【2022最新】ヴァンゆんは本当は付き合ってるし結婚間近?真相を調査!

未分類

「V・A・M・B・I、ハロハロー☆、どうも、ヴァンゆんです!ん”ー!!卍」 でお馴染みの、チャンネル登録者数220万人超えの人気Youtuber「ヴァンゆんチャンネル【VAMYUN】」

その“2人の息の合ったトークが良い”と評判のYotuberです。

2019年には、太田プロダクションに所属し、タレント活動もしています。

美男美女コンビの2人の正体は?カップルYoutuber?調べてみました!

「ヴァンゆんは本当は付き合ってる?」

男女のコンビで活動していると、多くの人がカップルだと思ってしまうでしょう。

ヴァンゆんは、チャンネルを開設した当時から、本人たちが「付き合っていない」と、公言しています。

「今はビジネスカップル」

元々は、お互いにソロで芸能関係の活動をしていたお二人。

・ヴァンビ(7月10日生まれ、年齢非公開)
元はビジュアルバンドのボーカルを担当し、2016年頃からソロYoutuberとして活動スタート。・ゆん(1994年12月5日27歳)
元はアイドルとしてBSJというグループに所属、2017年頃からソロYoutuberとして活動スタート。

2人はコラボ動画を重ね、フィーリングが合致したこと、コラボ動画の評判が良かったことから、2018年に2人のチャンネルを開設し、ビジネスパートナーとなりました。

「ヴァンゆんは付き合っていると思われる理由!」

本人たちが「か付き合っていない」と公言しているのにも関わらず、実は付き合ってるのではないかと噂されているのはなぜでしょうか?

理由を6つ考えてみました!

「理由①:交際を匂わせることが多い!」

こちらの”同棲しています”というタイトルの動画。

「ヴァンビくんとゆんちゃんやっぱり一緒に住んでるんだ!」と思わせるタイトルです。

本当の内容はヴンビくんが、実は元バンドメンバーと同居しているというタイトル詐欺でした。

やはり2人は”そういう関係”なのか、と思わせるようなタイトルで視聴者を釣っています。

Yotuberのちょっとしたタイトル詐欺はよくあることです。

このような積み重ねで、本当は本当に付き合っているのではないかと、裏を読む視聴者もいるようです。

「理由②:仲がとてもいい!」

単純に2人の仲が良く、必然的に距離感も近いです。

ヴァンビくんのボケに、ツッコむゆんちゃん。

最近はスルーしたり、「はいはい」と流すゆんちゃんの姿も、仲良いからこその会話感です。

お互いに一緒にいて気を遣わず、素を出せる関係というのが、見て分かります。

「理由③:二人とも美男美女でお似合い!」

芸能活動(ヴァンビ=元バンド、ゆん=元アイドル)をしていた事もあり、2人とも綺麗な顔立ちをしています。

そんなお二人が並んでいるだけで、お似合いと言いざるを得ません。

「理由④:相方へのドッキリが多い!」

コンビYoutuberがドッキリを掛け合うのは定番です。

ヴァンビくんは特にサプライズが大好きで、ゆんちゃんを喜ばせる数々のドッキリを成功させてきました。

1000本のキャンドルを敷いた海辺でプロポーズドッキリ!

本格的なデートに連れて行き、ラストには「キャンドルを敷いた海辺でプロポーズ!」

と思いきや、指にはめたリングが駄菓子というドッキリ”でした。

アポなしでバースデーサプライズ!

こちらはシンプルにサプライズでお誕生日をお祝いする動画です。

ゆんちゃんが好きなクマのケーキと、韓国旅行をプレゼントとして渡していました!

喜んでいるゆんちゃんと、それを見てニコニコのヴァンビくん。

もうカップルにしか見えません。

クリスマスに超巨大すぎるサプライズプレゼント!

こちらはクリスマスデートで、イルミネーションをプレゼントしています。

人が多いとなかなかゆっくり見ることができない、イルミネーションを独占するというプレゼントに、飛び跳ねて喜ぶゆんちゃん。

こんなことされたら、”普通の女の子”は好きになってしまいますよね…。

「理由⑤:交際ドッキリの投稿が多い」

大先輩Youtuberタケヤキ翔に続き、人気急上昇中のフォーエイトとのコラボで、「実は僕たち結婚してます、本当は子供もいます」というドッキリ動画を投稿しています。

タケヤキ翔さんは途中で気づいてしまっていましたが、

後輩であるフォーエイトのメンバーたちはすっかり騙されて、たじたじでした。

「理由⑥:ファンの願望が強い!」

これは、2人の仲が良すぎることに繋がりますね。

普段から仲良く戯れている動画を見せられているファンの一部は、願望や疑いを隠しきれずにいます。

このようなツイートが絶えません。

「ヴァンビの片想い?結婚生配信が大炎上!」

人気急上昇中のヴァンゆんチャンネルですが、2021年年末にネットニュースにもなるほどの大炎上をしてしまいました。

一体どんな生配信だったのでしょうか?

「登録者が250万いったら結婚すると公言」

ゆんちゃんに許可なく、ァンビくんにより進められたこの企画。

配信中に、チャンネル登録者が250万人を超えたら、結婚すると発言。

さらに、227万人で結婚式場の予約、230万人で元カノに結婚報告など、登録者数の人数で企画が細かく決められており、240万人でプロポーズと設定されていました。

「ゆんは困惑」

その場で企画を始めて知ったゆんちゃんは、驚きと動揺を隠せず、困惑した表情に心配する視聴者のコメントで溢れていました。

困惑ながらも、企画を受け止め同意してしまったゆんちゃん。

本心は一体どんな気持ちだったのでしょうか?

「結婚生配信が炎上した理由とは?」

視聴者の意見は十人十色ですが、大きく問題視されていることが5点あります。

  • 結婚を冒涜している。
  • ゆんちゃんの気持ちを無視している。
  • なぜプロポーズをしないのか。
  • 繁忙期である式場を貸し切った。
  • 結婚ができなかったのを視聴者のせいにした。

どの理由も正論であり、少し考えたら分かることだろう、と思ってしまいますね。

「炎上後、ヴァンビはゆんに片想いしていることを告白!」

炎上後、ヴァンビさん1人で謝罪動画を出しました。

その動画では、5点に対しての謝罪と説明、そして、恋愛感情としてゆんちゃんを好きとの話もしています。

その時のことばがこちらです。

あくまでも僕の気持ちを言わせていただくと、僕はゆんちゃんが好きです。

男女コンビとしての体裁や、ブランディングを考え、ずっと名言を避けてきました。

「なぜヴァンゆんは付き合わないのか?」

ここまでお似合いと言われ、ファンからも願望も抱かれるお二人。

お互いのことが大好きなことも動画を見れば伝わります。

もういっそのこと付き合ってもいいのではないでしょうか?付き合わない理由とは?

「ゆんがヴァンビのことが好きではないから」

元々ゆんさんは、恋愛感情はなくて、お互いをまるで兄弟のように感じている、といった話をされています。

炎上した生配信時、企画に同意するものの、引き攣った顔を隠せないゆんちゃんを見ると、やはり恋愛感情とは言い難いのではないでしょうか。

「お互いの夢をかなえるため」

2人の夢は、マルチタレントになることです。

そのためYoutubeを始め、芸能事務所太田プロダクションに所属し今や「バラエティ」「ドラマ」に出演、番組MCなども経験しています。

これから更なるステップに進もうと走り出していたヴァンゆん。

ブランディングや、これからのレベルアップのため今は付き合うべきではないのかもしれません。

「終わらない小説のような関係性がいいから」

とあるインタビューにてご本人たち、特にヴァンビくんが2人の関係について語っています。

“これからどう発展するか分からない男女”という関係が、カップルYoutuberとは違う魅力を感じさせているのですね。

一部切り抜き↓

ヴァンビ:カップルYouTuberの場合は、すでに関係値が明確になっていると思うのですが、僕らはいつ来るか分からないゴールに向かって走ってるラブコメというか、終わらないマラソンみたいな感じですかね。

ゆん:いつも勝手に言ってるんですよ。「コンセプトは…」って。あとは「ヴァンゆんは、少年ジャンプ」って自分でよく言ってるよね

― ちなみにお2人は、お互いのことをどんな風に思っていますか?

ヴァンビ:なんですかね…ゆんちゃんはほんとにチワワです。今のは言い方悪かったけど、ほんとに人に愛される子だと思っています。

ゆん:ヴァンビくんは、多分チャラチャラしたイメージを持たれがちだと思うのですが、話してみると、すごく真面目なんです。例えば動画を上げたら、アップロードした後にずっと張り付いて、1分あたりの再生数とかチェックしているんですよ。そこまで真剣にYouTubeをやっている本気さがいいですね。

ヴァンゆんは本当は付き合ってる!?ヴァンビの片想い?のまとめ

「ヴァンゆんは本当は付き合ってる?」=今はビジネスカップル

「ヴァンゆんは付き合っていると思われる理由!」
匂わせ投稿が多い。
恋人並みのデートやサプライズ企画。
ファンから交際を期待されている。

「なぜヴァンゆんは付き合わないのか?」
ヴァンビの片想いであるため。
マルチタレントとしてスキルアップのため、今は付き合うべきではない。
恋人同士ではない関係が魅力であるため。

結論、2人は本当に付き合っていません。夢のためにも付き合わない。
裏を返せば、将来的には交際もあり得るかもしれません
暖かく見守っていきましょう。
これを期に、ヴァンゆんチャンネルをのぞいてみてはいかがでしょうか。