叶恭子はなぜ金持ち?その衝撃の年収と理由は?

未分類

富、名声、力、この世の全てを手に入れたと言っても過言ではいくらいの日本のセレブといえば【叶姉妹】その美貌に隠れた謎を調査しました。

まず気になるのは本当にお金もちなのか?というところではないでしょうか?

衝撃!叶姉妹は実際にはお金持ちではない?

ネット上では叶姉妹に対してこのような疑問を持たれている人が多いようです。

  • 「セレブなのにテレビ出演する必要があるのか」
  • 「セレブなのにカラオケ番組に出場する必要があるのか」
  • 「セレブなのにパチンコ台を出す必要あるのか」

圧倒的にセレブなだけに地味なことをすると目立ってしまうのでしょう。

さて、叶姉妹は本当にお金持ちキャラを演じているのでしょうか?

叶姉妹はお金持ちは演出でキャラ?

テレビなどでの叶姉妹のイメージはゴージャスでセレブリティ、常人離れしたスタイルにマネできないファッション、どこで買えるのか分からない宝石の数々。

現実的ではない容姿に、テレビタレントによくあるキャラクターを演じているのではないか?という噂が出ています。

お金持ちキャラに転身した理由とは?

はじめは所属事務所が作った金持ちキャラだったそうです。

ミスコン出身の知り合いであった二人が、叶恭子の実の妹、晴栄と3人でユニットを結成し、グラビアアイドルとして番組のアシスタントなどをしていたことが始まりです。

セレブで売っていくと決めてからは過去の芸歴などを抹消し、整形、ゴージャスな衣装や宝石を身にまとい、セレブとして世間に信じ込ませて売っていたわけです。

テレビって怖いですね。

そもそも叶姉妹は実の姉妹ではない

叶恭子の父親は家庭があるにも関わらず妾を囲い、子供をあちこちでもうけていたそうです。戸籍上では7人子供を認知しています。

その中の1人が叶美香です。つまり腹違いの姉妹ということです。

いいとも?で芸歴をバラされクレームに

2011年11月10日に放送された笑っていいとも!に出演した際に司会のアンタッチャブル山崎弘也さんに「芸歴26年ということで」とテロップ付きで紹介されてしまいました。

コーナー終了後のCM明けに「叶姉妹さんの経歴に関する情報はすべて間違いでした」と謝罪がありました。

叶姉妹に芸歴26年目と出てしまってはお金持ちキャラの面目が立たないためではないでしょうか。

デヴィ夫人が叶姉妹がお金持ちではないと発言

インドネシアのスカルノ大統領の夫人である、皆さんご存知のデヴィ夫人の発言が話題になりました。

  • 「あなたたちはテレビに出れるような人ではない」
  • 「叶姉妹がお金持ちというのは真っ赤なウソ」
  • 「粉い物の匂いがプンプンする」

真実はわかりませんが本物にはわかってしまうのでしょうか?

売春業をしているという理由で入国禁止の国があるなどの噂もあります。

お金持ちと仮定して、叶恭子はなぜお金持ちなのでしょうか?収入源や年収が気になるところです。

叶姉妹の収入源はどこから?衝撃の年収は?

叶姉妹の収入源には沢山の噂があります。

常人離れしたエピソードも含め紹介していきたいと思います。

叶恭子は実妹に約3億円の盗難被害で金持ちが確定?

2007年に当時叶姉妹のマネージャーを務めていいた叶恭子の実の妹、晴栄にダイヤモンド、ドレスなど2億7000万円相当持ち逃げされ、告訴したという事件がありました。

しっかり警察署に届け出をだして告訴状が受理されたということは、高額な持ち物は叶恭子本人のものであるということ、つまりセレブ確定の事件ともいえるのではないでしょうか?

次に一番有名な噂です。

NTTドコモの配当金で毎月6000万?

収入源を公表する前から、噂されていた一番有名な資金源はNTTドコモの配当金です。

ショルダーフォンの時代に研究費用を資金提供を募集しており、叶恭子の祖父が投資家だったため、祖父そして、自分たちも出資したという流れです。

時代が流れNTTの携帯電話が普及し、配当金として月に6000万円支払われているという噂です。

これが本当ならば、叶恭子がなぜ金持ちかわかった気がします。

しかし、叶姉妹公式ブログではっきり否定しているようなのでデマの可能性が高いです。

実業家からの貢ぎ金

叶恭子さんの収入源としてパトロンが存在するのではないか?という噂があります。

収入源に関しては公式ブログで投資によるものと、パトロンに関しては遠回しに否定しています。

過去にお付き合いされていた資産家の方から定期的にプレゼントされていたお金の残金を、破局後に起業資金とし宝石や貴金属の輸入会社を作った経験はあります。

しかし、現在はパトロンが収入源というわけではなさそうですね。

才色兼備であるために、お金持ちからのお誘いも多いのでしょうか?叶恭子さんの自書には石油王との関係も書かれていました。

石油王からのお礼が10億?

叶恭子さんが80代の石油王とお見合いをしたときの話です。

石油王は叶恭子さんのことを気に入ったが「結婚に踏み切るまでは最低1年かかる」と告げられ「待てないと言い」お見合いを破断しました。

お見合いを受けてくれた御礼をするという石油王に対し10億円を請求したそうです。

信じられない金銭感覚ですね。

30年にわたる株式投資

叶姉妹は公式ブログにて自分たちの収入源を自ら明らかにしています。それは株式投資や為替取引です。

パソコンに向かって取引している姿は想像できないですが、約30年以上前から取引しているらしく、バブル経済が崩壊した時ですらほぼ損をしたときがないそうです。

化粧品のプロデュース

叶恭子さんプロデュースのコスメはとても人気があります。

衰えを知らない叶恭子さんが使っていると知ったら誰でも使ってみたくなりますよね。

口コミでは「何気なく入ったドラックストアで、叶恭子を見て思わずテスターを手に取ってしまった」などとあり人気があることがわかります。

しっかりと叶恭子というブランドを確立してうまく顧客の心を掴んでいますね。

テレビ・CMの出演

よくバラエティ番組に出演しているのを見かけます。代表的なのはダウンタウンDX。

人気コーナーの私服コレクションでは必ず私服の金額が億越えの2トップですよね!

億越えなのに私服のテーマが【単なるちょっとした移動着】などとユーモアがあり、こういうところも人気の秘訣なのでしょう。

本の出版

エッセイや写真集など何冊も出されています。

女性らしさの象徴になってますよね。男性にも女性にも魅力的です。

特におすすめは【叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュランスな魔法を】です。

「読みやすく、独自の人生観でかなり心に突き刺さる」と高評価の多いエッセイです。

叶姉妹の年収は10億程度?

叶姉妹の年収は最低でも7億円と言われています。毎年年末ジャンボが当選しているのと一緒ですね。

収入源はNTTドコモの配当金やパトロンというのは噂ではありますが、タレント業、美容コスメプロデュースや本の執筆など展開しているビジネスを多く持っており、きっと人脈も素晴らしいためこれだけの年収もらっていても妥当でしょう。

叶姉妹は超ビジネスウーマン

【人様に迷惑をかけないように心掛け、自分にも人様にも誠実に生きる】

これは叶姉妹の常に意識しているポリシーです。

確信的ではないですが、叶姉妹の妖艶な雰囲気にマイナスなイメージを持っている人が多くいるのではないかと感じました。

もともと、お金持ちの家に生まれたということももちろんあります。

ただ、ポリシーをみてわかるように叶恭子は人との繋がりを大切にし、株式投資に始まり、起業やメディアへの露出からの叶姉妹というブランドの形成、コスメプロデュースなどやっていることは超ビジネスウーマンです。

これがお金持ちの理由です。

きっとこれからもぶれずにゴージャスでセクシーな叶姉妹の活躍を見れることを期待して応援していきましょう。