【Twitter】何もしてないのに永久凍結するのは一体なぜ!?解消法も調査!

未分類

この記事を読んでいる方の中には、何もしていないのに突然Twitterのアカウントを永久凍結されてしまった方や、知人が永久凍結されてしまって自分自身も不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

日常でTwitterなどのSNSを頻用している人にとって、急なアカウント凍結はとても困惑してしまいますよね。

今回はTwitterアカウントが凍結されてしまう原因とその対処法についてご紹介いたします。

  1. Twitterで何もしていないのに永久凍結!できなくなることや対処法は?
    1. Twitterで何もしていないのに永久凍結された人は多い?
    2. Twitterを永久凍結されるとどうなる?
      1. フォロー&フォロワーが減る(ゼロになる)
      2. ツイートやいいねなどができない
      3. 過去の通知やブックマークなどが見れない
      4. サブアカウントがロックされる
      5. 新アカウントは作れない
    3. Twitterが永久凍結されたときは異議申し立てを!
      1. 異議申し立てが通るまでの期間は?
      2. 異議申し立てをしても返事が来ない時は?
      3. 異議申し立てをしている間の新アカウントの作り方は?
  2. Twitterが何もしていないのに永久凍結される理由は凍結祭りも関係?
    1. 何もしていないのにTwitterが永久凍結されるのはなぜ?
      1. 理由①スパム行為があると思われた
      2. 理由②アカウントのセキュリティ問題
      3. 理由③ツイートが悪質(攻撃的)だと考えられた
      4. 理由④外部サービスと連携していた
      5. 理由⑤アカウントを複数作成した
      6. 理由⑥複数のアカウントで相互投稿をした
      7. 理由⑦たくさんフォローした
      8. 理由⑧トレンドワードと関係のない投稿をした
    2. Twitterの凍結祭りに巻き込まれることも
    3. Twitterを永久凍結されないためにはどうしたらいい?
  3. Twitterの永久凍結で使える異議申し立て例文3つ!英語分も
    1. 異議申し立ての例文3つ!英語分も
      1. 例文①反省していることを示し謝罪をする
      2. 例文②困っていることをアピール
      3. 例文③英語にする
    2. Twitter永久凍結時に送る異議申し立て分の注意点は?
    3. 異議申し立てを弁護士が行うことは可能?
  4. もしTwitterアカウントを凍結されてしまったら。

Twitterで何もしていないのに永久凍結!できなくなることや対処法は?

Twitterアカウントが永久凍結されてしまうとツイートやいいねができくなるだけではなく、新しいアカウントを作ることもできなくなってしまいます!

そうなるとTwitter上で文字通り「何もできなくなってしまう」ということになりますが、永久凍結されてしまった際の対処法もあります。

そちらに関しては記事の後半で解説していますので是非最後までお付き合いください。

Twitterで何もしていないのに永久凍結された人は多い?

SNSでは「何もしていないのに永久凍結された」と、おっしゃる方が多いようです。

原因もわからず凍結されたことで、ユーザーは焦っているようです。

凍結祭り」と呼ばれるものがあるように、多くの方が突然アカウントを凍結されてしまっているケースがあるようですね。

Twitterを永久凍結されるとどうなる?

「永久凍結」はTwitterによる対処の中で最も厳しい対処となっています。

実際に永久凍結されてしまった場合、どのようなことが起きるのか具体的に紹介していきます。

フォロー&フォロワーが減る(ゼロになる)

アカウントが凍結するとフォロワーからのフォローが自動的に外れてしまいます。

復帰後もフォローが外れているままになっていることもあるようです。

凍結中はこちらからのフォローも外れるためフォロワーから「リムられた」と思われてしまい外されてしまうこともあるようです。

そのためフォロワーがゼロになってしまうということが起きるようですね。

フォローを外されさえしなければ、凍結解除後に元に戻るようです。

ツイートやいいねなどができない

永久凍結されてしまうとアカウントの操作が一切できなくなるため、ツイートしたり他人の投稿に対していいねを送ることもできなくなります。

それだけではなく、アカウントは検索対象から除外されアクセスできなくなってしまいます。

過去の通知やブックマークなどが見れない

今までに受けた通知を再度読み返したり、自分がブックマークしていたコンテンツの閲覧も全くできなくなってしまいます。

そのためTwitter上で何か大事なやり取りをしていたとしても、その内容を確認することはできなくなってしまうということです。

フォローやフォロワーも消えてしまうことから、一部の方々とのDMのやり取りもなかったことになってしまいます。

サブアカウントがロックされる

永久凍結されてしまった場合同じ人が作った別のアカウントも同様に利用停止となってしまいます。

次でも紹介しますが、電話番号などで紐づけられ同一人物のアカウントであると判明すると即刻凍結または永久凍結されてしまうようですね。

新アカウントは作れない

アカウントが永久凍結された場合、新規アカウントを作成することは可能のようですが先ほども説明した通り同一人物であると判明すると即凍結または永久凍結となるようです。

アカウントが「作成できない」というより、作成してもすぐに削除されてしまうため実質作成できない状態であるということのようです。

このように何も違反をした覚えがないのにアカウントを永久凍結されてしまったときは、焦って新しいアカウントを作成するのではなく、異議申し立てを行い凍結解除を行いましょう!

Twitterが永久凍結されたときは異議申し立てを!

アカウント永久凍結に対して異議申し立てを行う必要がありますがその方法を紹介いたします。

アカウントが凍結されるとメール等でお知らせが来ますので理由や期間を把握しておきましょう。

公式サポートページから「アカウントの凍結」ページへ移行し、用意されている問題解決フォームに必要事項を記載し凍結解除の要求を申し出ます。

サポートチームから送られてきたメッセージにメールアドレスが使用可能であることを返信し異議申し立て完了となります。

  • 異議申し立て手順
  1. Twitterにアクセスし自分のアカウントにログインしましょう。
  2. アカウントが凍結された場合メール等でその旨の通知が来ることがあるので通知の確認と、その知友・機関について把握しましょう。
  3. Twitter公式サポートページにアクセスし「アカウントの凍結」ページに移動しましょう。
  4. 問題解決フォームが用意されているので必要事項を記入し凍結解除や異議申し立てを行いましょう。
  5. 入力情報を確認したらフォームを送信すると、Twitterサポートチームが対応してくれます。

以上の手順を行うことで「異議申し立て」完了となります。

異議申し立てが通るまでの期間は?

異議申し立てを行ってから通るまでの期間はどのくらいかかるのか。

実際に異議申し立てをして凍結解除された方々のツイートを調べてみました!

このように数時間、数日で解除される方もいれば1年以上返信が返ってこないという方もおり「異議申し立て~凍結解除まで」の期間というのは明確に定まっていないということがわかります。

凍結にも段階があり、その段階によって解除までの期間が変わってくるという予想もされているようです。

異議申し立てをしても返事が来ない時は?

異議申し立てを行ってから大体1~3日の間に返信が届くようですがいくら待っても返信が来ないケースがあるようです。

この異議申し立てに対する返信は自動返信ではなく人力で行っていることから時間がかかる場合、もしくは忘れられている場合も想定して前回送った申し立て文章に何らかの文章を追記して催促するといった方法もあります。

異議申し立てに回数制限等は設けられていないので、返信が来なかったら2回3回と挑戦してみた方がよいかもしれません。

異議申し立てをしている間の新アカウントの作り方は?

異議申し立てをしても審査に通るまでアカウントは凍結されたままです。

それに新しいをアカウントを作成したとしても、電話番号や機器端末情報などで同一人物と特定されてしまうと、新しいアカウントも再び凍結されてしまいます。

しかし、ログインをしたことのないPCや携帯端末などを使い、新しいメールアドレスで新しいアカウントを作れば凍結されないようです。

Twitterが何もしていないのに永久凍結される理由は凍結祭りも関係?

Twitterでは大量のアカウントが凍結される「凍結祭り」というものが行われます。

2023年2月には日本でも行われ話題となりました。

2023年9月にも「凍結祭り」がトレンド入りするなどまた世間を騒がせているようです。

何もしていないのにTwitterが永久凍結されるのはなぜ?

それではなぜ何もしていないのに永久凍結されてしまうのか。

凍結される理由として主に挙げられるものを8つ紹介します。

気が付かないうちにアカウント凍結されるような行為をすることで凍結されてしまう可能性もあるので十分な注意が必要です。

理由①スパム行為があると思われた

スパム行為とはインターネットにおける迷惑行為のことです。

相手の意思に関係なく大量の広告を送ったり、詐欺まがいのメールを送ることが該当します。

Twitter上でフォロワーから「電話でお話しませんか?」「副業で100万円稼ぐための秘訣を教えます」などのDMが来て、公式ラインのURLなどが届くことがあります。

これらの行為がスパム行為に該当する可能性があるため注意が必要です。

理由②アカウントのセキュリティ問題

自分のアカウントが乗っ取られていたりハッキングされてしまうことがあります。

その場合、Twitterの方でアカウントの悪質な不正行為からアカウント所有者をリスクから守るために一時アカウントの凍結を行うといったケースがあるようです。

パスワード等が他人に予測されやすいものとなっている場合は変更を検討しましょう。

理由③ツイートが悪質(攻撃的)だと考えられた

他人への嫌がらせや攻撃的なツイートに関しても凍結の理由になります。

特に「死」を連想させる言葉やグロテスクな画像、暴力的または性的描写を用いた投稿は、この理由で凍結されることがあります。

どのSNSもすべてこのような行為は禁止していますので自分の投稿などに同様のコンテンツが含まれていないか確認してみてください。

理由④外部サービスと連携していた

「外部サービスと連携していた」と聞いてもピンとこない方も多いと思います。

具体例として

  • 他のSNSへの誘導のためのリンクを貼る。(インスタグラム、フェイスブックなど)
  • 外部アプリと連携してプロフィールの更新やツイート、DMなどの操作を自動化する。

などの行為を指します。

他のSNSリンクの投稿を禁止するポリシーに関しては実質的に撤回されたとの情報がありますが、過度なリンクの投稿は控えた方がよさそうです。

停止になる強い罰則が付いています。

UPDATE:2022/12/19 12:53Twitterは指定したSNSのリンクの投稿を禁止するポリシーに関する公式記事やツイートを全て削除しました。現時点では削除のみで撤回したとの投稿はありません。

UPDATE:2023/08/16 10:30ユーザーから猛烈な批判を受けたことでポリシーの修正を提案しましたが、9割近くのユーザーが反対を表明しています。実質的には撤回されたようなものですが、イーロン・マスクのことなのでどうなるかはわかりません。

引用元:携帯総合研究所 様

「サードパーティアプリ」のように連携を認められたアプリとの連携は可能です。

外部アプリと連携して自動操作を考えている方はTwitterヘルプセンターを確認して安全に利用しましょう。

理由⑤アカウントを複数作成した

永久凍結から逃れるために大量のアカウントを作成したり、同じコンテンツのアカウントを複数保有することは禁止されているようです。

ですが公式でも複数のアカウントを作成できるようになっていたり、アカウントの保有上限が定められていなかったりします。

理由⑥で紹介する相互投稿と一緒に考えておくべきことかもしれません。

理由⑥複数のアカウントで相互投稿をした

相互フォロー支援のサイトやアカウントを目にしたことがあると思いますが、そのサービス自体がポリシー違反となっています。

自分で複数のアカウントを作成して、相互フォローを急激に増やすとおそらく相互フォロー支援サービスを利用または運営していると判断されてしまいアカウント凍結につながるのではないかと考えられます。

理由⑦たくさんフォローした

Twitterを利用しているとたくさんのフォロワーを獲得したくなりますよね?

そのために他のアカウントに対して自分からフォローを行いフォローバックを待つといった方法をとる方もいらっしゃると思います。

逆にたくさんのフォローをただいたので一気にフォローバックをしてしまう方も中にはいると思います。

このように大量のフォローを一気に行うことで凍結されてしまう恐れがあります。

公式では通常すべてのアカウントは1日400件、認証済みアカウントは1日1000件まで。

というように詳細が記載されていますが1日に数百件のフォローを行うのは控えましょう。

理由⑧トレンドワードと関係のない投稿をした

付けているハッシュタグと関係のない内容のものを投稿するとアカウントを凍結されてしまうようです。

例えばトレンドに「#Twitter凍結解除」というものがあったとします。

ユーザーはその情報を求めてハッシュタグ検索をしますが検索結果を見ると全く関係のない「ダイエット」の投稿などのように求めていない情報が溢れてしまっていたとします。

そうなってしまうと情報を求めている人の検索意図に寄り添えていなくなりTwitterユーザーが離れて行ってしまいます。

そのような事態が起きないようにするためにもこういった行為を禁止しているということがわかります。

Googleの検索上位の選定条件とも似ていますね。

Twitterの凍結祭りに巻き込まれることも

「凍結祭り」とは、同時期に大量のアカウントが凍結されてしまうことです。

ではなぜこのような凍結祭りというものが行われるのでしょうか?

以下のような原因があるとされています。

  • 外部サービスを使用した自動投稿
  • 3つ以上のハッシュタグのついたツイート
  • 相互フォロー100%のアカウント

上記のようなアカウントが増えすぎた場合にアカウント凍結を一気に行っていると考えられます。

Twitterを永久凍結されないためにはどうしたらいい?

Twitterのルールには細かい規定が複数ありすべてを把握することは非常に困難です。

ですがせっかく始めたSNS、フォロワーも増えて順調にアカウントが育ってきたのにも関わらず永久凍結されてしまっては元も子もありません。

そこで凍結されないようにするためのポイントをまとめました。

  1. ハッシュタグは3つ以内に抑え、投稿に関係あるものにする。
  2. アカウントのパスワードを定期的に更新してハッキング、乗っ取り対策をする。
  3. 外部連携サービスを解除しておく。または利用しない。
  4. 複数のアカウント作成を控える。(2アカウントまでにしましょう。)
  5. 攻撃的・誹謗中傷・性的描写のある投稿はしない。
  6. 1日にフォローするのはフォロワー数の10%の人数まで。

上記6つのことを意識して運営していけば凍結のリスクを下げられます。

凍結祭りに巻き込まれてしまった場合、必ず異議申し立てを行ってご自身のアカウントを守りましょう!

異議申し立て文の例文もご用意しましたので参考にしてみてください。

Twitterの永久凍結で使える異議申し立て例文3つ!英語分も

いざ異議申し立てを行うにあたって、何を書いたらいいか分からないという方のために例文を用意いたしました。

申し立てを行う際の注意点もあるので、しっかり準備をしてから申し立てましょう!

異議申し立ての例文3つ!英語分も

異議申し立て文章の例文を3つご紹介いたします。

異議申し立てに回数制限はありません。

3つの例文をすべてお試しいただいても構いませんので凍結されてしまった方はぜひご自身のアカウントを取り戻してください。

関連記事でも例文を用いた異議申し立ての方法や、その手順の詳細について解説しています。

お困りの場合は併せて読んでいただくことでTwitter凍結解除についてより深く理解できるでしょう。

例文①反省していることを示し謝罪をする

凍結された理由に思い当たる節がある場合、異議申し立て文や返信文で深く反省していることを示します。

異議申し立て文の例
〇〇年〇月〇日に私のアカウントが凍結してしまいました。
凍結にあたり思い当たる節があり、深く反省しております。
今後はTwitter(X)のルールを再度熟知したうえで純粋に楽しむために利用いたしますので凍結解除をお願いいたします。
この度はご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ありませんでした。
一時返信への例文
ご返信いただきありがとうございます。
このメールアドレスは使用できます。
繰り返しになりますが、この度わたくしの軽率な行動のためアカウントの凍結ということになり大変申し訳ございませんでした。
今後はより一層Twitter(X)のルールに準拠し利用してまいりますので凍結の解除をお願いいたします。

例文②困っていることをアピール

凍結の理由に思い当たる節がない場合、困っていることを全面にアピールします。

異議申し立て文の例
〇〇年〇月〇日に私のアカウントが突然永久凍結されてしまい大変困っております。
Twitter(X)のルールを確認しましたが違反者として該当する項目に思い当たる節がなく困惑しております。
日々楽しくTwitter(X)を利用させていただいており、本日も楽しみに開いた矢先の出来事なので非常にショックを受けています。
私の気が付かないところでルールに抵触してしまっていた可能性もありますので今後はより一層ルールを熟知したうえで利用させていただきたく思っております。
お手数をおかけしますが誤作動の可能性もあるかと思いますので再度ご確認いただき凍結の解除をお願いいたします。
一次返信への例文
ご返信ありがとうございます。
このメールアドレスは使用できます。
繰り返しになりますがTwitter(X)を利用するにあたって永久凍結のような重たい処罰を受けるような行為はしておりません。
気が付かないところでルールに抵触してしまった可能性もありますが、手違いや誤作動による凍結かと思われますので解除を願いいたします。
一日でも早くまたTwitter(X)を利用したいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

例文③英語にする

異議申し立て文を英語にすることも効果的です。

以下の例文を参考にして、異議申し立て文に英文を入れてみましょう。

和訳はニュアンスが伝わるように翻訳サイトで翻訳したものです。

  • 異議申し立て文の例

My Twitter account has been frozen.
I am very sad because of a sudden event.
I adhere to Twitter rules and do not cheat or spam.
I don’t know why my Twitter account is frozen.
I haven’t done anything wrong, so please unfreeze my account.
In the future, I promise to use my Twitter account correctly and not cause any inconvenience.

引用元:アサイハック 様

【上記英文の和訳】

私のTwitterアカウントが凍結されてしまいました。 突然の出来事でとても悲しいです。 私は Twitter のルールを遵守し、不正行為やスパム行為をしません。 Twitterアカウントが凍結された理由がわかりません。 私は何も悪いことをしていないので、アカウントの凍結を解除してください。 今後ともTwitterアカウントを正しく使用し、迷惑をかけないよう努めることを誓います。

  • 一次返信への例

Thank you for replying to the email. As mentioned in the content of the complaint above, I adhere to Twitter rules and do not cheat or spam. I am very confused about the freeze of my Twitter account this time. I want to resume using Twitter as soon as possible, so please unfreeze my Twitter account. Thank you.

引用元:アサイハック 様

【上記英文の和訳】

メールにご返信いただきありがとうございます。上記の苦情の内容にも記載されているように、私は Twitter のルールを遵守しており、不正行為やスパム行為は行いません。この度Twitterアカウントが凍結され大変困惑しております。できるだけ早くTwitterを再開したいので、Twitterアカウントの凍結を解除してください。ありがとう。

Twitter永久凍結時に送る異議申し立て分の注意点は?

異議申し立てを行う際には以下の注意点が必要となります。

  1. 異議申し立てをする際は凍結されたアカウントのものと同じもので行う。
  2. 一時返信に対する返信は必ず行う。
  3. 異議申し立ての例文をコピペしない

特に3つのコピペに関しては注意が必要で、おそらくコピペチェックも行っていると見られます。

例文をそのまま使用するのではなく、例文を読んだうえでしっかりと自分の言葉で誠意をもって伝えるという行動を起こさなければ相手にされません。

異議申し立てを弁護士が行うことは可能?

Twitterの凍結解除に関して弁護士に相談することも可能です。

上記のように実際に弁護士に相談して凍結を解除してもらったというツイートもありました。

グラディアトル法律事務様に実際にTwitterの永久凍結の異議申し立てについての実績を持っている弁護士がいらっしゃるそうです。

何度申し立てをしても返信が来ない、いつまでたっても凍結が解除されないと、お困りの場合は弁護士に相談して法的手続きから解除してもらう方法も考えた方がよいかもしれません。

もしTwitterアカウントを凍結されてしまったら。

ここまでTwitterアカウントの永久凍結についてご紹介させていただきました。

凍結祭りに巻き込まれたりしないためにもルールをしっかり守って純粋な気持ちでTwitterを楽しみましょう。

もし今後Twitterで凍結の処理を受けてしまった場合、焦って新しいアカウントを複数作成したりせずに異議申し立てを行うことが重要です。

異議申し立てをする際には例文をコピペせず、参考程度にして自分で文章を作りましょう。