルーナは怖いけれど面白い!」でした。

ホラー系が苦手な人は、怖い場面はスルーしてください。

そして、最後まで見ていただきたいドラマです。