【画像あり】木村拓哉の全盛期がかっこよすぎる!画像で徹底調査!

未分類

木村拓哉さんは元SMAPのメンバーで、アイドルとしての活動が終了してからも俳優として数々の作品に出演し活躍しています。

今でもそんな人気を誇っている木村拓哉さんの全盛期とはいつなのでしょうか?

社会現象を巻き起こすほどの人気ぶりだったそんな過去について詳しくみていきます。

木村拓哉の若い頃が国宝級イケメン!

木村拓哉さんは「an・an」の抱かれたい男ランキングで1994年から2009年まで15年連続1位を獲得するなど国民が認める圧倒的イケメンとして知られています。

そんな若い頃の木村拓哉さんについて画像つきで詳しくみていきましょう。

ロン毛ブームを起こした!

これまで男がロン毛をすることにはかなりの抵抗がありました。

しかし、90年代に木村拓哉さんがドラマなどでロン毛を見せたことをきっかけに日本のロン毛のイメージがガラッと変わります。

ここから若者を中心にロン毛ブームが巻き起こり、多くの若者が木村拓哉さんのロン毛を真似するようになったのです。

たまたま撮った写真イケメンすぎる!

この頃の木村さんは女子だけでなく、男子からも一目置かれる存在でした。

こうした全国民からの注目もあり、数々の週刊誌に収められる機会がありましたが、その度に撮られる写真がカッコよすぎると話題になりました。

木村拓哉の全盛期はいつ?時系列で徹底解説!

木村拓哉さんの全盛期は大体1996年頃~2001 年頃(アイドル人気と俳優人気の絶頂期)といわれています。

今回はそんな全盛期の木村さんについて時系列に沿ってご紹介していきます。

1991年:SMAPとしてデビュー

1991年SMAPのデビューシングル「Can’t Stop!!」がリリースされました。

この頃からそのイケメンで爽やかな顔立ちから木村さんは多くの人気を集めていました。

しかし、グループとしてはアイドル氷河期とも言われる時期にデビューしたこともあり、なかなか初期は人気が出ず苦労もしたようです。

1993年:あすなろ白書が放送

1993年に放送された「あすなろ白書」に出演した木村さんは、あるワンシーンで主役ではなかったものの世間の注目を集めます。

それは木村さんが耳元で「俺じゃだめか?」とささやきながら石田ひかりさんを後ろから抱くシーンです。

このシーンは「あすなろ抱き」とも呼ばれ、かなりの反響を巻き起こしました。

この頃から木村さんの人気が急上昇します。

1994年:若者のすべてで主演

そして1994年には「若者のすべて」で主演を務めます。

ここで木村さんが吸っていたタバコ「ハイライト」や着ていた革ジャンの「エアロレザー」などがドラマ放送後に爆売れしたそうです。

この頃から「キムタクブーム」ともいわれる木村さんの格好を真似するファッションなどが流行り始めました。

お互いが若くてトガっていたこともあり、同じく主演を務めていた萩原聖人さんとは演技に関してかなりバチバチに言い合っていたようです。

1996年:ロングバケーション

1996年大ヒットドラマ「ロングバケーション」で山口智子さんとダブル主演を務めます。

この作品でのピアニスト役の木村さんに憧れ、ピアノ教室に通い始める男子が急増したことから「ロンバケ現象」という社会現象も起きました。

また、後に名シーンとしても語られる山口智子さんとのキスシーンが実はアドリブだったというのも衝撃的なエピソードです。

最高視聴率はなんと36.7%という数字を叩き出し、木村さんの人気も絶頂を迎えます。

1997年:ラブジェネレーション

1997年には「ラブジェネレーション」で松たか子さんとのダブル主演を務めます。

この作品でも木村さんの人気は全く衰えず、平均視聴率が30.8%と驚異的な数字をたたき出します。

また、作中で登場するスーツ姿が”カッコよすぎる”と多くの女性ファンを熱狂させたようです。

2000年:ビューティフルライフ

2000年には「ビューティフルライフ」で主演として美容師役を演じます。

人気美容師と難病を抱えた車椅子生活を送る図書館司書とのラブストーリーです。

この作品で木村さんが来ていた「アメカジファッション」がカッコイイと話題になり、ドラマ放送後から大流行します。

また、この作品で話題沸騰中の2000年11月に木村さんは工藤静香さんとの結婚を発表します。

2003年:GOOD LUCK!!!

2003年には「GOOD LUCK!!!」に主演を務めます。

航空会社ANAをを舞台とし、木村さんが演じる1人のパイロットが成長していく様子を描いています。

最終回の最高視聴率はなんと41.6%を叩き出し、ドラマ放送後にはANAの株価が上がるなどの反響がありました。

また、男女ともに航空業界への就職を目指す人が増えるなどの社会現象も巻き起こす影響力があったようです。

木村拓哉のかっこよすぎる画像50選

2022年50歳を迎える木村拓哉さんですが、その整った顔立ちは衰えを知りません。

ここではそんな木村さんの画像を年代ごとに50枚ほどご紹介していきます!

【画像】10代の頃の木村拓哉

デビュー当時から俳優としても活躍していた木村拓哉さんは、10代の頃から数々の作品に出演していました。

この頃から木村さんは俳優としてもSMAPのメンバーとしても一目置かれていたようです。

【画像】20代前半の木村拓哉

20代になってから木村さんはさらに活躍の幅を広げます。

20歳で出演した「あすなろ白書」での「あすなろ抱き」をはじめ、数々のラブシーンも務めるようになります。

【画像】20代後半の木村拓哉

20代後半になって主演を務めたドラマでは記録的な視聴率を何度もたたき出すなど、人気が爆発します。

「キムタクブーム」といった社会現象などを巻き起こし、若者を中心に木村さんを真似していたのもこの時期です。

工藤静香さんとの結婚を発表し、世間をざわつかせたのも木村拓哉さんが28歳の時のことです。

【画像】30代の木村拓哉

30代になってもその人気は衰えることをしらず、「GOOD LUCK!!!」では最高視聴率41.6%を獲得します。

この頃の木村さんは特に「色気がヤバイ」と高い評判を得ていました。

短髪の頃の木村拓哉

もともとイケメンの木村さんですが、短髪になったことでさらに爽やかさが増しています。

抱かれたい男ランキングで15年連続1位という恐るべき結果を出したのも納得です。

ロン毛の木村拓哉

ロン毛の木村拓哉さんはすごく色気が前面に出ているように感じられます。

若者を中心に「ロン毛ブーム」を巻き起こすなど、世間への反響は凄まじいものでした。

雑誌の木村拓哉

これまで木村拓哉さんは数えきれないほどの雑誌の表紙を飾ってきました。

色気が出ていてカッコイイとどれもかなり反響を呼んでおり、雑誌を読んでファッションを真似する若者を多かったようです。

アイドル、歌手としての木村拓哉

アイドル、歌手としての木村拓哉さんも魅力がたっぷりです。

SMAPとしての活動は終わってしまい、公の前で歌を歌う機会少なくなってしまったことに残念がる声も多く見られました。

木村拓哉の若い頃に似ているジャニーズはいる?

若い頃に一大ブームも巻き起こした木村拓哉さんですが、今のジャニーズにそんな若い頃の木村拓哉さんに似た人はいるのでしょうか?

いくつか似ていると声があがっている方がいるのでそちらをご紹介していきます。

似てるジャニーズ①:Snow Man目黒蓮

似ているジャニーズとして挙げられる1人目はSnow Manの目黒蓮さんです。

目黒さんはジャニーズとしての活躍はもちろんのこと、高い演技力から俳優としての評価もすごく高いです。

木村拓哉さんとはフジテレビ特別ドラマ「教場2(仮)」で初共演を果たしています。

木村さんからもかなり好印象だったようで、「演技の捉え方がよかった」と目黒さんをほめていたそうです。

こうした接点があったことも似ていると声が挙がっている1つの要因となっているようです。

似てるジャニーズ②:King&Prince 平野紫耀

似ているジャニーズとして挙げられる2人目はKing & Princeの平野紫耀さんです。

平野さんもジャニーズとしての活躍だけでなく、俳優さらにはバラエティー番組などと幅広く活躍をしています。

特にロン毛の時代の2人が似ているとの声が多く見られました。

また、バラエティー番組「VS魂」に2人が出演した際に、平野さんが木村さんのことを「キムタくん」と呼び大爆笑を巻き起こしたというエピソードが有名です。

似てるジャニーズ③:なにわ男子道枝駿佑

似ているジャニーズとして挙げられる3人目はなにわ男子の道枝駿佑さんです。

道枝さんもジャニーズとしての活躍だけでなく、俳優としても活躍が目覚ましい方です。

木村さんとは「BG~身辺警護人~」で共演をしており、この共演をきっかけに「若い頃の木村拓哉さんに似ている」との声がちらほら出てくるようになりました。

はじめて木村さんと共演をした藤枝さんは「ガタガタ震えるほど緊張した」と語っており、憧れの大先輩との共演に感動すらしていたようです。

【画像あり】木村拓哉の全盛期がかっこよすぎる!画像で徹底調査!のまとめ

今回は木村拓哉さんの全盛期がカッコよすぎるという話題に関して画像をご紹介しながら詳しく見ていきました。

  • 木村拓哉さんの全盛期は1996年頃~2001 年頃
  • 全盛期の人気は若者のロン毛の悪い印象を変え、社会現象を巻き起こすほど。

現在でも第一線で活躍しているのはもちろんですが、全盛期の人気は予想をはるかに超えるものでした。

ファッションの流行を巻き起こしたことも驚きですが、木村さんがドラマで演じた役を若者が目指したり、株価に影響を及ぼすなど木村さんの影響力はすさまじいものでした。