シュールストレミングは臭すぎて死ぬ?テロの事例も紹介!

未分類

シュールストレミングは臭すぎる缶詰として有名で、テレビでは罰ゲームとして登場することもあります。

そのニオイは強烈で、いろいろな事件を起こすこともあります。

では、シュールストレミングが起こした事件とはどのようなものがあるのでしょうか?

また、それだけ臭いシュールストレミングは美味しく食べられるのでしょうか?

シュールストレーミングは臭すぎて死ぬとの噂も?

シュールストレミングのニオイは非常に強烈ですが、失神することはあってもさすがに食べ物のニオイで死ぬことはありません。

しかし、缶詰を開けるとそのニオイは拡散してかなり遠くまで広がります。

また、中には液体が入っていて、手や服などにつくとそのニオイはなかなか取れません。

シュールストレミングを開けると、そのようなひどい状況になることから「シュールストレミングは開けたら死亡」「シュールストレミングのニオイは死亡フラグ」などと表現されることがあります。

シュールストレミングが起こした事件4選!

シュールストレミングのニオイは死亡フラグと表現されるほど臭いです。

その強烈なニオイは事件のきっかけとなることもあります。

では、シュールストレミングが起こした事件には、どのようなものあるのでしょうか?

事件例1:軍にまで通報

2014年にノルウェーに住む夫婦が山小屋に置きっぱなしにしていたシュールストレミングを発見します。

その缶詰は購入から24年前も経過していたので、夫婦は「ただでさえ臭いシュールストレミングが24年も発酵を続ければどれだけ臭くなるのか?」と恐怖を感じたそうです。

そこで夫婦はシュールストレミングの専門家に処理を依頼しました。

缶詰を開ければ、かなりのニオイが出ると思った夫婦は周辺住民に状況を伝えます。

また、発酵のよって発生したガスでも爆発や、強烈すぎるニオイが出た場合に備えて、軍にまで連絡を入れたそうです。

しかし、専門家によると「爆発の心配はない」とのことで、24年ものの缶詰は開封されることになりました。

専門家は24年ものに期待して缶詰を開封しましたが、中身は発酵が進みすぎて、泥のようになっていて食べることはできませんでした。

事件例2:ガス漏れで大パニック

2012年、スウェーデンのストックホルム近郊の住宅地で「異臭がする」と、警察に通報が入りました。

ガス漏れの可能性が考えられるので、レスキュー隊や消防車、救急車などが出動する大きな事態となります。

しかし、現場に到着した隊員によって、すぐにそのニオイはガスではなく、シュールストレミングであることが判明しました。

シュールストレミングが異臭騒動となるのはよくあることのようです。

事件例3:音楽フェスで爆発テロ

2014年にスウェーデンで行われた音楽フェスの会場で爆発事件がありました。

爆発は小型爆弾によるもので、その爆弾の下にはシュールストレミングが置かれていたそうで、周囲には強烈なニオイが漂いました。

ただし、これはニオイで音楽フェスに嫌がらせをすることが目的ではなく、爆発の威力が地面を30cmも削るものであったことから破壊行為が目的だったとされています。

犯行声明などがないのでテロ行為だったのかはわかっていないようです。

幸い、怪我人は出ていませんが、場合によっては大きな事故となるところでした。

事件例4:嫌がらせ

2022年5月に、ロンドンのロシア大使館に開封したシュールストレミングが投げ込まれるという事件がありました。

ニオイや食品による攻撃であることから、この嫌がらせ行為を「バイオテロ」「生物化学兵器テロ」などと呼ぶ人もいます。

ちょっとしたイタズラのようにも思えますが、大使館への嫌がらせは国際法違反です。

世界一臭い?シュールストレミングってどんな食べ物?

世界には、臭豆腐やキビヤックドリアンなど、いろいろと臭い食べ物があります。

シュールストレミングもこれらと並んで、世界トップレベルで臭い食べ物と言われています。

なぜ、シュールストレミングはそれほど臭いのでしょうか?

なぜ臭い?

シュールストレミングはニシンの塩漬けを缶詰にした物です。

本来、缶詰は保存食として作られることが多く、中の食べ物は傷みにくくなっています。

しかし、シュールストレミングの場合は缶詰の中で発酵し続けます。

缶詰の内部で発酵が進むことでガスが発生して、缶詰が膨らんでいき、パンパンに膨れた頃が食べ頃です。

そのため、シュールストレミングは缶詰内部で調理が続いている食べ物でもあります。

ただし、発酵が進むことで、強烈なニオイを放つようにもなってしまいます。

どこで買える?

シュールストレミングは近所のスーパーなどで手軽に買える物ではありません。

しかし、Amazonには出品があるので、意外と簡単に購入することはできます。

ただし、購入するのであれば扱いには注意しましょう。

シュールストレミングの値段

シュールストレミングはAmazonで購入することができます。

ただし、1缶(300g)で3800円ほどとなっていて、非常に高額です。

また、非正規輸入品もあり、缶が凹んでいたり、保存状態が悪くて発酵ではなく腐敗が進んでしまっている物が届くこともあるようなので注意しましょう。

開封時の注意点

シュールストレミングは缶詰内部で発酵が進んで、ガスによって缶詰が膨れた頃が食べ頃です。

しかし、内部がガスでパンパンとなっているので、開封時には勢いよく中の液体が飛び出すことがあります。

その液体は刺激物で目に入ると失明すると言われています。

失明までしなくても、手や服に液体がつくと、ニオイが取れなくなるので開封時には手袋やゴーグルなどで身を守るようにしましょう。

シュールストレミングは美味しい?

シュールストレミングは世界トップレベルで臭い食べ物です。

その味はどのようなものなのでしょうか?

シュールストレミングはニシンの塩漬けです。

そのため、味は塩辛さの中に魚の旨味を感じられるものとなっています。

地元スウェーデンでは珍味として愛されているようです。

食感

シュールストレミングは発酵食品です。

そのため、ニシンにはヌメリが出ています。

ニオイとヌメリによる食感があることで、「美味しい物ではない」と思う人もいますが、それはシュールストレミングの正しい食べ方ではありません。

シュールストレミングの食べ方

シュールストレミングは塩辛く、ニオイが強く、ヌメリがあります。

そのため、地元スウェーデンではそのまま食べることは少ないようです。

美味しいシュールストレミングを食べるためにも、正しい食べ方を知っておきましょう。

洗う

シュールストレミングは塩辛さ、ニオイ、ヌメリを落とすために、お酒で洗いましょう。

また、シュールストレミングはニシンなので、魚との相性の良い日本酒で洗うと相性が良いです。

身を剥がす

シュールストレミングは頭と内臓は取り除かれていますが、骨と皮は付いたままとなっています。

骨も皮も食べることはできますが、美味しい食べ方をするのであれば、骨と皮は取り除く方が良いでしょう。

付け合わせと食べる

シュールストレミングは塩漬けなので、そのままでは塩辛く感じてしまいます。

そのため、ポテトやトマト、サワークリームやパンなどの付け合わせと食べることが一般的です。

料理に使う

シュールストレミングはそのまま食べると塩辛いので、料理の材料として使うこともあります。

簡単な物であれば、ポテトと玉ねぎ、チーズと一緒にトルティーヤで包んだり、潰したポテトに玉ねぎやハーブのディルを混ぜてパンにディップしたりなどがあります。

臭いけどクセになる人もいる

シュールストレミングは臭い食べ物として有名です。

しかし、珍味として好んで食べている人もいます。

また、そのまま食べるのではなく、正しく調理することで美味しく食べることもできます。

そのため、ニオイが危険な食べ物ではありますが、一度挑戦してみるのも悪くないでしょう。