【完全版】超人気のちいかわ構文&語録19選!「ワァ」や口癖を徹底調査!

ちいかわ構文未分類

イラストレーターのナガノさんにより生み出され、Twitterで話題を呼んだ漫画”ちいかわ”。

なんか小さくてかわいいやつ”達により繰り広げられる可愛さと少しシュールな世界観が魅力です。

今回はそんなちいかわならではの特徴的な語録や言い回し「ちいかわ構文」について紹介します!

また日常での使い方や注意するポイントなども、ぜひチェックしてみてください!

ちいかわ構文とは?

ちいかわ構文は”ハチワレ”というキャラクターの口癖からくるものが多いようです。

「ちいかわ構文」とは:ちいかわ達が使用する少し変わった文法を使った文章のこと

主にちいかわ構文はハチワレの口癖と言っても過言ではないでしょう。

ちいかわ構文には様々な語録があり、よく知られているものは、

『…ってコト!?』『それって』『泣いちゃった!!!』

などですよね。

ちいかわの世界観特有の、可愛くて少し変わった言い回しが特徴です。

それではいよいよ、その「ちいかわ構文」について詳しく説明していきましょう!

【基礎編】ハチワレの人気なちいかわ構文6選!

ハチワレは「ちいかわ」に登場する主要キャラクターの中で唯一話せるキャラクター

故にお喋りするシーンが1番多く、ちいかわ構文にはハチワレのセリフがたくさんあります!

ちいかわ構文の基礎的な部分はハチワレの語録からきています。

①…ってコト!?

漫画内で、ハチワレが目の前に起きていることを一言で説明するセリフ。

ちいかわ構文の中でも一番有名で使い所も多い為、Twitterでも日常的に使用されているようです。

このように、「…ってコト!?」は目の前の状況を言葉にする際に使います。

それ以外にも、少し臨場感を演出したい時などに付け加える方もいるようです。

色々な場面で使いやすく誰でもすぐに使ってみることができますね。

②それって

メンバーがいなくなってしまったパジャマパーティーズに、臨時で入って欲しいと誘われたちいかわ達。

「それって…」に続き、「…ってコト!?」が続く形で使われることが多いようです。


「それって…」の後に、「絶対◯◯じゃん!!」が続けて使われることもよくあります。

③泣いちゃった!!!

泣いちゃうちいかわを見て、嬉しそうにも見える表情で言うハチワレのセリフ「泣いちゃった!」。

何だか他人事のようにも見えて面白い一言ですよね。

しかし、ハチワレは泣いてしまったちいかわを毎度慰めてくれます

ちいかわが赤ちゃんでハチワレがお兄ちゃんに見える不思議なシーンです。

④心がふたつある~

魔法にかけられ化け物になってしまったハチワレとうさぎ。

その2人を助けようと、杖を折ろうとするちいかわに対してハチワレが言ったセリフです。

2つの選択肢のうち、どちらにするかを迷っている場面で使える構文となっています。

本編でも心と行動が一致しないハチワレによって飛び出したセリフでした。

⑤こんなんさァッッ絶対アレじゃん

本を読んでいるハチワレが、何やら興奮ぎみに言っているセリフ

「頭では分かってる、もう喉元まで出ているのに」と、なかなか言葉が出てこない時に使います。

興奮のあまり言いたい言葉がスムーズに出てこないという時にも使えますね。

⑥大変だったでしょォ

ちいかわが一生懸命働いて、ハチワレとお揃いのものを買った時にハチワレが言ったセリフ

この「大変だったでしょォ」は、日常でも使える場面が多そうですね。

ハチワレの優しい言い回しが身に染みる素敵な回もありました。

⑦なんとかなれーッ!

ハチワレの代名詞ともいっていい程に有名はセリフが「なんとかなれーッ!」です。

キメラなどの敵と対峙した時、攻撃の際にハチワレがよく発しています。

そして、不思議なことにこの発言のあとは”なんとかなる”ことが多く、魔法の言葉のようです。

日常的にも使いやすく、大事な予定や試験の前に願掛けのような形で使う方が多いようですね。

⑧視界がモノクロになる〜

キメラ討伐にでかけたちいかわ達ですが、大きなキメラを前にハチワレがやられてしまいます。

その際にダウンしたハチワレが「視界がモノクロになる~」と発していました。

恐らく軽い脳震盪を起こした状態で視界がはっきりとしていなかったのでしょう。

日常生活でも忙しくて追い込まれている時や疲労が溜まっている時に使えますね。

【中級編】ちいかわの人気なちいかわ構文7選!

 

中級編では、漫画の中で喋ることのない主人公・ちいかわの語録を紹介します。

お喋りができないため、感情的になった時の叫び声や泣き声がほとんどです。

言葉にはならない悲痛な叫びを表現したいときに使えるのではないでしょうか?

①ワァ

この「ワァ」こそが、ちいかわの全てを表す一言です。

この一言で喜怒哀楽を表現し、「わぁ」「ワ」「ワー」など様々な表記があります。

文字にするとシンプルで分かり難いのですが、絵と合わせて見ると感情が分かりやすいでしょう。

「ワァ~!」は驚きと喜びが合わさった時に出てくるようですね。

②ワぁ……ア……

ハチワレのように、勇敢に戦いたかったちいかわが泣いてしまった時の声

それを見たハチワレの、「泣いちゃった!」がセットになって使われていることが多いようです。

ちいかわが泣くときは大きな声で泣くというよりも、悲しみがじわじわ押し寄せてきて泣いてしまうのでしょう。

感情が少しずつ高ぶっているのがよく分かりますね。

③わーい

大好きな赤福が降ってきたことに喜んでいるちいかわ達


こちらはソフトクリームが出てくる木があると知った時のちいかわの様子です。

「わーい」は、ちいかわが喜んだ時や楽しい時など、機嫌の良い時の鳴き声のようですね。

とても分かりやすく、沢山使う場面がありそうです!

④アーッ‼アーッ‼

大切な時計に黒い星がついており、洗って落とそうとしているちいかわです。

けど、星がバリアを張ったことでうまく洗えずに焦っています。


こちらでは、大切なノートをくしゃくしゃにされた時に使っていますね!

「アーッ!!アーッ‼︎」は、ちいかわが恐怖を感じたり焦っていたりする時に使っています。

日常で使える場面、意外と多いのではないでしょうか。

⑤エーッ!?