2022年最新!がーどまんの家が特定!花火の犯人や家を解体されたドッキリとは?

未分類

家の内壁に落書きしたり、壁を壊したりするなどのドッキリ動画で注目を集めているチャンネルがーどまんのがーどまんさん。

チャンネルがーどまんは2018年7月に登録してから現在では215万人の方がチャンネル登録されているんです。

そんながーどまんさんの家にまつわるエピソードについて話題になっています。

そこでこの記事ではがーどまんさんの家が特定されたことと花火の犯人や家を解体されたドッキリについて調査し、まとめてお伝えいたします。

がーどまんの家はどこ?Googleマップに表示される?

Googleマップにがーどまんさんの家の住所が表示されたことが話題になっていました。

しかも表示された家にモザイクがかかっています。

実在するがーどまんさんの家の場所はどこなのでしょうか。

Googleマップにがーどまんの家の住所が表示された?

Googleマップで「がーどまん家」と入力すると表示されたというのは、動画がアップされた2021年1月18日前後

がーどまんさんが携帯端末を使って実際に表示される様子をYouTubeの動画で紹介されていました。

YouTubeで紹介された通りに操作したら、Googleマップに表示されました。

Googleマップに登録されていない情報や企業、商店などの住所がわかれば、登録申請し、Google社の承認されれば掲載されるようになっています。

しかし、ここで疑問に思ったことはがーどまんさんの家の住所をどのようにして把握したのかです。

アップされている動画を確認したら、郵便受けの住所表記も一緒に表示されていたようです。

がーどまんさんはYouTubeの動画で自ら住所を晒してしまったみたいですね。

ほかにはがーどまんさんの家の近所に住んでいる通りがかりの人が郵便受けにある住所表記をSNSにアップしたために特定されたという情報もありました。

現在は「がーどまん家」で検索しても表示されないので、探ってみたら「キノコハウス(跡地)」で表示されてましたよ。

スーパーマーケットで登録されてたみたい

がーどまんの家にモザイク?

Googleマップでがーどまんさんの家を検索して、ストリートビューで実在する建物や周辺道路などを確認すると、ぼんやりとモザイクがかかっています。

画面上で前へ進んだところで振り返ってみると該当する場所が示す建物全体にモザイクをかけられているのがわかります。

がーどまんさんの家はアイスクリーム販売店や家電量販店、スーパーマーケットなどの分類て企業として登録されていました。

がーどまんさんの家をGoogleマップで確認したファンの方がGoogle社へ問題報告としてモザイク申請されたようです。

もちろん、がーどまんさんご自身からの申告も可能です。

また、モザイク解除申請もできるそうですが、Google社では申請に対してめったに解除することはないのだそうです。

がーどまんの家の場所とは?

がーどまんさんの家の場所については、Twitterに上記の画像が投稿されていました。

これならがーどまんさんの家が特定されてしまいますよね。

現在、この住所地は更地になっています。

がーどまんの家に花火が打ち込まれた?犯人は誰?

がーどまんさんの自宅に花火が打ち込まれ、被害届を提出したという情報がありました。

花火事件の犯人は逮捕されて書類送検されたそうです。

がーどまんの自宅に花火が打ち込まれる?

2021年5月6日午前2時頃、がーどまんさんの家に花火が打ち込まれたという事件が発生しました。

犯人はいったい誰なのでしょうか?

当時、がーどまんさんは就寝中だったのですが、投稿されている動画でこの事実を知ったようです。

実際に投稿されていた動画を見ると、駐車場辺りにロケット花火100発を設置して玄関や周辺に向かって一斉に打ち込まれたという内容でした。

がーどまんさんはこの事実を伝えた配信動画で、駐車場のそばにはガスボンベなどがあり、一つ間違えば大惨事になっていたと話していました。

ご無事で何よりです。

がーどまんさんは、動画に映っていた犯人らしき人物を特定するために調査を開始したようです。

がーどまんが被害届を提出

がーどまんさんは、チャンネルがーどまんのファンの方や視聴者の方に呼びかけて、犯人に関する情報収集をしていました。

同時にがーどまんさんの居住地を管轄する岸和田警察署へ連絡し、事実確認とともに被害届を提出されました。

岸和田警察署は被害届を受理し、捜査を始めたそうです。

がーどまんさんはこの事実を配信動画で伝え、ファンの方や視聴者の方へ再度、犯人に関する情報提供を呼びかけていました。

がーどまんさんはこの事件が起きてから自宅には戻らず、夜は眠れない日が続いているそうだ

花火事件の犯人は逮捕され書類送検に

2021年10月28日、がーどまんさんの家に100発のロケット花火を打ち込んだ犯人が逮捕され、書類送検されました。

犯人は岡山県出身で大阪在住の成人男性2人で、がーどまんさんよりも年上だそうです。

YouTubeの視聴者の方、ファンの方からの情報をまとめて岸和田警察署へ報告後、事実関係が明らかになり、逮捕及び書類送検となりました。

これもひとえに情報提供くださったファンの方や視聴者の方のおかげで、がーどまんさんも一安心ですよね。

がーどまんの家を破壊ドッキリ!本当の家は別にあるやらせ?

がーどまんさんの家を破壊するというドッキリ動画配信について本当の家は別にあるらしく、やらせではないかというウワサがあります。

MYさんが仕掛けたドッキリで、がーどまんさんの家はどのようになったのでしょうか。

2022年最新情報ではがーどまんさんの本当の家はキャンピングカーなのだそうです。

MYがーどまんの家が解体され更地に

MYさんが仕掛けた「1週間家から出ない企画」と称したドッキリで、がーどまんさんはMYさんの家に1週間泊まり込みます。

MYさんの企画は、1週間の間にがーどまんさんの家を解体するというドッキリです。

2021年11月6日にがーどまんさんの家が解体専門業者の手でハンマーやクレーンを使って次々と解体している様子が動画配信されました。

業者の責任者らしき方に許可を得て、MYさん自らクレーンを操作して、がーどまんさんの家を破壊し、数日間で更地になったようです。

更地にして良かったのでしょうか

-Before-

-After-

がーどまんさんが自宅を訪れたときには、建物がなく、更地になっていたので、大変な驚きを見せていましたよ。

破壊された家は賃貸?

がーどまんさんの家を解体するという企画について、調べたところ、賃貸物件という情報が多く見られました

賃貸物件ということはこの企画については大家さんに説明をおこなって事前に了承を得ているものと考えられます。

しかし、がーどまんさんがドッキリ企画のために買い取ったという情報と元々持ち家だったという情報もありました。

がーどまんさんの配信動画では、賃貸であることを発言されていましたので、ファンの方や視聴者の方の投稿にある通り、賃貸ではないかと感じました。

賃貸物件なのでしたら問題が起きないよう願いたいですね。

2022年最新!がーどまんの本当の家はキャンピングカー?

2022年最新情報としてがーどまんさんの本当の家はキャンピングカーなのかどうかについて探ってみました。

MYさんががーどまんさんの後をつけて新居を探す配信動画があり、アパートやマンション等それらしい新居にたどり着いたかのように見えたのですが、がーどまんさんは用心深い方のようです。

がーどまんさんは予測していたのでしょうか、なかなか見つからなかったようですね。

これで企画を終わらせるわけにはいかないので、MYさんががーどまんさんの後をこっそりとつけていったところ、駐車場に停車している一台のキャンピングカーに乗り込む姿を発見したようです。

どうやらそこが新居らしいです

がーどまんさんは発見されたことに驚きながらも配信動画の中では生活感が見られましたのでやはりがーどまんさんの本当の家はキャンピングカーだったのようです。

2022年最新!がーどまんの家が特定!花火の犯人や家を解体されたドッキリまとめ

ここまではがーどまんさんの家が特定されたことと花火の犯人や家を解体されたドッキリについてお伝えしました。

この記事でわかったことは

・がーどまんさんの家が特定されていた
・Googleマップでがーどまんさんの家を検索し、ストリートビューではモザイクがかかっていた
・MYさんの企画でがーどまんさんの家が解体され、更地になっていた
・夜中にロケット花火を打ち込まれた
・ファンの方や視聴者の方の情報提供により、花火を打ち込んだ犯人が逮捕され、書類送検された
・がーどまんさんのその後の生活拠点はキャンピングカーだった

という内容でした。

がーどまんさんは、2021年3月9日の配信動画でチャンネルがーどまんの解散を宣言されました。

MYさんと山ちゃんさんはそれぞれ個人でチャンネルを継続するそうです。

一方、がーどまんさんはキャンピングカーでの生活を続けながら、ゲームやアニメなどの動画配信を続けるとのことです。

チャンネルがーどまんは解散してもがーどまんさんやMYさん、山ちゃんさんそれぞれが活動しているので、またいつかドッキリ企画による動画配信をして世間を沸かせて欲しいですね。