【2022】歯がボロボロの芸能人7選!40代芸能人や薬の影響も!

未分類

芸能人の歯は、綺麗に並んでいて白くて羨ましいですよね。

「芸能人は歯が命」という文句がフレーズからわかるように、芸能人であるにもかかわらず歯が汚いと印象が悪いです。

ですがそんな芸能人の中にも歯がボロボロで汚いと噂の人がいるようです!

今回の記事では歯がボロボロの芸能人と芸能人の歯の事情について徹底調査してみました!

【2022】歯がボロボロの芸能人7選!

まずは2022年度最新の歯がボロボロの芸能人を調査します!

数多くの芸能人の中でも、歯がボロボロだと噂されている7名の芸能人をピックアップしてみました。

歯が汚いことで有名な方もいれば、意外な顔もあるのではないかと思われます。

歯がボロボロの40代芸能人2選!

7人の歯がボロボロと噂の芸能人の中から、まずは40代の芸能人2人を挙げます。

なんとどちらも女性芸能人で、2000年代前半に人気を博し、現在でも数多くの映画やドラマに出演している2人です。

美しい40代というイメージがあるので、歯がボロボロだというイメージを抱けない方もいるのではないでしょうか。

芸能人①:松たか子

一人目の芸能人は松たか子さんです。

歯が汚いといわれるきっかけとなったのは、2020年1月16日放送のぐるナイのゴチ21でした。

こちらにゲストとして出演した松たか子さんでしたが、笑ったときに覗く歯の汚さと灰色の歯茎が話題になったようです。

松たか子さんは妊娠前は喫煙者だったようなので、歯の汚さはその頃の名残なのかもしれません。

芸能人②:長谷川京子

2人目は長谷川京子さんです。

長谷川京子さんも2000年代に「ハセキョー」の愛称で親しまれ、モデルやタレントとして人気を誇りました。

そんな長谷川京子さんはなんと虫歯だらけという噂があります

調べてみるとどうやら若いころ虫歯に多かったようで、さまざまな雑誌の記事にそれが書かれたようです。

若い世代も?歯がボロボロな芸能人5選!

前段では40代の芸能人2人を挙げましたが、ここからは若い世代で歯がボロボロな芸能人を挙げていきます

芸能人は歯が命というほどですので、歯に気をつけていますが、まだデビューしたてのタレントは金銭的な余裕がないため、歯がボロボロの方がいるのかもしれません。

芸能人③:小松奈々

女優の小松奈々さんにも歯がボロボロという噂が存在します。

調べてみたところ、小松さん本人が「映画の撮影で役に入り込みすぎてしまったことが原因で歯がボロボロになった」と語っていました

四六時中役のことを考えていた小松奈々さんは、奥歯を噛みしめすぎてしまい、歯ぎしりといった睡眠障害もでていたそうです。

現在は綺麗な歯並びをしているので、修復はできたようですね。

芸能人④:ウエストランド井口

お笑い芸人で2020年M−1グランプリ・ファイナリストのウエストランドの井口さんも歯がボロボロのようです。

彼の場合は前歯が「二重歯列」という前後に二枚歯が重なる状態となっており、歯並びが異様な形となっています

この二重歯列は、顎が小さいことや永久歯と乳歯の生え変わりがうまくいかないことが原因でなってしまうらしく、おぎやはぎの矢作さんもこの二重歯列となっています。

芸能人⑤:アレン

彼は歯の神経を抜いて、元の歯を削り、ジルコニアという硬い人工歯を差しています。

しかしこれが原因となって、歯が根元からぐらぐらして人工歯が安定しない、元の歯がボロボロに崩れるなどのトラブルに遭っているようです。

人工の差し歯を差したことが原因で、元の歯がボロボロになってしまったようですね。

芸能人⑥:空気階段・鈴木もぐら

キングオブコント2021優勝のお笑いコンビ・空気階段の鈴木もぐらさんも歯がボロボロと有名なタレントさんです。

タバコのヤニによって汚れた前歯からわかるように、タバコが大好物で、競馬やパチンコのお供に常備しています。

歯は2週間に1回程度しか磨かないらしく、突然歯茎から血が出るといった症状を抱えているようです。

芸能人⑦:槇原敬之

最後にご紹介するのはミュージシャンの槇原敬之さんです。

彼の歯は全体的にガタガタですが、後ろに後退している一本の前歯が特徴的で、歯並びがとても悪いという印象を与えます

しかし、以前から歯並びが悪かったわけではなく、昔の写真を見てみると歯並びが良いとは言えませんが、今よりは良い歯並びをしていました。

歯がボロボロになったのは薬のせい?

槇原敬之さんの歯がボロボロになったのは、覚せい剤を使用したことが原因ではないかという説が存在します。

調べてみたところ、覚せい剤は強い酸を有しており、その酸で歯が溶ける「酸蝕症」に似た症状がでるそうです。

また覚せい剤使用によって強く歯ぎしりをしたり、気分の高まりによって歯磨き等をしなくなるので歯がボロボロになりやすいみたいですね。

歯がボロボロの芸能人は入れ歯やインプラントにする?

日々人前に出ることが当たり前の芸能人にとって、歯は常に綺麗にするのが普通のことです。

歯によって人の印象は大きく変わるものですからメンテナンスは欠かせないものといえるでしょう。

最後に芸能人の歯の入れ歯やインプラント事情について調べてみました!

芸能人は歯の矯正が当たり前!

芸能人にとって歯の矯正は当たり前のことです。

一見歯の強制をしているようには見えない人でも、歯の裏側にワイヤーをとりつける舌側矯正装置「インコグニト」を行っている方が多いです。

人気商売であるアイドルやタレントはなるべく綺麗で整った容姿を作り上げるために、金額も努力も惜しみません。

若いのに総入れ歯の芸能人が多数?

元々の自分の歯を矯正するのにも限界があります。

芸能人の中には思いきって歯を総入れ歯にしてしまう人もいようです。

芸能人の中には若くても綺麗な歯を手に入れるため思いきって総入れ歯にしてしまう人も存在します。

総入れ歯にしているかどうかを公表する方はいらっしゃいませんので、一体誰が入れ歯にしているかは正確にはわかりませんが、かなりの数の芸能人が入れ歯を疑われています。

主流はマグネット入れ歯?

現在の入れ歯の主流は歯根に磁石を埋め込むマグネット入れ歯のようです。

マグネットにすることによって見てくれも良くなり、がたつきも無いので違和感が少ないようです。

ワイヤーを使った入れ歯を使う芸能人は今は少ないようで、現在総入れ歯にするならばマグネットを使うのが普通のようですね。

全部インプラントの芸能人も多数?

全部の歯をインプラントにしてしまう芸能人もいるようです。

しかしインプラントはかなり高額で、下の奥歯をインプラントに変えるだけでベンツ一台分くらいの金額になってしまうようです。

お金持ちの芸能人であればインプラントも念頭に入れられますが、一般人には厳しい選択といえるでしょう。

芸能人は歯が命!歯がボロボロな芸能人は数多くいた!

調査の結果、歯がボロボロな芸能人が結構いることがわかりました。

しかし、多くの芸能人は歯を矯正したり、入れ歯やインプラントを使って綺麗な歯を維持しているようです。

「芸能人は歯が命」という言葉通り、歯は芸能人には大切なものですので、歯に気を使いながら芸能生活を続けていってほしいものです!