【電撃発表】コマンダンテ解散理由6選!真の原因は石井がやばいとの噂も?

コマンダンテ未分類

吉本興業所属のお笑いコンビ「コマンダンテ」。

大阪府出身のNSC29期生の同期で組まれた2人が、2008年にコンビを結成し、翌年のM-1グランプリで初の準決勝進出。

2016年に「ytv漫才新人賞 優勝」や「上方漫才大賞 新人賞」を受賞しました。

その後2017年に東京進出した2人が突如解散した理由とは?

【電撃発表】コマンダンテが突然解散!?

2008年に結成したコマンダンテが、2023年の15周年を記念した全国ツアーを発表後、2023年5月2日に突然解散を発表されたました。

コマンダンテ解散発表の瞬間と背景

SNSで突然おこなわれた解散発表でした。

YouTubeや、X(旧Twitter)でファンへのコメントを残していました。

しかし、コマンダンテが解散を発表したのは2023年5月2日

5月14日から始まる、15周年を記念した全国ツアー発表後のことでした

全国ツアーも中止に!損害額がやばい?

損害額は明らかにはなっていませんが、解散発表の当月14日から開催予定だったため、チケットを買っていたファンの方は大勢いたでしょう。

全国ツアーは15周年15都市漫才ツアーで、1人あたりのチケットが2500円~3500円でした

劇場によって席数は違いますが、祇園花月の席数が502席のため、席数を500席とし、払い戻し時点でチケットが完売だった場合、2000万前後の払い戻し金額になります。

コマンダンテの解散理由6選!やばすぎる真相も?

15周年を記念した全国ツアーの日程を公開した後に突如解散を発表したコマンダンテ。

ファンから愛されていただけに突然の解散発表について疑問に思う声も多かったです。

解散に踏み切った理由を6つを紹介します。

①不仲説?

コンビの解散の理由として考えられるのは、不仲、方向性の違い、転職等、様々な理由が考えられます。

コマンダンテのお二人のように、解散後はどちらもピン芸人として活動を続けることを聞くと、不仲説が考えられるのも無理はないでしょう。

コンビを組んだままピン芸人の活動をされる芸人さんがほかにもいらっしゃるので、ピン芸人の活動をするために解散をする必要性をかんじられません

しかし、ファンの間では2人の仲が良いと感じていたファンが多かったです。

確かに解散時にそれぞれが出しているコメントを見返しても、2人の仲の悪さは感じられません。

②石井さんと安田さんの休養が理由?

解散の直前コマンダンテは代演が続いていたということでファンの間では体調不良が解散に至った理由なのではと言われています。

コンビで活動している以上、片方が体調を崩してしまうと活動ができません。

ただ、解散後1か月以内に2人ともピン芸人の活動をスタートさせたことを考えると休養も解散を考えるきっかけにはなったにしても、決定的な理由とはなりません。

③方向性の違い?

コンビ解散後もどちらもピン芸人として芸人を続けるという決断を下したのは、方向性の違いと考えられます。

コンビ活動を行いながらR-1に出ている芸人の方もいることを考えると、解散を決意するほど、それぞれのお笑いの方向性が違うかったからと推察できます。

そのためお互いがやりたいお笑いを話し合った末、ピン芸人での活動に踏み切ったと考えることが自然です。

④天下をとれないと思ったから?

2016年に上方漫才協会大賞や、ytv漫才新人賞で大賞を受賞後、2017年に東京進出をしてからは、特に実績を残せず、M-1に出場しても良い結果を残すことができませんでした。

また、同期の見取り図やジャングルポケットとテレビの出演数を比べてもかなりの差が感じられます。

このことから、天下をとれないと思って解散を決意したと考えても無理はありません。

⑤コロナウイルスの影響

コマンダンテは劇場の舞台に立つことに重きを置いて活動していました。

コロナウイルスが流行り、劇場出演も十分にできない期間にコンビの解散を考えることも影響しているのではないでしょうか。

テレビ出演が少ないコマンダンテの主な活動は劇場だったでしょうし、その劇場が十分に活動できなくなってっしまったとなると、解散に至った決定的な理由にならなくとも、環境が解散へ導いたといっても過言ではありません。

⑥芸能環境の変化

お笑いの舞台に立つことに重きをおいていたコマンダンテの2人にとって、YouTubeやTicTokに力を入れ始めた芸能環境。

コマンダンテの向性やスタイルに合わなくなっていたという見方ができます。

今の時代に合わせたお笑いがコマンダンテではできないと判断した結果の解散と考えられるでしょう。

メンバーからの公式コメント

YouTubeに投稿された動画は多くのファンが視聴しました。

SNSにはショックを受けるファンの声が多数見受けられました。

2023年5月2日SNSで突然発表された解散コメントがこちらです。

石井さんからのコメント

石井さんからのコメントは、安田さんや支えていた仲間やスタッフの方への感謝も綴られており、コマンダンテとしてやりきった思いが感じられました。

また、今後の活動内容にも触れており、芸人としての活動を続けることが語られていました。

明るく締めくくった解散コメントは石井さんらしいと感じました。

安田さんからのコメント

安田さんのコメントも、ファンの方や相方の石井さんへの感謝の言葉がつづられていました。

また、石井さん同様に今後の活動についても語られており、芸人を続けることがわかりました。

最後まで謝罪の言葉で締めくくられており、解散に対して申し訳ない気持ちが十分に伝わるコメントとなりました。

コマンダンテ解散に対してのファンからの反応は?

ファンから愛されていたコマンダンテの解散は、驚きの声が多かったです。

また、突然の解散発表に戸惑う声が多く、そして全国ツアーを楽しみにしていたファンにとっては悲しい結果となりました

解散後の今も、コマンダンテの解散について悲しむ声がSNSで見受けられました。

石井さんは以前も一度解散していた!

実は今回の解散はコマンダンテにとって初めての解散ではなく、2回目の解散でした。

石井さんは大阪時代に同期の見取り図の盛山さんと「ギター」というコンビを組んでいました。

その後安田さんとコマンダンテを再結成しています。

コマンダンテの現在は?解散後は何をしている?

ファンに愛されていたコマンダンテの今後を気になる方も多いでしょう。

コマンダンテは解散後、2人とも吉本興業所属に変わりはなく、ピン芸人の活動をスタートさせました。

それぞれどのように活動しているか紹介します。

安田さんは芸人を続けている

滑り続ける覚悟ができたと解散時のコメントで発表していた安田さん。

コマンダンテ解散後の2023年8月24日、「ファニー」に改名しました。

また、X(旧Twitter)の個人アカウントでは、2024年からシアター系コント師として活動するとプロフィール欄で宣言しています。

石井さんは現在カフェ経営もしている?

解散時のコメントでお笑いとコーヒーを極めていくと発表していた石井さん。

石井さんは過去に1日限定のカフェをオープンさせました。

といっても、書籍の出版を記念したイベントではありましたが、カフェを出店することがあれば、屋号にしようと決めている「老舗コーヒー」という名でおこなわれました。

元コマンダンテの2人の今後。。。

それぞれピン芸人の活動スタートされた元コマンダンテの2人。

劇場に立つことに重きをおき、ファンから愛されていました。

それぞれがやりたいお笑いをファンに披露できる場を増やすことが、コマンダンテを応援してきたファンが期待したいところです。