【疑問】ポケカラで歌を聞かれたくない!歌を非公開にする方法とは?

未分類

ポケカラは利用者が1500万人を超える人気のカラオケアプリです。

そのポケカラのメイン機能の1つとして、自分のカラオケを録音して他のユーザーに公開できるものがあります。

しかし、自分の歌声を他人に聞かれることを恥ずかしいと思う人もいるでしょう。

また、カラオケを1人で楽しむ目的でカラオケアプリを使いたい人もいます。

では、ポケカラでは自分の歌を非公開にする方法はあるのでしょうか?

ポケカラで聞かれたくない歌を非公開にする方法

ポケカラのメイン機能の1つに、録音した自分のカラオケを他のユーザーが聞けるようにアップできるものがあります。

しかし、「自分の歌声を他人に聞かれることが恥ずかしい」「聞くだけ専門で使いたい」「カラオケを1人で手軽に楽しみたい」などの理由でポケカラを使いたい人もいるでしょう。

ポケカラでは自分のカラオケを非公開にする方法はあります。

その方法を知っておき、自分のカラオケを聞かれることのないように設定しましょう。

手順①:曲を選んで歌う

ポケカラでは、アプリ内の設定から自分のカラオケを非公開にすることはできません。

そのため、まずはいつも通りに曲を選んで、カラオケを歌いましょう。

カラオケを歌い終わった画面から、その歌を非公開にすることができます。

手順②:曲を保存する

ポケカラではカラオケが自動録音され、歌い終わった際にはその録音された曲をどのように扱うかを選択することができます。

このときに「保存」を選択すると録音されたカラオケはアップされずに端末に保存されます。

アップせずに非公開にしたカラオケはマイページの「未発表」で確認することが可能です。

もし、「保存」ではなく、「1日だけ」や「アップロード」を選択するとカラオケが公開されてしまうので注意しましょう。

ただし、カラオケが即座にアップされるわけではなく、誤ってアップしたカラオケを非公開にする方法もあります。

しかし、カラオケを非公開にしておきたいのであれば、これらの選択はしない方が良いでしょう。

また、カラオケを「保存」しなければ録音されたカラオケのファイルは消えてしまうので注意しましょう。

手順③:曲を削除する

保存されたカラオケはマイページの「未発表」で確認できます。

もし、1人でポケカラを楽しんでいて、カラオケを公開しない場合は「未発表」のカラオケが溜まっていくことになります。

また、誤操作で「未発表」のカラオケを公開してしまう可能性もゼロではありません。

そのため、定期的に「未発表」に溜まったカラオケは削除しましょう。

「未発表」のカラオケの削除は、削除したいカラオケを選択した画面のメニューリストから可能です。

ポケカラを1人で楽しむ専用として使っているのであれば、歌い終わった画面で左上に表示されるバツマークからページを閉じましょう。

カラオケを「保存」しなければ「未発表」に追加されません。

誤って歌を公開した場合は?

ポケカラを使っていると、誤操作で非公開にしたいカラオケをアップしたり、アップしていたカラオケを非公開したいと思ったりなどすることもあるでしょう。

ポケカラではアップしたカラオケの公開範囲を変更することが可能です。

公開範囲を変更したいカラオケを選び、メニューリストの「公開」を選びます。

「公開」の項目では「フォロワー」や「指定ユーザー」などの公開範囲が表示されるので、その中から「非公開投稿」を選択すれば非公開に設定を変更できます。

ポケカラで高得点を取る6つのコツ

「下手な歌を聞かれたくない」と思って、ポケカラでカラオケを非公開しない人もいます。

また、友人や知人などとカラオケへ行くための練習としてポケカラを利用している人もいるでしょう。

これらの理由を持つ人たちは「歌が上手になりたい」という目的が共通しています。

ポケカラには採点機能があるので、その点数を歌の上手・下手の目安にすることができます。

曲にもよりますが、カラオケ採点の平均点は80点ほどと言われているので、90点以上を出すことができれば歌が上手と言えるでしょう。

ポケカラには高得点を出すコツがいくつかあるので、歌が上手になりたい人はそのコツを押さえて90点以上を目標に練習しましょう。

コツ①:ガイドラインの音程を守る

ポケカラでは歌う際に音程バーが表示され、その音程通りに歌うことで高得点を出すことができます。

そのため、「こっちの歌い方の方が好き」と、独自にアレンジして歌い方を変えると点数が落ちてしまうので注意が必要です。

カラオケで90点以上を狙うのであれば、教科書通りの歌い方を意識しましょう。

コツ②:返しを聞く

カラオケでは歌っていると、自分の声で曲が聞こえにくくなります。

そのため、自分では曲に合わせているつもりでも、実は曲と歌がズレてしまっていることもあります。

曲と歌とズレをなくすには、イヤホンを使うと良いでしょう。

イヤホンを使えば自分の声で曲が聞き取りにくくならないので、曲と歌がズレにくくなります。

プロのアーティストでも、ライブではイヤホンや自分たちが音を確認するためのスピーカーなどで返しの音を確認しています。

プロがやっていることを素人が無視していれば、90点以上の高得点を出すことは難しいでしょう。

コツ③:録音して確認する

歌いながらでは自分の声が邪魔になって、正しく音程が取れていたのか、曲と歌のズレはなかったのかなどを確認しにくいです。

ポケカラには録音と保存の機能があるので、自分の歌を再生して思っていたように歌えているのかを客観的に確認しましょう。

音程や曲と歌のズレなどがあれば、その部分を修正するように歌い込んでいきましょう。

修正点を見つけ、改善していくことで徐々に点数を上げることができます。

また、自分のカラオケを聞くだけと方法も手軽です。

そのため、ただ同じ曲を歌い続けるよりも、効率良く点数を上げていけるでしょう。

コツ④:自分に合った曲選びをする

声質は人によって異なり、その声質によって歌いやすい曲や歌いにくい曲も変わってきます。

もし、自分の声質に合っていない曲を選んでしまうと、点数が伸び悩むこともあるでしょう。

そのため、90点以上の高得点を出すには、歌いたい曲を選ぶことも重要ですが、自分の声に合った曲選びをすることも重要です。

また、90点以上を狙うことに重点を置く場合は、音程に変化が少なくて、おとなしいリズムの曲を選んでも良いでしょう。

コツ⑤:テクニックにこだわりすぎない

90点以上を目指すのであれば、カラオケ採点を上げるビブラートやしゃくり、こぶしなどのテクニックは重要な要素となるでしょう。

これらのテクニックを歌に組み込んで失敗しても、テクニックのミスとしての減点はありません。

しかし、無理にテクニックを入れようとして音程や曲と歌のズレを起こす可能性があります。

そのため、テクニックを入れることにこだわりすぎると、逆に点数が下がってしまうことのあるので注意が必要です。

まずはスタンダードな歌い方で練習しましょう。

コツ⑥:安定した発声を意識する

90点以上を狙おうと過剰に意気込んでしまうと、力が入りすぎて声が裏返ったり息が続かなくなったりなどしてしまう可能性があります。

また、これらのことが起こることで音程や曲と歌のズレができ、点数を下げてしまう可能性もあるでしょう。

そのため、高得点を狙う場合でも力を入れすぎずにリラックスして歌うことも重要です。

ポケカラは危険って本当?

ポケカラはApp StoreやGoogle Play Storeを通してリリースされています。

そのため、一定の安全性や信頼性は確保されていて、安心して使えるアプリです。

しかし、ネットと通して使うアプリであるため、使い方には注意しなければなりません。

では、ポケカラはどのような使い方に注意すべきであり、使い方を間違えるとどのような危険があるのでしょうか?

安全にポケカラを楽しむためにも、注意点を把握しておきましょう。

危険性①:身バレ

ポケカラではユーザー設定でアイコン画像を変更することができます。

もし、そのアイコン画像を顔写真にしていると個人を特定される危険性があります。

また、ポケカラではコメントやDMなどの他のユーザーとコミュニケーションが取れる機能があります。

これらの機能でやりとりをしているうちに個人を特定される可能性もあるでしょう。

ネットで個人を特定されることはトラブルの原因となることがよくあるので、身バレには注意が必要です。

危険性②:誹謗中傷

ポケカラではSNSのように歌にコメントを残す機能があります。

そのコメントには良い感想だけが書き込まれるとは限らず、誹謗中傷が書き込まれる可能性も理解しておかないといけません。

ネット上での誹謗中傷による被害は社会問題にもなっています。

ポケカラでも誹謗中傷のターゲットにされる可能性はゼロではないので注意して使うようにしましょう。

危険性③:廃課金化

ポケカラの課金要素の1つとして「ハイタッチ」や「応援マイク」などの応援用のアイテムがあります。

これらは他のライブ配信で言うところのスーパーチャットやギフトなどにあたります。

ソシャゲのガチャと同様に、この投げ銭システムで廃課金化してしまう人もいるので注意しましょう。

ポケカラで歌を聞かれたくなければ非公開で楽しもう

ポケカラは録音したカラオケをアップして、他のユーザーに聞いてもらうことができます。

しかし、「自分の歌を聞かれたくない」と思う人もいます。

そのような場合はカラオケをアップしなければ他のユーザーに歌を聞かれることはありません。

カラオケをアップしなくてもポケカラは1人でカラオケを手軽に楽しんだり、他のユーザーの歌を聞くだけのアプリにしたりなど、いろいろな使い方ができます。

そのため、自分に合った楽しみ方を見つけ、自分なりの楽しみ方でポケカラを遊びましょう。