平田実音は肝不全で33歳で死亡?結婚や死因の謎を徹底解説!

未分類

小学生向け料理番組として長年放送されてきた「ひとりでできるもん!」。

初代舞ちゃんとして人気を博していた平田実音さんは若くして亡くなりました。

平田実音さんの死因については拒食症との噂も。

平田実音さんのプロフィールや活動歴をまとめました。

この記事でわかること

  • 平田実音さんのプロフィール
  • 平田実音さんの死因
  • 平田実音さんが拒食症だったのか
  • 平田実音さんの死亡に対する世間の反応など

【ひとりでできるもん初代舞ちゃん】平田実音まとめ!実は結婚していた?

「ひとりでできるもん!」で有名になった平田実音(ひらたみお)さん。

舞ちゃんのイメージが強いですが、それ以外にもたくさんの活動をしてきました。

ここでは平田実音さんのプロフィールや芸能界での活躍とその後についてご紹介します。

平田実音のプロフィールとは?

まず平田実音さんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名:平田実音(ひらたみお)
  • 別名義:水沢舞、舞ちゃん、ミーオ
  • 生年月日:1983年6月1日
  • 没年月日:2016年8月5日(満33歳)
  • 出身:東京都港区
  • 最終学歴:青山学院大学文学部心理学科
  • 活動歴:1985年~2005年ごろ

平田実音さんは2歳のときにモデルとして芸能活動を開始しました。

その後はさまざまなCMに起用されたり、テレビ番組へレギュラー出演し活躍しました。

テレビ番組内でCDデビューも果たしています。

中等部から青山学院に通っており、大学への進学の際に芸能活動を休止しています。

平田実音の経歴①ひとりでできるもん初代舞ちゃん!人気子役だった?!

平田実音さんの出演番組で一番印象深いのは「ひとりでできるもん!」でしょう。

子どもに包丁を持たせるのはよくないとされていた時代に「子どもでも料理ができる」というメッセージ性のある子ども向け料理番組として登場しました。

平田実音さんは8歳のときに初代舞ちゃんとして抜擢され、1991年~1994年までの第1シリーズに出演しました。

一度は卒業した「ひとりでできるもん!」でしたが、1998年~2000年放送の第4シリーズに役名はそのままでレギュラー出演してファンを歓喜させました。

こちらは第4シリーズの画像です。

「ひとりでできるもん!」以外にも平田実音さんは「いないないばあ」や「ニャンちゅう」シリーズ、2000年にはミーオ名義で「みんなの広場だ!わんパーク」など子ども番組に多く出演していました。

子どもからは憧れの存在として、親世代からは可愛いなどとファミリー層に人気が高く、数多くのファンがいました。

平田実音の経歴②ゴジラに出演?

2歳でモデルデビューを果たしている平田実音さんは子ども番組以外でも活躍しました。

1993年放映の映画「ゴジラvsメカゴジラ」では超能力少女ミカとして出演しています。

劇中で役名は出ていないようですが、物語のキーとなる「精神開発センター」にいる超能力をもつ少女の役として出演していました。

現在も全世界で人気を誇る特撮映画のゴジラシリーズに、当時10歳で出演した平田実音さんは注目の子役であったことは間違いありませんね!

平田実音の経歴③高感度抜群でCMにも多数出演?

子ども番組で飾らない姿を見せ、たくさんのファンを魅了した平田実音さんは好感度が高かったことも伺えます。

その証拠に大正製薬のヴィックス・ヴェポラップやエースコックのカップDoなど数多くのCMに起用されていました。

CMは企業のブランディングや、商材の認知や購買促進に直接繋がるため、好感度が高くないタレントはまず起用されません。

平田実音は芸能界を引退していた?

数多くのテレビ番組やCMの出演など多忙な日々を過ごしていましたが、平田実音さんは大学進学時に学業を優先するため芸能活動を一時休止すると発表。

しかし、朗読会やファミリー向けイベント、さらに大学で手話サークルに入っていたこともあり手話通訳などの教育関係の活動は続けていたようです。

その活動も徐々に縮小され、2005年頃に芸能界を引退したとされています。

平田実音の結婚歴は?子供はいる?

33歳という若さでこの世を去った平田実音さん。

30代前後は結婚適齢期ともいわれますから結婚や子どもの有無についても気になるところです。

結論を先にいうと結婚しておらず夫や子どもはいなかったそうです。

平田実音さんの訃報が報道された際にも「結婚して幸せになってそう!」と想像していたファンが多く、ショックは大きかったようです。

平田実音のブログはある?母親がブログをしていた?

平田実音さんは芸能界を引退してからブログを始めているようですが、ネット上では「平田実音さんの母親が運営しているのでは?」との声もありました。

しかし平田実音さんの母親が自身で運営しているブログもあり、比べると文章の雰囲気などが全く違います。

さらに平田実音さんのブログは2011年10月から2016年6月まで投稿されており、数はそこまで多くありませんが日々の楽しかったことや、人生や社会に対して思うことなどが赤裸々に、等身大につづられています。

なかには入院や退院についてなど、体調が悪いことを示唆するような投稿もあり、これを母親が代わりに書くのは難しいでしょう。

平田実音の死因は肝不全?ガリガリで細すぎると拒食症の疑い?

平田実音さん死亡に関するニュースを見た多くのファンが悲しみに包まれました。

平田実音さんの死因は肝不全とされています。

しかし、拒食症で亡くなったという噂も流れているようです。

果たして、噂は本当なのでしょうか。

昔の所属事務所社長がSNSで死亡報告

一般人であった平田実音さんの訃報を世間が知ることになったのは、平田実音さんがかつて所属していた事務所「ゲンプランニング」の社長・加藤元さんのFacebookの投稿でした。

ここから徐々に平田実音さんの訃報が拡がり、この1ヶ月後に読売新聞やスポニチなどの大手メディアでも訃報が伝えられました。

【ひとりでできるもん】平田実音死亡に大勢のファンが悲しんだ?

平田実音さんの訃報に対し、多くのファンがコメントしています。

あの舞ちゃんを観て、僕ちゃんは生まれて初めてフライパンでオムライスを作りました。永久に彼女のことは忘れません。

引用元:X(旧twitter)

ひとりでできるもん!のおかげで卵割れるようになったし、料理好きになった! 初代まいちゃん役の平田実音さん、33歳の若さで、お亡くなりになったんです。 まいちゃん、ありがとう。

引用元:X(旧twitter)

平田実音さんの訃報に「ひとりでできるもん」を見ていた世代から、当時を懐かしむ声や、惜しまれるコメントがSNS上にたくさん投稿されました。

またファンのなかには平田実音さんの命日である8月5日に毎年投稿している人もいて、今でも愛されていることが伝わってきます。

平田実音の死因は?肝不全とはどんな病気?

平田実音さんの死因は肝不全でした。

肝臓は体に取り込まれた栄養素を含むさまざまな物質を合成・貯蔵・分解・蓄積する働きがあります。

免疫にも大きな影響を与える、体にとって重要な臓器のひとつです。

肝不全とは、肝機能が大幅に低下し、黄疸、腹水、肝性脳症、疲れや脱力症状、食欲不振、吐き気などの症状が現れた状態で、他の臓器にも影響を及ぼし、病気を併発させる危険性もあります。

また皮下出血や出血も起こりやすくなることがあり、医師でさえ止血が困難な場合があるそうです。

肝不全が起こるまでに肝臓のかなりの部分が損傷を受けており、数日から数週間のうちに進行する急性肝不全と、数か月から数年かけてゆっくり進行する慢性肝不全に分類されます。

ブログには以前から体調不良があったことが記されていたため、慢性肝不全だったのかも知れませんね。

治療は主に投薬治療、食事制限になりますが、肝臓移植をする場合もあるそうです。

【画像比較】平田実音がガリガリで拒食症の疑い?

平田実音さんについて、「実は拒食症だったのでは?」という噂があります。

この写真は2000年から2003年に出演していた「みんなの広場だ!わんパーク」の平田実音さんです。

もともと細身の平田実音さんですが、出演当初から回を追うごとに細くなって行くのがわかるでしょうか?

腕が異常に細く、体全体もガリガリに見えます。

当時17歳~20歳くらいの女の子にしては明らかに痩せすぎですよね。

ファンのなかでも「拒食症なのではないか?」と心配する声が多数ありました。

しかし、その後の写真や映像などでは健康的な体型になっていたこともあり、拒食症ではなく「一時的な過度のダイエットだったのでは?」との声もありました。

平田実音さんはキレのあるダンスを踊るために、ダイエットに力を入れすぎたのかも知れません。

平田実音さんの訃報が広まったことで、この激やせ姿を思い出したファンも多かったようです。

中には成長期に無理なダイエットをしたために、肝臓に負担をかけてしまったのではという声もありました。

平田実音は実は肝臓がんだった?

平田実音さんの訃報に対し「本当の死因は肝不全ではなく肝臓がんだったでは?」といううわさがあります。

肝不全は肝臓に関係する病気の結果として、様々な症状が現れます。

肝不全を起こす原因となる病気はC型肝炎、B型肝炎、アルコール性肝障害はほとんどですが、肝硬変や肝臓がんの影響で肝不全を起こす場合も少なくないようです。

肝不全は肝臓がんを発症する患者が多いことや、故人や遺族の意向により「がん」を公表したくない場合に肝不全とされるケースが多いため、肝臓がんを疑う声がありました。

さらに平田実音さんは亡くなる前の何年かは体調が悪く、入退院を繰り返していたことも「癌の治療に通っていたのでは?」と噂される理由になったようです。

しかし、平田実音さんの死因について肝不全以外の病気との関連性は調べてもでてきませんでした。

公表されている以上のことは不明です。

平田実音の葬儀の様子とは?

平田実音さんの葬儀は日時や場所は不明ですが、親族や関係者のみでおこなわれたようです。

芸能界はすでに引退しており、一般人として生活していたため大々的ではないですが、芸能活動時の共演者などは葬儀に参加したとSNSでコメントしていました。

あまりに若く、早いお別れになってしまったので深い悲しみの中、静かに悼む場になったことでしょう。

平田実音の活動と死亡にまつわるうわさについて

「ひとりでできるもん!」で一躍有名になった平田実音さん。

特にファミリー層に人気でしたが大学進学に合わせ芸能活動を休止し、その後はひっそりと引退していました。

長年体調が悪く、肝不全のため33歳の若さでこの世を去り、多くの人が嘆き哀しみました。

拒食症の噂もありましたが、過度なダイエットの結果であり、死因とは繋がりが薄そうです。

たくさんの人に愛されていた平田実音さんは、これからもファンの記憶の中で輝き続けることでしょう!