【画像28枚】宮脇咲良は鼻の整形で顔が変わりすぎ!?昔の画像と徹底比較で検証!

IZ*ONE

日本だけでなく韓国でもアイドルとして活躍している宮脇咲良さん。

AKB48・HKT48で活動後、韓国のオーディション番組から見事デビューを果たしました!

IZ*ONEでの活動を終えた今はLE SSERAFIMのメンバーとして活躍しています。

そんな宮脇咲良さんの整形疑惑や人気の秘訣を徹底的に解説していきましょう。

  1. 宮脇咲良は鼻の整形で確定?昔と現在の画像を比較!
    1. 昔の宮脇咲良の画像
    2. 2024現在の宮脇咲良の画像
    3. 宮脇咲良の整形に対する世間の反応は?
  2. 宮脇咲良が整形したのはホント!?時系列で徹底比較
    1. 宮脇咲良の整形を時系列で徹底比較
      1. 10歳(2008年):劇団四季「ライオンキング」に出演
      2. 13歳(2011年):HKT48として活動開始
      3. 14歳(2012年):総選挙で47位
      4. 15歳(2013年):二重幅に変化?
      5. 16歳(2014年):二重幅が安定せず?
      6. 17歳(2015年):涙袋に変化あり
      7. 18歳(2016年):涙袋も二重幅も安定
      8. 19歳(2017年):成長し大人っぽくなった
      9. 20歳(2018年):IZ*ONEとして活動開始
      10. 21歳(2019年):鼻のラインが細くなった
      11. 22歳(2020年):奥二重ではなくなった?
      12. 23歳(2021年):HKT48を卒業しソロ活動へ
      13. 24歳(2022年):LE SSERAFIMとしてデビュー
      14. 25歳(2023年):フルアルバムリリースでカムバック
      15. 26歳(2024現在):LE SSERAFIMのメンバーとして活躍中
  3. 宮脇咲良が整形したと思われる箇所はどこ?
    1. 整形箇所①:鼻筋の変化
    2. 整形箇所②:目の変化
    3. 整形箇所③:顎の変化
    4. 渡辺麻友が裏アカで宮脇咲良の整形を暴露!?
    5. 宮脇咲良の整形の総額金額は120万円!?
      1. パーツ1:目
      2. パーツ2:鼻
      3. パーツ3:顎
      4. 宮脇咲良の整形総額は120万円
  4. 整形を裏付ける証拠はない!鼻の整形はほぼ確定か

宮脇咲良は鼻の整形で確定?昔と現在の画像を比較!

とても整った顔立ちで人気も高く、今は韓国を拠点に大活躍していますね。

美しすぎるがあまりに整形疑惑が出るほどの人気ぶり。

目鼻立ちがはっきりしており、高い鼻は”HYBE鼻”と言われ、整形の可能性が高いようです。

昔の宮脇咲良の画像

AKB48として活躍していたころの宮脇咲良さんです。

全体的に幼い印象が抜けず、どちらかというと垢抜けてないといったイメージです。

韓国と日本ではアイドルに求められるものが違うからでしょうか?

メイクや髪形、歌唱中の表情まで現在とは全く別物になりました。

2024現在の宮脇咲良の画像

明るい髪色になったこともあり、がらっと印象が変わりましたね!

メイクも以前よりしっかりとしていますし、何より表情がとても変わりました。

自信に満ち溢れているような、独特なオーラを醸し出しているようです。

宮脇咲良の整形に対する世間の反応は?

宮脇さんの整形に関して、世間の反応はどのようなものがあるのでしょうか?

整形に関するリアルな声をまとめて紹介します。

マーケットニーズが違うとか、メイクや整形とかもあるやろうけど、人が輝ける場所ってほんまひとそれぞれよな 宮脇咲良は韓国せいかいやったなー」

意外にもポジティブな声は非常に多く、”韓国に行って正解”とまで言われていました。

「宮脇咲良たん、元々鼻綺麗だったのになんで整形したんだろ?って思ったけど先端が本当に綺麗になってる!!最初見た時は、整形!って感じがしたけど、馴染んできたのか本当にかわいい!!けど、日本でリアルにこういう鼻先の人あんまり見ないなあと思うと、一般人がするには難しそう(?)」

シンプルに整形の出来上がりを絶賛する人も少なくありません。

しかし、なかにはネガティブな意見もあり、”整形は失敗”といった声もあります。

「宮脇咲良、鼻の整形は成功か失敗かで言ったら間違いなく失敗だろ。みんな絶賛のPanorama期にもあの鼻のせいで戻れないって考えると、痛いなあ。なーんでやっちゃったかなあ」

全ての人が絶賛しているわけではありませんが、多くの人がポジティブな印象を持っているようですね。

宮脇咲良が整形したのはホント!?時系列で徹底比較

鼻に関する整形を強く疑われている宮脇咲良さん。

そんな宮脇さんの整形疑惑に迫るために、時系列で変化を見ていきましょう。

アイドルとして活動する前から現在にかけてどのように変化しているのでしょうか?

宮脇咲良の整形を時系列で徹底比較

宮脇咲良さんは2004年から子役としてデビュー。

その後、2011年からHKT48の1期生としてアイドル活動を始めました。

デビュー当時は13歳でしたので、大人の女性へと成長の過程で顔が変わったとも考えられます。

しかし、鼻の形などは昔と今では全然違うようですね。

ファンの間でも宮脇咲良もHYBE鼻になったとして話題に。

HYBE(ハイブ)鼻とは:韓国のエンターテイメント企業「HYBE」が由来で、所属するアーティストが皆同じような鼻の形をしていることから「HYBE鼻」と呼ばれるように

事務所の指示では?」といった声も多く、HYBE所属のアイドルを心配するファンも多いようです。

ここからは10歳の頃から2023年現在までを年代ごとに画像で比較していきましょう。

10歳(2008年):劇団四季「ライオンキング」に出演

2008年、10歳を迎えた宮脇咲良さんの写真です。

宮脇さんは8歳の頃から、クラシックバレエ・ダンス・歌のレッスンを受けていました。

将来の夢はミュージカル俳優として、劇団四季「ライオンキング」のヤングナラ役で出演すること。

あどけなさのある可愛らしいお顔立ちで、当時から可愛かったことが伺えますね!

13歳(2011年):HKT48として活動開始

2011年、11歳頃の宮脇咲良さんです。

この年からHKT48の一期生としてデビューし活躍していました。

子役として活動していた頃と比べると、少々大人っぽくなった印象があります。

整形しているようには見えませんので純粋な可愛さのままです。

14歳(2012年):総選挙で47位

2012年、14歳の宮脇咲良さんはアイドルとしての輝きを放っています。

見違えるような違いは感じられませんし、純朴そうなアイドルといった印象です。

2012年のAKB48 27thシングル選抜総選挙”で6635票を獲得し47位となっています。

15歳(2013年):二重幅に変化?

2013年、15歳頃から二重の幅に変化が現れました。

奥二重気味だった目が平行二重になっており、さらにぱっちりとした印象に。

この年の女の子はアイプチなどに興味が出てくる為、一概に整形とは言えません。

16歳(2014年):二重幅が安定せず?

2014年には髪を切ったことで雰囲気が変わっていますね。

日によって二重幅が安定していないことから、アイプチやメイクによるものと考えられます。

この年に実施された”AKB48 37thシングル選抜総選挙”では、11位へと順位を伸ばしました。

17歳(2015年):涙袋に変化あり

2015年頃から、涙袋がふっくらと大きくなっているように見えます。

涙袋はメイクで大きく見せることができる為、この程度では整形したかどうかは分かりません。

”AKB48 41stシングル選抜総選挙”では7位にランクインするなど大躍進を遂げました!

18歳(2016年):涙袋も二重幅も安定

ふっくらとした涙袋は定着し、二重幅も安定しているようです。

以前に比べてまぶたの腫れぼったさも消えてシャープな印象に。

2016年の総選挙では6位へと順位を伸ばし、着々と人気を集めていきました。

19歳(2017年):成長し大人っぽくなった

この頃から一気に顔立ちが大人っぽくなったように感じられますね。

輪郭を含め、全体的にシャープになり目の大きさが際立ちます。

二重の腫れぼったさはなくなりましたが、奥二重に変化はありません。

2017年の”AKB48 49thシングル選抜総選挙”では4位になっています!

20歳(2018年):IZ*ONEとして活動開始

2018年には総選挙にて3位を獲得し、安定した人気で知名度も上がっていきました。

韓国のオーディション番組「produce 48」に参加し、見事IZ*ONEとしてデビュー!

メイクもがらりと変わり、髪色も明るくなっていますので顔の印象が違いますね

21歳(2019年):鼻のラインが細くなった

2019年頃になると、幼い頃の面影がほとんど無くなっています。

輪郭はさらにシャープになり、可愛い印象から綺麗で大人な印象になりました。

鼻のラインが細くなったことにより小鼻も格段に小さくなっているようです!

22歳(2020年):奥二重ではなくなった?

メイクの影響もあるかもしれませんが、目の大きさがさらに際立ちました。

目が大きく見えることから鼻筋もさらに通り、他の顔のパーツが小さく見えるようです!

この段階で二重幅が見えるようになり、奥二重ではなくなりました

23歳(2021年):HKT48を卒業しソロ活動へ

2021年4月29日、IZ*ONEでの2年6か月の活動期間が終了しました。

その後、2021年6月19日にはHKT48を卒業しソロ活動へ。

YouTubeチャンネル「Sakura Miyawaki」の開設し、インフルエンサーとしても知名度を上げています。

化粧品ブランドをプロデュースするなど、1人での活動も積極的に行っているようですね。

24歳(2022年):LE SSERAFIMとしてデビュー

2022年5月2日、SOURCE MUSIC所属のガールズグループ”LE SSERAFIM(ルセラフィム)”としてデビュー

それをきっかけに「HYBE鼻に整形した」と言われるようになりました。

鼻先がとんがり、鼻筋も板が入ったかのようにさらに細くなったことが原因のようです。

25歳(2023年):フルアルバムリリースでカムバック

2023年5月1日には1stフルアルバム「UNFORGIVEN」をリリースしカムバックを果たしました。

以前よりも目力が増し、瞳が大きくなったような印象を受けます。

宮脇咲良さんは歳を重ねるごとにどんどん綺麗になっているようです!

26歳(2024現在):LE SSERAFIMのメンバーとして活躍中

現在もLE SSERAFIMのメンバーとして活躍している宮脇さん。

HYBE鼻に対する違和感も消え、以前よりも自然な印象になりました。

宮脇さんの鼻が馴染んできたのか見る側が見慣れたのか、真相は分かりません。

ただ、以前よりも自然な顔つきになってきたようですね。

宮脇咲良が整形したと思われる箇所はどこ?

デビュー当時から現在まで、どんどん大人っぽく綺麗になり続ける宮脇咲良さん。

顔の雰囲気が年を追うごとに変わっていますが、これは整形によるものなのでしょうか?

ここからはパーツごとに分析していきます!

整形箇所①:鼻筋の変化

宮脇咲良さんの整形について一番疑われているのは鼻の変化です。

正面から見ただけでは分かりませんが、横から見るとその鼻の高さに驚いてしまう人も。

2015年頃と比べると、鼻の高さだけでなく小鼻もすっきりとした印象に。

考えられる整形術として、鼻を高くする降鼻術と形を整える鼻尖形成術があります。

降鼻術には、ヒアルロン酸注射・糸を用いたプチ整形・プロテーゼ挿入などの種類があるようです。

メスを使わずに行える手術はダウンタイムも少ないようですが、定期的な通院が必要になります。

永久的に高い鼻を手に入れるにはプロテーゼという人口軟骨や、シリコンを挿入する方法が必要です。

また、鼻尖形成術には糸を用いた施術と切開の2種類の方法があります。

専用の糸を鼻筋や鼻先に挿入し、綺麗なラインに近づける方法はメスを使いません。

それに対して、切開は軟骨を切除したり加工することで小鼻の幅を縮める方法です。

ダウンタイムが長く高額ですが、理想通りの鼻に近づけることができます。

宮脇咲良さんも、このような整形術で現在の鼻を手に入れたと言われているようです。

整形箇所②:目の変化

続いて、目の変化について見ていきます。

デビュー当時と比較すると二重幅が大幅に変わったように見えますよね。

涙袋もふっくらとしたことにより、目の印象ががらりと変わりました。

もともとは奥二重でだったようだね。

目元の整形術としては、二重整形(埋没法・切開法)と涙袋形成が考えられます。

宮脇咲良さんは奥二重から並行二重に変わったと言われているようです。

二重整形では一般的に、埋没法と切開法という2つの方法があります。

埋没法は、まぶたを糸で留めることによりきれいな二重のラインを作る方法です。

それに対し、切開法は時間が経っても二重を維持することができます。

また、宮脇咲良さんは2015年頃を境に涙袋がふっくらとし始めました。

メイクによるものかもしれませんが、以前と比べると涙袋が大きくなっているのが分かります。

下まぶたに沿ってヒアルロン酸を注入すると、ふっくらとした涙袋を作ることができるようです。

ヒアルロン酸注射は9~12ヶ月程度で元に戻ってしまうため定期的な注射が必要な施術です。

整形箇所③:顎の変化

最後に見ていくのは顎の変化です。

もともと綺麗なフェイスラインをしていますが、以前よりもが細くシャープになっています

顎の整形には、顎の先にプロテーゼを挿入して下顎を形成する顎プロテーゼがあります。

丸顔や輪郭を整えたい方に人気の方法になります。

また、フェイスラインの整形にはエラ削りといった方法も。

エラ削りは全身麻酔を用いて値段も高額なため、元々エラが張っていない宮脇さんはプロテーゼの可能性が高いです。

渡辺麻友が裏アカで宮脇咲良の整形を暴露!?

元AKB48の人気メンバー、渡辺麻友さんの裏アカウントが流出しました。

そこには、「さくらたん(宮脇咲良)もはるっぴ(兒玉遥)も整形モンスターなことに変わりはない」という投稿が!

落ち着いた印象がある渡辺さんですが、ファンの間では毒舌キャラとして知られていたそうです。

裏アカウントを使用して日ごろのストレスを発散していたのでしょうか?

宮脇咲良の整形の総額金額は120万円!?

HYBE鼻を含め、目や顎を整形したと言われている宮脇咲良さん。

一部では「怖い」というコメントもあるようですが、大半は「綺麗になった」と好意的です。

なかには憧れるあまり、宮脇さんの顔になりたいという人も。

そんな宮脇咲良さんの顔になるためにはいくら必要なのでしょうか?

大手美容整形外科の提示している値段をもとに、整形費用について計算してみました!

パーツ1:目

まずは目のパーツについて計算していきましょう!

宮脇咲良さんは二重整形と涙袋形成を行っていると推察されます。

  • 二重整形(埋没法)…

クイックコスメティークNeo  ¥168,000(税込)

  (参考:湘南美容クリニック

  • 涙袋形成…

ヒアルロン酸注入 両目 \41,800(税込)

(参考:東京形成美容外科

それぞれの施術をすべて受けると約20万円ほどかかるようです。

パーツ2:鼻

次は鼻の整形について計算していきます!

鼻は隆鼻術、鼻尖形成及び鼻ヒアルロン酸注入を受けている可能性が考えられます。

  • 隆鼻術(鼻プロテーゼ)…

鼻プロテーゼ クリアナチュラル \426,800(税込)

(参考:湘南美容クリニック

  • 鼻尖形成術…

TCB鼻尖形成 プレミアム ¥297,000(税込)

(参考:東京形成美容外科

  • 鼻ヒアルロン酸注入…

ヒアルロン酸注入 クレヴィエル 1㏄ ¥69,000(税込)

(参考:東京形成美容外科

それぞれの施術をすべて受けると約80万円ほどになりました。

パーツ3:顎

最後のパーツは顎です。

顎にはプロテーゼを入れて、形を整える”あご修正”を行っている可能性が高いでしょう。

  • あご修正…

アゴプロテーゼ(SBCソフトプロテーゼ) ¥198,000(税込)

(参考:湘南美容クリニック

他院と比較しても、あごプロテーゼの価格は15~20万円が一般的のようです!

宮脇咲良の整形総額は120万円

前述した3つのパーツ、それぞれの施術料金を合計すると約120万円になりました。

クリニックやメニューによっても価格にバラつきがあるため、値段はピンキリです。

平均的な施術法と値段で計算した結果が総額120万円ということになります。

アイドルが施術するとなると、さらに値段が張るかもしれません。

ヒアルロン酸注入は定期的なメンテナンスが必要になり、さらにお金がかかりそうです。

整形を裏付ける証拠はない!鼻の整形はほぼ確定か

今回は、LE SSERAFIM宮脇咲良さんの整形疑惑・人気の理由について解説しました。

完璧なビジュアルから二重整形やHYBE鼻、顎の整形などが疑われている宮脇咲良さん。

高すぎるプロ意識やダイエット・メイク技術・ダンスなど弛まぬ努力も人気が高い理由だと考えられます。

そんな、日々進化し続ける宮脇咲良さんの活動からは目が離せませんね!