ワンピースのボア・ハンコックが死亡したのは本当!?現在はどうなってる?

未分類

発行部数4億9000万部突破している世界でも人気のある漫画「ワンピース」に出てくる「ボア・ハンコック」の現在を調査しました!

最近作品を見ていても全く姿を表さなくなったハンコックに、巷では「もう死んだのでは?」「もう作品に出てこない?」と噂されています。

実際のところどうなのでしょうか?

今回は「ボア・ハンコック」が死亡している説を中心に、今後ワンピースがどの様に展開していくのかを含めご紹介していきます!

ハンコックが死亡したのは本当!?

男性ファンから絶大な人気を集めているキャラクターが女帝ハンコックです。

ルフィ達と初対面した際は敵対同士だったのにも関わらずルフィに惚れてしまい、何かと手助けをしてくれる重要な立ち位置になりました。

そんな作品には欠かせないハンコックが実はもう死亡しているのでは?という話が出ています。

ハンコック死亡説はどこから?

ハンコックの死亡説、一体どこから出た情報なのでしょうか?

そもそも最近姿を表していないというだけで死亡したとは考えづらいですし、何かしらの元ネタがあるはずです。

なので調べて見たところ、作者尾田栄一郎氏が「ジャンプフェスタ2020」の際に寄せていたコメントがハンコックの近況が分かると思わせる内容だったのです。

画像に書いてある「ハンコックが…」のコメントにファンからは、

最終章でハンコックに何かがある…!?

と考察が出始めたみたいですね。

コビーに負けて現在はつかまっている? 

 

現在描かれている中で1番最後にハンコックの名前に触れたのが、海軍本部大佐へと成長を遂げたコビーです。

王下七武海制度が撤廃されるにあたって再度追われる身となったハンコックですが、海軍大佐のコビーが拿捕に向かっているという描写が作中に登場しています。

その後の憶測でハンコックがコビーに負けて死亡したのでは無いかとファンの間で持ち切り。

ハンコックのメロメロ甘風は相手を石化させる最強の技ですが、以前モモンガ中将に対してこの技を浴びせた所命中しましたが自らの手をナイフで刺し痛みで誤魔化したため石化を免れた例がありました。

意識を他のものに向ければ石化を免れる事からコビーもあながち対策し石化すること無くハンコックを倒し死亡させたのではと考察されています。

SNSでの考察は?

 

SNS上に出ている考察をまとめてみました。

ワンピースファンがSNSで考察を投稿しておりさまざまな意見が飛び交っています。

ハンコックを巡りどのように展開していくのか考察が激化していますね。

ハンコック死亡説を唱える人や拿捕説、またはルフィを助ける為に味方につくなど考察が上がっており今後の展開が楽しみです!

ボア・ハンコックについて!ルフィとの関係やモデルは?

 

ここからはボア・ハンコックの基本情報についてまとめてみました。

王下七武海のひとりとして君臨した女海賊ボア・ハンコックのプロフィールはご存知ですか?

ハンコックとルフィとの関係について、キャラクター制作の際にモデルになった存在など詳しく見ていきます。

ハンコックについて!

ここでは「ボア・ハンコック」の基本情報をご紹介していきます。

ハンコックの気になる年齢とモデルとなった人物は居るのか調査しました。

・名前 ボア・ハンコック
・異名 海賊女帝 蛇姫
・年齢 序盤29歳 2年後31歳
・身長 191cm
・誕生日 9月2日
・星座 おとめ座
・血液型 S型
・スリーサイズ B111(Jカップ) W61 H91
・出身地 女ヵ島 アマゾン・リリー
・悪魔の実 メロメロの実(超人系)

ハンコックのプロフィールはこのようになっています。

海賊女帝と呼ばれるハンコックはスタイルが良く身長が191cmにJカップと並大抵の男では太刀打ちできないナイスバディっぷりですね。

年齢は?

公開されている情報を元に調べました。

ハンコックの年齢は序盤29歳で2年後が経過した現在は31歳になっているそうです。

ルフィの年齢が序盤17歳、2年後に19歳なのでちょうど一回り年上の女性になります。

モデルは?

ボア・ハンコックのモデルとなっていると人物がいます。

イギリスのトーマス・ハンコックがモデルになっていると言われており、天然ゴムを色々な製品への活用を発案した人物です。

ゴム人間のルフィに惚れたのもこの点に共通するのでモデルはこの人で間違いないと思われます。

ちなみにボアの由来は蛇の「ボア科」、から来ています。

ハンコックの過去

 

ハンコックの過去は壮絶なものでした。

ハンコックは12歳の時妹2人と一緒に人さらいに襲われた挙句に売り飛ばされ、天竜人の奴隷にされたのです。

奴隷でいたのは4年間ですが毎日が壮絶で死にたいと考えていました。

そのトラウマが今でも残っており過去の事を話せば軽蔑されると思い込み今まで誰にも話した事がありませんでしたが、ルフィにだけは打ち明けています。

ルフィに惚れている

 

ハンコックといえばルフィに恋している姿が愛おしくて可愛いですよね。

ルフィに惚れたキッカケは自身の奴隷だった過去を話した時、ハンコックの事を軽蔑しなかったからです。

ハンコックは過去のトラウマから男嫌いで酷い事をする物だと思い込んで居ましたが、ルフィと出会ってその考えが変わりルフィの事を愛するようになりました。

ハンコックの戦闘力は?

 

ハンコックの戦闘能力はおおよそですが王下七武海の中でも上位ではないかと言われています。

ルフィでも苦戦するスモーカーや人間兵器パシフィスタ相手に無双するほど。

ハンコックの故郷アマゾン・リリーが戦闘民族であり元々基礎戦闘力が高いですが、それに加えて覇気の使い手で人を石化する「メロメロの実」の能力者です。

当時の海軍元帥だったセンゴクから「あの女は強い…!」と認めざる得なかったほど戦闘能力は高いと言われています。

ハンコックの懸賞金は?

以前ハンコックは懸賞金8000万ペリーをかけられていました。

ですがこの懸賞金額は1度航海に出た時にかけられたもので、すぐに七武海入りをしている為低い金額です。

七武海に入ってからの実力は上記で説明した通りずば抜けて強いので、七武海制度が撤廃され再度懸賞金をかけられるとすれば5億ペリーはあるのでは無いかとファンの間で考察されています。

ハンコックとルフィの出会いはここから!ハンコック初登場は何話?

 

ルフィを愛してやまないハンコックですが、2人の出会いは何話なのでしょうか?

・コミック第53巻516話『海賊女帝 ボア・ハンコック』
・アニメ第410話『みんなメロメロ!海賊女帝ハンコック』

コミック、アニメでは上記の話数で出会いの話が描かれています。

シャボンディ諸島でバーソロミュー・くまに飛ばされたルフィが辿り着いた女ヵ島でひょんな事から入浴中だったハンコックとばったり対面したのが始まりでした。

死因が判明している死亡キャラまとめ!

麦わら一味に関わりがある死亡キャラの死因をまとめてみました。

今まで多くのキャラクターが出てきましたが、悲しい事に良いキャラクターほど悲惨な結末を迎えています。

今回は麦わらの一味と接点がある既に死亡したキャラクターの死因を調べました。

死因が判明している死亡キャラその①ベルメール

ナミとノジコを逃がすためアーロンの銃で射殺されました。

麦わらの一味ナミの育ての親であるベルメールは元海軍に所属していた強い女性で、戦争孤児で親も居なかったノジコとナミを救い自分の娘として育て上げています。

ベルメールの最後はナミの故郷ココヤシ村を襲ったアーロン一味に目をつけられ奉納金を支払えなかった見せしめにナミ、ノジコの前でアーロンが射殺した為に命を落としました。

死因が判明している死亡キャラその②ブルック

 

海賊と交戦した際に毒をくらわされ致命傷を負い死亡しています

ルンバー海賊団の船長代理を務めていたブルックは「魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)」を航海中海賊に遭遇し交戦します。

その際に相手の海賊が武器に仕込んでいた毒で致命傷を負い死亡しました。

生前にヨミヨミの実を食べていた事から魂は蘇りますが自身の肉体を見つけるのに1年かかってしまった為、ガイコツの体で復活したそうです。

死因が判明している死亡キャラその③エース

 

エースはルフィを殺そうとしていた海軍大将赤犬の攻撃を自身の体で受け止めた結果、胸を貫通し死亡しています。

麦わらの一味達がエースを助けるため海軍に乗り込んで行った頂上戦争にて、助け出したエースを逃がす為ルフィは海軍大将達と戦っていました。

そのルフィの隙を後ろから狙っていた大将赤犬(サカズキ)の存在に気付いたエースはルフィを自身の体を盾にして守ったのです。

その結果背中に赤犬の攻撃をまともにくらい貫通、ルフィに抱き締められながら息を引き取りました。

死因が判明している死亡キャラその④ロジャー

 

偉大な功績を世に残したロジャーは不治の病にかかり助からないことを悟った末に自ら海軍に出頭し処刑されています。

ロジャーはグランドラインを制覇し最終地点「ラフテル」に到着し偉業を達成させ、世に海賊王と呼ばれるようになりました。

ですが、そのい航海の途中不治の病に罹患してしまいもう治らないと悟ります。

自ら海軍へ出頭に行き捕まったロジャーは処刑直前にかの有名なセリフ「俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探してみろこの世の全てをそこに置いてきた」と言葉を残し遺し処刑されます。

これをきっかけに世は大航海時代に突入したのです。

死因が判明している死亡キャラその⑤ヒルルク

 

チョッパーが取ってきた毒キノコのせいで死なぬよう自害しています。

チョッパーはヒルルクとの幸せな生活を送っていましたが、ヒルルクが原因不明の病にかかり余命僅かな事を悟ります。

その事を知ったチョッパーは万病に効くキノコをボロボロになりながら採取し、ヒルルクに「俺は医者になりたい。」と告げ。

しかしそのキノコは猛毒で、ヒルルクは知っていながら「チョッパーが一所懸命取ってきてくれた」という理由で食べていたのです。

そしてヒルルクはその毒キノコのせいで死んだ事にしないよう自害し最後を迎えました。

死因が判明している死亡キャラその⑥白ひげ

 

頂上戦争で息子たちを守るべく黒ひげ団の総攻撃を受け死亡しました。

白ひげ海賊団の2番隊隊長だったエースを救うべくマリンフォードに乗り込んだ白ひげは海軍の総攻撃を受けながらも身体ひとつで息子たちと称する団員達を逃がしました。

その際に負った傷が刀傷276太刀、銃弾152弾、砲撃を46回全て真正面きつなく仁王立ちのままえてます。

ワンピースのボア・ハンコックが死亡したのは本当!?現在はどうなってる?まとめ

 

ここまでボア・ハンコックの死亡説について解説してきました。

沢山のファンに愛されるハンコックは壮絶な過去を経て今の強さを手に入れました。

作者尾田栄一郎氏のコメント通りなら今後確実に再登場するとされるハンコックは果たしてルフィとまた再会出来るのでしょうか?

今後の展開に期待しましょう!